2019-09

スポンサーリンク
エンタメ

話題の幻キャラ『フグ田ヒトデ』世間の反応は?ドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」8人目の家族として登場

国民的アニメ「サザエさん」の主人公サザエさんが第2子を出産していたことが29日、分かった-。女優・天海祐希(52)主演で、同作の20年後の世界を描くフジテレビ系ドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」(11月24日、後8・00)に...
暮らしの物語

こんなトイレは運が逃げる!やりがちなNGポイント

トイレは健康運を左右する場所。夫がストレスフル、子どもがよくケガをする…という場合は、トイレが原因かも。健康運を付けないと、金運を味方につけられません。風水の第一人者Dr.コパに、家族が心身ともに健康でいられるトイレ風水を教えてもらいま...
エンタメ

【炎上】浜辺美波主演『約束のネバーランド』実写映画化に、ネット上で「やめろ」批判殺到

女優の浜辺美波(19)が、映画「約束のネバーランド」(平川雄一朗監督、2020年冬公開)に主演することが26日、分かった。 16年8月から週刊少年ジャンプに連載中で、累計発行部数1600万部超の白井カイウ氏(作画・出水ぽすか氏)の...
スポンサーリンク
暮らしの物語

ネットで「ムカつく」と話題の『チリンチリン野郎』歩道でベルを鳴らす自転車乗りに怒り爆発!違法性は?【弁護士の見解】

歩道を歩いていたところ、自転車に乗ったおばさんにチリンチリン鳴らされた挙句、「邪魔」と吐き捨てられた。 ネット上には、「自転車のチリンチリン腹立ちます」「チリンチリンじゃねぇよ」「歩道でなんで鳴らされなければならないの?」「車道走...
暮らしの物語

【鋼のメンタルを手に入れろ】「落ち込みやすい人」と「あまり落ち込まない人」はどう違う?落ち込まない人間になることは可能!

怒られたとき、失敗したとき、家族や友達とけんかをしたとき…さまざまな理由で「落ち込む」経験は誰しもあるものです。そうした出来事があったとき、「落ち込みやすい人」と「ほとんど落ち込まない人」がいますが、ネット上ではその違いについて、「発想...
人間関係の物語

身近にいる「面倒な人」どうすればいい?困った人の特徴と対処法『みなさんの意見&経験談』

「なんかあの人、ちょっとしたことですぐキレるのよね」「いつも居丈高な物言いをされる」そんな身近にいる「面倒な人」のせいで、あなた自身が疲弊していませんか? 残念ながら、いつの時代もどんなところにも一定数必ずいるのが「面倒な人」。な...
時事ニュース

日本郵便を装ったフィッシング詐欺に注意!不在通知SMSのリンクでサイトへ誘導、電話番号や認証コードが詐取される事案が発生

日本郵便の不在通知を装い、フィッシングサイトに誘導する不審なSMSが確認されたとして、フィッシング対策協議会が注意を呼び掛けている。 SMSの内容は「お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認く...
時事ニュース

坂口杏里が「青汁王子」から100万円ゲットし大炎上…「売名!」「ヤラセ!」「犯罪者同士」などなどネットで批判殺到

元交際相手の自宅マンションに押し入ったとして逮捕され、8月30日に保釈された元タレントの坂口杏里さん(28)が19日までに自身のインスタグラムを更新。脱税の疑いで逮捕され、懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を受けた“青汁王子”こと株式会社...
エンタメ

能年玲奈こと「のん」が干された決定的理由、民放に出れなくても『収入トップクラス』のワケ

7月18日、女優のん(能年玲奈、26)のマネジメントに携わる、株式会社スピーディの福田淳代表がHPで「テレビ局の若い編成マンから本当にたくさんの素晴らしい企画、脚本などオファを頂きました。しかし、お話が進むうちに、上司や担当役員によって...
人間関係の物語

男性が「好きじゃない女性」と付き合う理由

恋人との恋愛模様について調査をしている中で、もしかして恋人のことをそんなに好きじゃないけど付き合ってる人って実はかなりいるのかも、と感じるようになりました。 なんでそんなことになっているのかさっぱりわからない……と思っていたのですが、...
雑学の物語

本当は怖い童謡『はないちもんめ』日本の歴史的な闇を抱えた作者不明の歌の意味

罪のない幼子に、なぜそこまでできる!連日のように流れる幼児虐待のニュースに胸がつぶれる思いをしている人は多いだろう。 子供同士のいじめももはや“悪ふざけ”ですまされるレベルではない。そう憤慨した後で、テレビやネットのなかった頃はど...
エンタメ

アラフォー以上は知っている??意外なバツイチ芸能人たち

毎年報道される芸能人の離婚。毎年何組もいる上に、円満離婚ならばワイドショーでもさらっと流される事が多いので、いつの間にかあの人もバツイチだったなんてこともあるのではないでしょうか。 今回は「意外なバツイチ有名人」を紹介します。 ...
人間関係の物語

親切を仇で返す…人を利用し簡単に裏切るママ友『みなさんの意見と経験談』

自分が誠意を尽くしたのに、それが裏切られると人間は非常に悔しい思いを抱えることになる。ましてそれがママ友の「本当はNGな行動」だとしたら……。 同情したから協力したのに 小学校のママ友から、「うちの夫のDVがひどいの」と相談されてい...
人間関係の物語

【米国ディズニーで起きた感動物語】パニック発作を起こした自閉症の少年を優しく介抱した白雪姫【SNSで喝采】

夢と魔法が奇跡を起こすディズニーのテーマパーク。ミッキーやミニーなど人気キャストが心のこもったおもてなしで、私たちを出迎えてくれる。 そんな中、米国のディズニーのテーマパークでの白雪姫による神対応が、SNS上で話題となっている。 ...
暮らしの物語

自殺、孤独死…急成長の事故物件サイト「成仏不動産」の若手社員が語る現実

年間の自殺者は約2万人。推定の年間孤独死者数は2.7万人。世界有数の自殺・孤独死大国である日本で日々生まれているのが「事故物件」だ。 怪談やオカルトの定番である事故物件は、強烈なマイナスイメージが先行するゆえに不動産賃貸や売買にお...
スポンサーリンク