自殺、孤独死…急成長の事故物件サイト「成仏不動産」の若手社員が語る現実

スポンサーリンク
スポンサーリンク


年間の自殺者は約2万人。推定の年間孤独死者数は2.7万人。世界有数の自殺・孤独死大国である日本で日々生まれているのが「事故物件」だ。

怪談やオカルトの定番である事故物件は、強烈なマイナスイメージが先行するゆえに不動産賃貸や売買において、オーナー・客・不動産業者のそれぞれにとって扱いに困る代物だった。

そんな現状を打破すべく、横浜の不動産会社NIKKEI MARKSが運営する事故物件専門の紹介サイト「成仏不動産」が2019年4月にオープン。たった2か月で取り扱い物件数を約4倍に増やすなど勢いに乗っており、7月にホームページをリニューアルした。

その成仏不動産の運営を担当しているのが、事故物件の売買仲介業務からリフォーム相談、特殊清掃業者の紹介まで行う佐藤祐貴さん(31)とサイト管理全般を担う有馬まどかさん(27)だ。「死者の体液が残る清掃前の物件にも直接足を運ぶこともある」と語る2人に事故物件のリアルと未来について伺った。

スポンサーリンク

取り扱い事故物件の約7割が孤独死

――事故物件専門サイト「成仏不動産」はかなり話題になっているようですね。

佐藤祐貴さん(以下、佐藤):オープン当初の取り扱い物件数は、1都3県で賃貸と売買物件を合わせて30件ほどでしたが、現在(9月5日時点)では1都5県の合計119件まで増えており、お問い合わせも増えています。その約7割は前居者が孤独死・自然死した物件で、残りのほとんどが自殺という内訳になります。

――巷では「孤独死は事故物件ではない」という意見も聞かれます。

佐藤:正直、事故物件に明確な基準はありません。そもそも、怪談などの影響もあり「事故物件=死」のイメージが強いですが、物件の近くに暴力団の事務所があったり、過去に浸水した経験がある物件なども「事故物件」とされることも少なくありません。

また、孤独死や自然死が発生した物件でも、オーナーさんや不動産会社によって扱いは異なります。事故物件は「心理的瑕疵(かし)物件」として告知する必要がありますが、それも判例に則ったもので法律で義務付けられているわけではありません。例えば、孤独死された遺体の発見が遅れて腐敗臭などが近隣住民から寄せられた場合の多くは事故物件になり、それ相応の対応が必要になりますが、早期発見できたケースではそのまま市場に流通することもあります。このようになにをもって「事故物件」とするかは状況によりますね。




オーナーによって事故物件の反応は様々

佐藤:事故が発生したオーナーさんによっても反応が様々で、事故物件として売り出す人もいれば、建物そのもののイメージ低下を恐れてほとぼりが冷めるまで部屋の募集を停止する人もいます。ただ、最近はSNSを使って簡単に情報が拡散されてしまうので、秘密にし続けることは難しくなりつつあるのではないかと思います。

お客様の目線に立って考えると「安くて良い物件だ」と思った後から事故物件だと知ることほど、精神的に疲弊してしまうことはないと思います。

――物件の価格帯や条件などの傾向はありますか?

有馬まどか(以下、有馬):当サイトでは土地、戸建て、マンションの分譲・賃貸物件を扱っています。孤独死や自然死だと相場の1~3割。前居者が自殺したり、事件性がある物件は5割以上も割引することがあります。ですので「とにかく安い物件を」という方には、自殺や事件が発生した物件のご紹介が多いですね。もちろん、事故内容はしっかりお伝えしています。




体液が残る清掃前の事故物件を視察

――佐藤さんは、直接事故物件に足を運ぶことも多いとか。その理由はなんでしょうか?

佐藤:事故物件は特に事故後の状態などを気にされる住居者の方が多いので、自分の目で見ていないと雰囲気や臭いなどを確実に伝えることができません。ですから、なるべく取り扱う物件については事前にチェックするようにしています。

仲介会社を通した物件は、すでにリノベーションが終わって前居者の跡形もないことが多いですね。その一方で、オーナーさんや特殊清掃の業者から紹介してもらった物件のなかには清掃途中のほか、清掃前で亡くなった当時のままの物件もあります

――印象に残っている物件はありますか?

佐藤:死後1週間経って見つかった孤独死の物件は強烈でした。ご遺体が溶けてしまっていたようで、倒れていた床に人型の染みがくっきりと付いていました。

あとはニオイです。ご遺体がなくなっても腐敗臭はかなり残っていました。それでも、特殊清掃が終わってリノベーションが終わったあとは臭いもすべて取り除かれていました。特殊清掃員の方の技術には頭が下がります。




事故物件の印象は10年前も変わらない

――事故物件のイメージを教えてください。

有馬:孤独死に関しては在宅死と同じで「自宅でなくなった」ことだと思っています。看取ってくれた家族の有無だけで物件の価値に違いが生まれてしまうのは、亡くなられた方も不本意なのではないでしょうか。ニオイなどの物理的な理由は別にして、心情的に大きな違いはないと考えています。

ただ、やはり自分が事故物件に住めるかと言われたら抵抗はあります。妹にこの仕事を説明したときに若干引かれましたので(笑)。だからこそ、無理にイメージアップを図るのではなく、必要な人たちに向けて情報発信を続けることで供給できればと考えています。

――今後の事故物件の価値に変化はあるでしょうか。

佐藤:私は10年ほど不動産業界に携わっていますが、「事故物件は気味が悪いもの」「自分とは関係ない」という社会的なイメージは変わらないと思います。実際、いまだ事故物件の取り扱いを渋る業者も少なくありません。社会的孤立に陥りやすい単身世帯が増加して、事故物件もこのまま増え続け、業界も「嫌だ」とは言っていられない状況になると私たちは考えています。

なによりも家賃を大きく割り引かざるを得ない事故物件は、オーナーさんにとっては大きな負担。その負担を少しでも軽減するために不動産仲介会社を通すのではなく、オーナーさんが成仏不動産を通じてお客様とやりとりできる環境を構築するのが私たちの最終的な目標です。そのためには、戸建ての事故物件に太陽光パネルを設置するとか、賃貸の物件を他の部屋よりもグレードアップしてリフォームするなどの付加価値を付けるなどの提案もしていきたいと考えています。

ホラーの題材として注目を集めるのも良いと思いますが、より多くの人に事故物件を現実として捉えてもらえるように活動を続けていきます。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190909-00201097-bizspa-bus_all&p=1

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
マンションに住んでいますが一年前、お隣がまさに孤独死の末、凄まじい腐敗臭を放っていました(管理会社へ通報したのは私です)。
リノベーションを済ませ先日ようやく売買が成立したようですが、まだまだ高温多湿が続いているためなのかお隣の玄関前を通過する際に、忘れもしない昨年の腐敗臭が一瞬鼻をつきます。冬場は大丈夫だったんですけどね…。
事故物件の購入をご検討の方、ぜひ高温多湿の日にあらためて物件の内覧の上ご確認をお勧めします。
名無しさん
今の社会の流れからすると、こういうビジネスはこれから増えていくかも。
そのうちトリバゴのように各社を比較して最安値を・・・とか。
名無しさん
孤独死しても、体液があまり出ていない状態と、床一面に広がっている場合とでは全く違うと思う。
なるべく迷惑かけないで死にたいなぁ。
私が昔住んでいた家の主は殺された。違う場所で殺されたら事故物件ではないの?
何も知らずに住んでいたら近所の人がわざわざ教えてくれた。
とても怖い感じがする家だった。
今もその家あるけど大島てるサイトにも何も載ってなかったわ。
まー、新築で自殺や殺人あると大家さんは大変だよね。
この間アパート見に行って、安いなぁと思った物件は一室で虐待死事件があった事がわかった。
部屋が違うとしても、あまり入りたくないからね。
とても綺麗で立地もよく、立派なアパートで、大家さんに同情したけど、入る気にはならないなぁ。
名無しさん
そりゃ事故物件には住みたくないけど、隣に騒音おばさんがいるとか不衛生な飲食店があるとかの方が実害は大きいよね。現実に存在しているものが結局一番厄介なのかも。
名無しさん
事故物件で注意したいのは精神的に弱い方や同情しやすい方である。自殺があった物件など次に入居された方も自殺する場合がある。憑依体質の方は控えた方が良い。


名無しさん
地震の少ない地域の国では築数百年経っている事も珍しくなく、それだけ長いこと経っていれば事件や事故も珍しくない訳で意外と外国の方はそういったところは気にしない方が多いと聞きますが、日本では縁起等を気にするので先ず敬遠されますよね。
自分が借りる側なら何か奇妙な事が起こればそこに話を結びつけてしまうと思います。
名無しさん
身内が一人の時に家で亡くなった事を思うと、事故物件って響きは複雑にかんじます。
名無しさん
事故物件か・・・
亡くなられた方も望んでのことではないだろう
でもオーナーも全く悪い事してないのにせっかく私財を投資したのにその価値が落ちてしまう訳だから大問題だよね
・借りていて亡くなってしまう方
・オーナー
・これから借りようとする
または買おうとするお客さん
何処に重点を置いたバランスで考えるかなんだと思う
事故物件サイト”◯◯てる”が始まった時、確かに自分が買う立場なら知っておきたいから必要性はある、と思った反面、何も悪くないオーナーにとっては何の救済もされず、これからのお客さんだけに重点を置くことになるから、かなりやり切れない思いだろうなと思った
もうあるのかも知れないけど、これを解決するなら事故物件リスクに対しての保険なんだろうね
そして、その保険会社が事故物件サイトの運営も行って、この記事にあるような対処もして、事故物件の定義を作る、ってことなのかなと思うな
名無しさん
霊を鎮める力を持たれた神社の神主さんやお寺のご住職にお祓いして頂いたら、事故物件でも快適に暮らせるようになると思います。昔は、家を建てる前に、地鎮祭とかしていましたが、最近は、建売り住宅、マンションなどもお祓いをしない会社が増えました。私の近所の建物も地鎮祭はしていなかったですし、幽霊が出るとか社員の方から聞いていました。現在はアパートになっていますが、精神的に問題がある男性が騒ぎを何度も起こしています。
名無しさん
特殊清掃とかもそうだけど人がやりたがらない仕事をするのには尊敬します。
でもね事故物件で一番大切なことは感染症対策だから。そこだけは忘れないでね。
死因もわからないままにむやみに立ち入るのは危険極まりないことなんだから。
医療従事経験者をスタッフに入れたらいいよ。


名無しさん
他殺の場合は気をつけたほうがいいと聞いたことがあります。怨恨による他殺なのか否か、が問題なのだそうです。怨恨以外の強盗などの目的で「入りやすい・入られやすい」がために押し入られて殺された場合、その物件は立地やセキュリティ面で問題があり、今後も同様の危険があるのだとか……。
私はパートナーがおらず「おひとりさまの老後」を迎えると思います。子供に迷惑をかけないように、孤独死したらすぐに気付いてもらえる対策が必要ですね……。
名無しさん
独身時に事故物件に住んだ事がある。家賃が安くて助かった。
風呂トイレクローゼットに御札みたいなのが貼られてた。取り敢えず貼ったままにして3年程お世話に成ったけど何も無かったな。
名無しさん
自殺や孤独死だらけの、日本のストレス社会の暗さは異様に感じる。昔からもちろんあったとは思うが近年のほうがひどいと思う。
名無しさん
「ホラーの題材として注目を集めるのも良い」というのは違和感ある。亡くなった方に失礼だと思った。
貸主や売主からしたら切実なのだろうけど、どんな亡くなり方でも一人の人が亡くなったのを他人がいろいろマイナスな印象を口にする事は何となく憚られる。
自分自身や身内がその立場だったら、と思うと怖いとか気持ち悪いとか思われてしまうのはやっぱり悲しいと思うから。
何も気にしない、金額が安いなら問題ない、と割り切れる人がいるなら、そんな人が次に住んでくれるのが一番いい形かもしれない。
名無しさん
高齢者の孤独死に関しては、毎日が難しければ2、3日に一度でも、生存確認を取れる方法(電話や訪問等)を確立すれば防げると思う。面倒だけれど、部屋がとんでもない事になって、とんでもない費用をかけて大掃除するよりはマシだし、後に入る人の気持ちも違ってくると思う。


名無しさん
部屋の角が鋭角な物件は、避けたほうがいいと、不動産屋の親父にアドバイスを受けたことがある。一見、デザイナーズって感じで、良いかなぁって思ったんだけど、「病死したりとか、行方不明になったり、あんまり、長く住めないんだよねぇ。事故物件じゃないんだけど、みんなおかしくなるから、勧められないわ。」って。
三角に近い間取りだったけど、間取りも影響することもあるかもねぇ。
名無しさん
都会ほど自殺や孤独死によっての事故物件の数が多い。
核家族や未婚者が都内に集中しているからかもね……(>_<)
離婚も原因かも。
都会にいるから給料が高い!だから生活が豊か♪ということは大間違い。
お金があっても孤独な人だっているのだから。
若い時は、核家族が自由でよいイメージがあるかもしれないけれど、家族同士での虐待や殺人が多い世の中、会話や助け人が家族の中で1人でもいれば、気も楽になるのにね……。
愛情や思いやりを持った生活が必要な国だと思いました(´・ω・`)
名無しさん
借りたい側の動機は安く借りたいという一点張り、買いたい側は売値も安くなるから投資用にも向かない。
ビジネスとしてスケールするものではないね。
細々と一部のニーズに応えるサービスとしての需要はありそうだけど。
名無しさん
関して地方です。医者が医院の近くに自宅を新築しました、完成後すぐに異変が現れた。1年またずに解体され現在は周囲がヘンスで囲まれ土地はアスファルトで覆われています。異なる3者の話からの話を聞き霊は居ると確信しました。1、地元の消防署長は知っていた。2、付近の古老の話しでは小学生時代に墓があったとの証言。3、ある組織の数人が肝試しで入るも深夜に居たたまれなくなり逃げ帰った、証言では(幽霊が出るのでなく磁石の様な物で心臓が吸い上げられまた縮む様な耐えがたき違和感)だと。信じるか否かは勝手です。同級生の宅建業者は付近の古老に聞き込みをする場合があるそうです。団塊。
名無しさん
今は、そういうとこでも安ければとか、わざと話題作で借りたがる人もいるからね。
でも、入る人って、ひっばられるのか、やっぱりどこかおかしいか、途中でおかしくなるか、、そういう人が多いのは確か。
隣のマンション、変に安いせいか、訳ありや生活保護が多く、実際、自殺や孤独死が多いのだけど、朝方叫んでたりの精神病の人もいたりで、正直幽霊より怖い。


名無しさん
友人が引越し初日に、新居の部屋で自殺した。
自殺した部屋は事故物件になるが、個人的には自殺前日まで何年も住んでいた部屋の方が怖いと思う。
そっちの部屋は手続きが全部済んで、オーナーすら元住人が亡くなったこと知らないから、普通に賃貸サイトに載っていた。
当たり前だが次に借りる人も何も知らないはず。
こんなことあるんだ、と思った。
名無しさん
アパートのオーナー側からしたら、孤独死されて事故物件になると困るから、賃貸で60以上の老人が独り暮らしの申込みがあると断るっていう話はよく聞きますね。
自分も小さな物件を持っているけど、不動産屋の方から「断りましょうか?」と言ってくる。
これからますます老人の独り暮らし需要は増えるだろうし、老人専用の見廻り付き物件なんていうのが流行るかも知れないですね。
名無しさん
>無理にイメージアップを図るのではなく、必要な人たちに向けて情報発信を続ける………
この姿勢に共感する。
頑張ってください。
名無しさん
他人の不幸で仕事をするという考え方と、借り手を探しづらい物件をオーナーのためにさがしてあげるという考え方で多少の賛否はあると思うが、安く借りれる物件をさがしたい人にはわかってて借りれる分良心的なのかな?
名無しさん
孤独死の物件に住んでいます。初めのうちは前の住人宛ての郵便物が届いたりしましたが、別に実害はありません。ラップ音がしたので神社にお祓いお願いした位ですね。
殺人の物件だったら住まないです。犯人が逮捕されてなかったら、また来るかもしれないから。生きている人間の方が怖いですよ…。


名無しさん
孤独死があるから大家は高齢者に貸したがらない。持ち家は負債だから賃貸がいいという情弱がいるけど、高齢者になると空き室があっても借りられない。あるいは、高い保証料を取られる。悪いことは言わない、買えるなら家は買っておいた方がいい。自分の家なら孤独死でも賃貸ほど迷惑は掛からない。これから、人口減でどんどん空室が増えるが高齢者が借りやすくなることはない。事故物件になるぐらいなら空室にしておいた方がいいというのが大家の本音。
名無しさん
孤独死でも発見が早くて、普通の清掃だけですむくらいなら住める。
個人的には幽霊はあまり信じてない。本当にいるなら、殺された人が犯人を精神的に追い詰めて自首させたりしそうじゃん。幽霊でもいいから会いたいと思う故人、みんないると思う。
ラップ音はほとんどの場合建物のきしみ。
生きてる人間の方がよっぽど怖いよ。
名無しさん
戦時中や、更に過去に遡れば戦国時代にはそこらじゅう死体だらけ。
普通に建ってると思っている家の敷地にだって山ほど死体が転がっていたでしょう。
だけど、街中で幽霊とか見ます?
見ないよね。
気持ちの問題。
表現方法が良くない。
事故物件ではなく、ただその家の中で亡くなられた方が居ますというだけのこと。
名無しさん
4年ほど前、うちのマンションの3部屋隣で孤独死&腐敗で、どろどろに液状化した死体が発見された。
にしんを発酵させた缶詰のような臭いが2週間ほど前からしていたのが、死体の腐敗臭だったというわけ。
警察がビニールのずた袋に入れて運んでいったけど、廊下に液体がポタポタ垂れていた。
そんな事は初めてだったし、ウゲって感じだった。
大島てるに書き込もうかとも思ったが、結局やめた。
名無しさん
難しいですね。
単に気持ちの問題だと思いますが、ここで倒れて亡くなってたとか、腐敗して体液が…とか考えたら、そこに寝るのも座るのもなんか抵抗ありますよね。
お風呂で亡くなってたとなれば、お風呂に入るのもやはりちょっと抵抗を感じます。
知らなかったら全くなんともないと思いますが、近所の人は知ってるでしょうし、秘密にするのは難しいですね…。


名無しさん
これ、1回人が借りたら、次は告知義務はないんでしたっけ?!
分譲マンションとかは告知してもらわないとリフォームとかで床剥がしたらシミが臭いが!とか財産になる場合だと必ず告知してもらいたいですね。
賃貸物件なら…当たる確率も高くなってしまいそうですね。
名無しさん
こういったビジネスが増えていくことは良いことと思う。
「オモムキは異なる」が野菜等でも「カタチがイビツ」というだけで市場に出回らなかった時期もあり「当時の食料自給率」はかなり低かったと記憶している。
「節約をしたいなら妥協も必要」である。
名無しさん
前に借りてた部屋は事故物件だったけど自分は特に問題なかった。ただお隣さんの親子喧嘩と上の階の夫婦?喧嘩が毎日のようにあって煩くて敵わんから引っ越した。因みにマンションの玄関では刃傷沙汰もあった。やっぱ負のオーラみたいなのが漂ってたのかな?
名無しさん
昔住んでたアパートは事故物件ではなかったけど、戦争で大規模空襲を受けた場所のすぐ近くだったから、ちょっと感じたけどね。でも、やっぱり事故物件って知ってて住むのはちょっとなぁ。住める人は凄いなぁって思います。
名無しさん
事故物件とか気にしない人は世の中大勢いるだろうよ。
結局のところ、一番怖いのは生身の人間な訳だし。
でも、自分の住んでる家で人が死んでるとなるとメンタル的には影響が出るかもしれないね。
祟りじゃないかと言うくらい事故の案件が重なってる物件もあるしね。


名無しさん
高齢者の孤独死を防ぐには、毎日とか数日おきぐらいに定期的に高齢者に連絡取ればいいと思う
高齢者の方が長く丁寧に住んでくれるから、上手くやれば大家さん儲かると思うんだよね
名無しさん
興味を持って、ホームページへ飛んだら「このホームページは危険です」とブロックされました。
セキュリティに問題あるようです、せっかく話題なのに勿体ない…
瑕疵物件も気になる部分でありますが、一番は近隣住民の質だと思います。
名無しさん
誰にでも起こる可能性があることなので、国は孤独死をなくす仕組みを作ってほしい。この世に生をうけて産まれてきて、悲しい最後は寂しすぎます。せめて早期の発見をしてあげて、共同墓地に入れて最後をまっとうさせてあげて。生前に何か登録でもして早く見つけてあげたり出来そうなもんだけど、これは民間でも出来そうです。
名無しさん
なぜ事故物件はすべて報告されないのですか?
そこに住んでもいいと思う人もいれば、絶対に住みたくない人もいるはずです。
時効が過ぎたから、というのは貸主の事情であって、借主にも知る権利はあるはずです。
名無しさん
隣の賃貸マンションで、以前飛び降り自殺があったのですが、事故物件になっている気配はありません。飛び降りなので、部屋の中で亡くなったわけではないから、事故物件にはならないのかな?
名無しさん
私の周りでも会社で契約してるアパートで上の階で住人が亡くなって腐敗していたそうです。
凄いハエが家に入ってくると会社に相談され見に行くと凄くて上の階から入って来てるのも確認したそうで。
網戸や窓も開けれないし臭いも酷かったそうです。
即管理会社に連絡をし違う物件をと話したら逆ギレしこっちも被害者だわ!!って怒鳴られたそうです。
その後その不動産は全国的に問題となった不動産会社の物件だと知りましたが。
事故物件近隣に住んでしまったら色々その時の状況が頭の中によぎるでしょうね。
ハエがウジャウジャとか…臭いとか。


名無しさん
良い物件でも事故物件だとなかなか借り手がつかず外国人が借りたりしてる。一度やつらが住むと別の意味で事故物件になるので、大屋さんはよく考えた方が良いよ。
名無しさん
以前住んでいたマンションの隣のアパートで、殺人事件(ニュースで大々的にやってた有名な事件)があった。
しかし、事件の一カ月後、新しい入居者がその部屋に入った。
なんだかな。。。
その事件は、小2ぐらいの女児が風呂場で殺された凄惨な事件。
新しい入居者は、その風呂に毎日入るのかと思うと。。。
名無しさん
実家の隣は、高齢の奥さんが玄関先で突然死、その数年後には旦那さんが就寝中に突然死、またその数年後に独身の息子さんが旅行先で突然死だそうです。生活感が残ったまま空き家になってますがなんとも微妙な感じ。
名無しさん
必ず事故物件は発生するのでこういうビジネスは成立するよね。でも自分では無理ですね。
名無しさん
事故物件で一番の問題はきちんと浄霊されていないこと。自殺だろうと孤独死だろうとそれは同じ。葬式は現世の人のためで、亡くなった人のためにやらなければならないことがある。
名無しさん
自分は独り身だし、独り暮らしだし、このまま行けば孤独死確定。
遺品整理や家の処分を思えば、そういうサービスに死ぬ前に申し込みたい。土地に罪は無いから、せめて自分が死んだあとは誰か必要な方に使っていただけたらなと思う。町に寄付してもいいかなぁ…。
まだ自然死する年齢では全くないけど、今から積み立てたりするサービスないかなと探してる。やっぱり気になる方は気になるよね。


名無しさん
日本の抱える闇そのものですよね。ただ、本当に“自殺”なのだろうか…という疑念は、捜査関係者や検死官の方々の中でも悶々としたモノが残る場合もあるでしょうね…。
名探偵コナンくん…彼みたいな人がいない限り、そう処理されては実は他殺…なんて事例は数知れず…といった所ではないかと思います。
名無しさん
「てる」ではないのか。
とはいえ、孤独死を事故物件とするのは、個人的には如何かと思う。
名無しさん
もしも最安値を狙うのであれば前居者が自殺した賃貸物件がおすすめですね
さらりと言う笑笑
名無しさん
無念な気持ちのままこの世を去るか、誰かに見守られて安心して去るかでイメージが違うもんなぁ‥悲しさや怒り憎しみ、苦しみ途中で去った故人の念がそのまま残っていたら?と思うと気になるなぁ‥。
名無しさん
霊感が強く幽霊に叱咤激励できる人がいるらしいけど、そのような人は幽霊が語らずとも何が言いたいのかわかるらしいので、場合によって一喝して出てこないようにするらしい。
時には相談に乗って成仏させる事もあるそう。
名無しさん
まどかさんかわいい


名無しさん
好んで孤独死をしたいわけじゃないと思う。
でも、これから(もうすでに?)の少子高齢化が進むと「空き物件の殆どが孤独死した物件」ってなって、住む人も今ほど気にしないかもね。
名無しさん
あまり孤独死が増えると保証人のない単身者はアパートを貸してもらえない、という傾向になると思います。
孤独死はやむを得ないとして、単身者が急に亡くなってもすぐに発見されるような技術の浸透が急務だと思います。
名無しさん
孤独死も事故物件にされると、高齢者に貸すのはかなりリスクがあることになる。
これから高齢者が増えるけど、かなり高額な敷金や補償金を事前に預からないと怖くて貸せないよな。
名無しさん
亡くなっても直ぐに分かれば、腐敗したりせずにアパートやマンションの部屋は綺麗なままで、また使えると思います。病院などは、沢山の方々が亡くなっておられます。入院した事もありますが、なんともないです。生きていれば必ず使うトイレのドアの開閉を感知する装置などを付けたり、何かで分かる様にすれば良いと思います。
名無しさん
明確な痕跡さえ残ってなければ、相場より低価格で借りられるのは寧ろメリットとは思ってるけど、実際貸す側もどの程度の期間までを事故物件価格で貸してくれるか…ってのもネックの一つになるんだろうなぁ…
名無しさん
以前住んでたマンションの隣で自殺があって、その後住む人はみんな1年経たずに出ていってた。中には1ヶ月経経たずに出る人もいた。何かあるんだろうね。俺はそういうの疎いから隣がそんなんでも気にしないけど。


名無しさん
少し話が変わるけど大島てるに”40年前にここで自殺した”とか書かれてて、もうその建物が現存しない場合がある。
新築の際に地鎮祭を行うので心配ないけど、その情報が残り続けるのも嫌なものだな。
ちなみに、池袋のサンシャイン60は刑場の、札幌の平岸プールは火葬場の跡地なのは有名ですね。
ひつまぶし
知った上で購入は納得出来るが、ご近所は故人や鼻についた異臭が脳裏に残りますよね。我が家は、義母を引き取り自宅看取りした部屋は臭いはなかったもののどんなに綺麗にしても消毒しても画面が残って使えない。
名無しさん
この世に人間が生まれてからどれだけの人がどこで死んだのか、その全てで怪奇現象が起こるか?っていうとそんなことは無くて土地買っても過去その土地で誰かが死んでるかも?
そう考えると殺人でもなけりゃそこまで気にすることじゃないのかもねぇ。
自分は出来るだけ避けたいけど
名無しさん
独身者が増え、別居老人が増え、これからは孤独死の事故物件が増えるでしょうね…。
事故物件を避けていたら住む場所が無くなる、なんてことにもなりそう。
名無しさん
外で交通事故にあって亡くなった方が済んでいた部屋はどうなるのだろう?きわめて個人的な考え方だけど,そういう人の方が地縛霊とかになり自分の部屋に帰ってきそうで怖いのだが。引きこもりなどである程度悟りながら亡くなった方は,その後成仏しそうな気がする。
名無しさん
人がやりたがらない仕事なので、これから需要があるビジネスになりそうですね。
続々と業者も増えていく一方、インチ霊媒師みたいな人を使っての詐欺紛いの業者も増えそうですが、大変な仕事だと思います。


鯵サンド
今年の夏、実家の隣のご主人が熱中症で亡くなった
奥様入院中で子供は自立で一人住まいで、回覧板が回らないのをウチの家の者が気づいて不審に思い、近所の人と家に踏み込んだら瀕死の状態で見つかって手遅れでその後搬送先で亡くなってしまったがもっと発見が遅かったら、、、
名無しさん
昔住んでいたマンションでお隣のクラブ経営ママさんが心筋梗塞で孤独死していましたが当時は孤独死だとか腐敗の事なんて全く気にも留めてませんでしたし生きていれば死は必ずおとずれるものだと思っていたので(あ〜ママさんが死んじゃったんだ)としか感じませんでした。片付け時に驚く程大量の胡蝶蘭が搬出されてて良い香りが漂っていました。我が家では胡蝶蘭の話題しか出なかった程でした。その後は新婚さんが入居されて特に何も問題なく生活されていましたよ。そんなもんですよ。10数年
名無しさん
大体事故物件を興味本位で住んではさもエンターテイメント的に紹介しているお笑い芸人なんて正直失礼な話ですよ。
ああいうのが事故物件を更に悪いイメージにしてると思います。
名無しさん
逆に成仏不動産なんて名前で堂々と営業してくれてる方が安心感はあるわな。
ベストなのは何も知らないままでいる事なんだろうけど。
名無しさん
のっていない物件もあるから、自分のところはセーフと思っていても、新築じゃないかぎり何があったかわからんよ。気にしてたらキリがない。
名無しさん
タワマンでも飛び降りはあるようです。
飛び降りの場所の下の階は飛び降りの通過地点です。窓から外を見たら、人が落ちて行く光景がトラウマになりそう。


名無しさん
子供の頃、夏場数日留守にするのに母がブレーカーを落としてね
帰ってきたら冷蔵庫の中身がとんでもないことに
掃除してもニオイは取れないし、ひと月経っても、何かの拍子にあの匂いが漂ってくる。今でも忘れられないあの腐敗臭。
事故物件に住むのは無理だなぁ
名無しさん
大島てるってサイトよりマシだと思う。大島てるは単なる冷やかしのオカルトみたい。詳細な情報が有る自然死だと載せないけど、情報が少ないと遺体発見って感じで載る。
こっちはビジネスに結びつけようとしてるからマシだと思う。
名無しさん
回収業を少ししてました、腐敗臭はマスクをしても無理!自分は現場に行かなかったけど浴槽で無くなった方は殆ど溶けてしまってたと、その後専門業者がクリーニングします だからヤッパリ事故物件は住めないですね。
名無しさん
最近、特殊清掃だの事故物件だのよく聞くけど。
一番大変なのは遺体のある現場に行く警察官だよね。
名無しさん
松原タニシのおかげだって。
事故物件に住んでも貞子なんて出て来ないって証明されたから。
若者に人気なら、これからは値引きも厳しくなるかもよ。
名無しさん
死に方によるよね。
事故とか殺人とかだと無念や怨念が宿ってて何か気持ち悪いし、孤独死でも腐敗した状態で見つかったものはちょっとね。。。
いくらリノベーションしてあっても自分は無理かなぁ。
わかってて住む人は近所のほとんどの人から好奇の目でみられるかもしれない。
そういうのも含め気にしない図太い人ならいいんじゃないかな。


ライダー
オーナーにもよりますが、自殺の場合保証人に次が見つかるまでの間の家賃を請求する場合があるみたいです。なおかつ安く貸し出した場合、差額分を永久的に請求される場合があるみたいですよ。
名無しさん
同情し説得させた上で故人さまを成仏させなければ危険極まらない。
名無しさん
立地も悪くないマンションの部屋も広く綺麗なのに4〜5階がほぼ空室、心理的瑕疵ありとだけ書かれていたどんな心理的に問題なのか気になる。
名無しさん
個人的にはアウト物件です。運気がさがるような気がするので、気にならない訳がないです。高くてもマトモな所に住めるよう頑張ります。
名無しさん
孤独死が起こらないような世の中ができると1番だと思う。
名無しさん
地方の田舎住みです。
のんびりした町でも殺人事件はたまに起きるようで、とあるマンションで父親が子に刺されて死亡する事件がありました。
当然ニュースになり数ヶ月後に他の部屋の住人も全員退去、電気メーター、プロパンガスが撤去され10年ほど廃墟のまま放置されたあと今年に入って解体工事が行われアスファルト舗装して貸し駐車場になりました。


名無しさん
臭いは絶対いやだけど、人はいずれ死ぬものだし、部屋で死ぬのも不思議ではない。
直近ではなく、間にほかの人が住めば、事故物件扱いではなくなるとも聞く。また立て替えられたら事故物件でなくなるんだろう。
そういう意味では誰も死んだことのない場所なんてほとんどないんじゃないの?
名無しさん
子供の頃うちの庭の端から不快な腐敗臭
最初は疑問を持ったけどよく考えたら猫の死骸しか考えられなくて市役所に回収に来てもらった
初めて嗅いだ匂いだったが冗談抜きで耐えられない
あのサイズの個体であの臭いってことは亡くなった方の腐敗臭はもっと凄いのだろうと想像できます
名無しさん
お互いに理解ある人には、よいでしょうが…
私は、むりです。
住んでいるマンションとご近所にあるか、てるさんを見ました。
名無しさん
単身社会はどんどん広がっているので孤独死や自然死、病死は事故として扱わなくてもいいような気がする。亡くなられた本人も不本意だろう。
名無しさん
私は臭いさえ感じなければ全然気にならないです。いい物件があれば検討したい。
名無しさん
事故物件に住んだことありますが、霊現象なんて何もなかったですよ。
私は霊より脳科学を信じているので、近所の好奇な目で見て来る人を逆に心の中で笑ってました。
賃料が安いから、お金が貯まっていいですよ。


名無しさん
事故物件ってわかった段階で、大山てるに掲載してもらってほしい。
事故物件を一度誰かに貸したら、その後の告知義務は無くなるって、おかしな法は理解に苦しむ。
名無しさん
幽霊がいなければいいですが。
名無しさん
小さい頃、夜中に目が覚めてお庭を見たら、はるか遠くまで野原みたいな風景になってて、サムライ2人が刀を構えて睨み合ってるのを見た事あるよ。
怖くなってすぐに布団に入って……目覚めたら朝だった。
今でもハッキリ覚えてるのだけど、あれは….夢?それとも本物の幽霊??
名無しさん
これから、こういうの増えるよね。事故物件でも臭くならないように、技術進歩すればいいのに。
名無しさん
賃貸物件はやはり前のことが気になりますね。近所の人は教えることに躊躇して何も情報ないまま住んでる人もいるだろうし、、、事故物件は一旦不動産スタッフの誰かに賃貸したようにしてすぐ戻すと告知しないで済むとか言われました。なんか信用できないなぁ、、、と怖いです。
名無しさん
ALSOKとかSECOMの安否確認サービスを自分の親にも入れてあげようかなと思います。


名無しさん
どれほど清掃して消臭したとしても、コンクリート躯体や木造に染み付いた臭いまで取ってくれる訳ではありませんからね…。
ただ、私自身は寮母さんが亡くなっていた部屋に何年も快適に住んでました。
腐敗する前に発見されたので。
名無しさん
地域のコミュニティを大切に。
長屋の大家さんは、熊さんの事もハッつあんの事もよく知っていたようです。
名無しさん
10年後20年後は、もっと深刻な社会問題になってるはず
名無しさん
それはともかく有馬さんが可愛いんだが。
名無しさん
幽霊は一切信じてないからいいけど、衛生的に無理。
名無しさん
今住んでる住宅を、事故物件にしないようにしないとね。


名無しさん
一番住民はいれば、次は瑕疵扱いされない。って聞いたけどどうなの?
名無しさん
自殺は霊が自縛霊として残っており家賃だけで入居するのは危険だね
まあ命と引き換えならよろしいけど
名無しさん
集合住宅なんか厄介ですよね。アパートやマンション等噂が流れただけで誰も寄りつかなくなる。事故物件専門会社があるとはある意味勇気がないと出来ない仕事ですよね。霊を鎮める方法として日蓮宗大荒行を終えられた僧侶の方にありがたいお経で鎮めてもらう方法もありますよ。胡散臭い霊媒師を頼むより確実かと思います。
名無しさん
自分は絶対住めない。
名無しさん
これからはこれが当たり前になりそう
惣菜のセール品のごとく買い求める人が増える
最終的には住人に対して孤独死を急かすような空気も生まれたり
名無しさん
私の身内も孤独死でした。発見が早く腐敗等はありませんでしたが、自発より悲しく感じます。


名無しさん
事故物件でも、有馬さんと同棲できるなら耐えられると思うw
名無しさん
昔、スーモに掲載してあったある事故物件欄に、オバQの画像と共に「事故物件♪…一人暮らしなのに一人暮らしじゃないような…寂しがり屋さんにオススメ…」みたいなのが、あったらしい。
名無しさん
私の部屋は事故物件ではないのですが、体液のシミがあります。。。
名無しさん
このいうのを見続けると心身的に病まないのかね?
稼ぎはいいでしょうが、病んだら元も子もない。
名無しさん
こういうものを商売にすると後々何か自分の身に起きそうで怖い。
もちろんこのような不動産があれば助かる方々もたくさんいるのが現状でしょうが
名無しさん
真面目で、繊細で、礼儀正しくて、優しい日本だかは、こう言う事がないと思ってた。非常に残念!日本に長く住んでみると、日本の悪い部分が見えてくる!年金、パチンコ、少子化、借金、育児、生活保護、政治家と警察官の不正!残念!


名無しさん
佐藤さんは賢い。
でも修正独身を貫く可能性も高い。
名無しさん
いずれ私も孤独死でしょう。多くの方々にご迷惑をおかけすることは今からわかっています。
先にお詫び申し上げようとしても無意味ですし。
それでも「孤独死をしてごめんなさい。ご面倒をおかけして申し訳ございません。」と先に申し上げるしか方法がないのです。
ゴメンナサイ。
名無しさん
一般的な事故物件扱いではないが、元気なうちに老人ホームとか住みたくないな
入居者のじいさんが毎晩誰かが覗きに来るんだよとか言う
一人じゃなく複数の入居者が・・・。
監視カメラを見ても誰も写っていない
認知症の影響なのか、何百人と亡くなっている影響なのかは分からない
名無しさん
自殺ってFXや株などギャンブルで借金背負ってしまった人なのか。。死亡した部屋を見ることで人の性格や心を見ることは出来るでしょう。
ピーちゃん
孤独死は避けられない世の中ですよね…。
建材敷物等染み腐敗臭をためない材料の開発が必要では?
名無しさん
土地の因縁とか信じてる私には住めないけどそんな事信じないよって人には安いしいいと思う。


お寿司
こういう話題があると幽霊なんてこの世にはいないっていう人が必ずいるけど、、、
現実として見える人には見えるんだよね。
最近、その理屈がわかってきたような気がする。
名無しさん
後何年先だろう。特殊清掃人さん後はよろしくね。
名無しさん
玄関先に、謎の液体が
で、新聞やさんが警察連絡して、孤独死だったって
玄関が、コンクリートから、塗り直しされていて、見た目が異様に見えた
そこだけだからだろうけど、ちょっと怖いよね
それとは関係なく、事故物件じゃなくても、誰も居ない部屋から、猫の鳴き声や足音がしたりするから
結局、事故物件じゃなくても、出るときは出る
名無しさん
誰かがなくなったとしても痕跡が無ければオッケー。
近くに暴力団事務所があるのはちょっとイヤかな。
一番問題になるのは常に生きてる人間。隣人トラブルが最悪。騒音、ゴミ出しマナー、その他ね。トラブルメーカーがいる物件も情報出して欲しいわ。
名無しさん
1番かわいそうなのは物件所有者でしょ?
借家でやられた日にはもろ被害直撃するのは大家さんですよ。
名無しさん
業者買取再販だらけで価格も高い


名無しさん
有馬まどかさんかわいい。
記事よりもそのことが気になる。
名無しさん
写真のお姉さんが素敵
きたかま
これからますます増えるだろう。
名無しさん
やはり、縁起の良い物件とか、その物件に住むと事故死とか、ガンで亡くなる縁起の悪い家がある、私の隣の家はガンで亡くなり、次に入った人は交通事故死、それから空き家になってます、
名無しさん
なかなか可愛い女だね。
名無しさん
安い以上のマイナスがあるんじゃないかな。


名無しさん
お寺が経営しているような名前の会社。
名無しさん
けっこうなことだと思う。
名無しさん
ちょうどいいムチっぷりだな
名無しさん
事故物件に住んだら、その人が亡くなってたであろう場所を、何だか申し訳なくて踏めないわ…
名無しさん
竹中平蔵とアベノミクスのおかげですね。
名無しさん
私も一人暮らししていたアパートの上に住んでたバーさん
私が出た後孤独死したらしい
良かった私がいる時でなく
家賃を払いに来なくて心配して部屋に行き見つけたらしい
蛆虫ついていたらしい


名無しさん
まどかちゃん、めっちゃタイプ。
名無しさん
有馬さん、可愛いですね。
名無しさん
死んだら無
事故物件でも安くて新品ならわいは住む
体液が染みてたら考える
名無しさん
私も持ちマンションでひとりで生活する高齢者予備軍ですが、オートロックだし、鍵も三重にあし、近所付き合いも、特に親しい友達もいないので、孤独死だろうと思います。でも仮に死んでも、次に購入する人に化けて出るなんてことしませんよ。むしろ買ってくれてありがとうって言う気持ちかな。日々きれいに掃除して、大切に住んでいる物件だから、私の後の人にも大切に住んでもらえたらいいな。
名無しさん
佐藤さんいいね。
名無しさん
事故物件じゃなくてもなんだか嫌な感じの住宅が近所にある。
綺麗にリフォームされてるけど何故か長く住まない。住人がコロコロかわる。
なんかあるんだろうなぁ…


名無しさん
1番困るのは大家さん。
名無しさん
成仏不動産のホムペ見てみようと思ったら見れなーい…
名無しさん
救急病院なんか物凄い事故物件になるね笑
名無しさん
もうずいぶん前になりますが、分譲のマンションを格安で社宅として一人で住みました。引っ越しの日から毎晩金縛り、ドアの開く音、ラップ音の毎日でした。不動産業者に詰め寄ると自殺者が出た部屋で、ワタシの前の方も3か月で出たとの事。お祓いしてもらって収まりましたけど、もうあんな部屋には住みたくないなぁ。
名無しさん
事故物件と聞いたり、知ったらやっぱり避けたいね。何も無いにしても、なんか嫌な感じするし…
名無しさん
ヨーロッパなんて、何人亡くなってるんだろう。リノベーションしてみんな古い建物にすんでると思うと、あんまり気にしなくてもいいのかも。気になるのは、殺されたとか自殺とか不吉なやつ。


名無しさん
やはり、幽霊付きはあるのか〜。
名無しさん
社名がなんとも…
名無しさん
これからの賃貸分譲物件は流れ出る体液対策込みの建て方しないとダメやね。
孤独死は増える一方だからね。
名無しさん
大島てるで良いじゃん
名無しさん
大島てるとコネクション持てばある意味発展できそう。
名無しさん
なんぼ安くても事故物件は無理。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

孤独死、自然死があった物件を『事故物件』とすることに疑問を抱いていました。

この社員さんが語っている通り、一人で亡くなったのか家族に看取られて亡くなったのかの違いと、病院での死なのか自宅での死なのかの違いだけじゃないだろうかと。

僕の曽祖父は老衰で在宅死でしたが、それで自宅が事故物件なんて言われたら堪ったもんじゃありません。
一度も化けて出てきたことはありませんし。

しかし、考えてみると賃貸物件の場合は、そのあとに他人が住むことになるんですよね。
それに、孤独死の場合は発見されるまでの期間があり、臭いやシミなどの痕跡を残す場合が多々ある。

他人となると気持ちのいいもんじゃありません。

う~ん・・・「事故物件に明確な基準はない」と言われてしまうと困ってしまいます。

自殺や殺人事件があった物件は立派な事故物件であり、いわくつき物件と言ってもいいでしょう。

殺人事件があった物件は、殺人犯が出所後にその物件に再び現れる可能性があると言います。
こんなに怖いことはない。

いずれにしても『事故物件の取り扱いを渋る』業者さんがいて、『気にしない』『安ければいい』という借り手がいるなら、こういった会社が担って需要と供給は成り立つわけで、便利な人には便利なのでしょう。

一人暮らしをしている身としては、いろいろと考えさせられるものがあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしの物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント