暮らしの物語

スポンサーリンク
暮らしの物語

【大型連休】年末年始の17連休は大企業勤めの人のみ恩恵か?多くの人が「無理」

今年の年末年始は、前代未聞の“大型連休”になりそうだ。23日、西村康稔経済再生担当相が、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために年末年始の休みを1月11日の成人の日まで延ばすよう、企業に要請すると発表した。 来年は1月3日が日曜のた...
暮らしの物語

【見た目年齢】40代で一気に老け顔になる人の食事「○○好きほど、見た目が老ける」【アンチエイジング】

生活習慣病改善のエキスパートとして知られる池谷敏郎医師が、「老い」を止めるための独自のメソッドをまとめた『老いは止められる』(エクスナレッジ)を上梓した。 最新作から、「見た目」までみるみる若返り、モテだすという「血管アンチエイジング...
暮らしの物語

【希望と現実と絶望】30代婚活女子のリアルな辛さ「実家暮らし」「給料手取り15万円」「貯蓄なし」【ネット上で非難の声】

29歳から30歳、ただひとつ年を重ねるだけなのに、なぜこんなに不安になるのでしょうか。 実家暮らし、手取り15万円の30歳女性は、漠然とした不安を抱えて29歳から婚活を始めました。 すぐに終わらせるつもりだった婚活も始めてから半...
スポンサーリンク
暮らしの物語

【若くして孤独死】40代オタク男性、しょこたんや水樹奈々のDVDやポスターに埋もれながらサーバー機に挟まれ心筋梗塞で死亡

孤独死はもはや高齢者に限った問題ではない。 10年以上のキャリアを持つ特殊清掃業者は「急性心筋梗塞による孤独死は、働き盛りの30代、40代の男性に圧倒的に多い」という。 東北から上京したオタクの壮絶で寂しい最期 この部屋に住んでい...
暮らしの物語

【HIV】エイズ検査数が激減、前年の4分の1に『新型コロナウイルス感染拡大の影響』昨年の感染者数の確定値公表

厚生労働省のエイズ動向委員会は15日、今年4~6月のエイズウイルス(HIV)検査件数が、前年同期の約4分の1に当たる9584件だったと発表した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、一部の保健所が検査を中止したほか、受診控えが増えたためと...
暮らしの物語

【お土産袋】東京ディズニーランド&シー『買い物袋の有料化』は夢がなくなる?【ネットの反応】

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは7日、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの商品店舗などで無料提供している買い物袋を、10月1日から有料化することを発表した。 有料となる買い物袋は、サイズが2種類(ヨコ29...
暮らしの物語

【世界仰天ニュース】尋常じゃない体調不良、女性の口の中から1.2メートルの蛇が出てくる…

これぞ「世界仰天ニュース」の真骨頂と呼んで差し支えないだろう(注:気分を悪くされないように)。 ロシア南西部、カスピ海に面したダゲスタン共和国で信じられない出来事が起きた。レバシという町に住む若い女性(氏名・年齢不詳)は庭で昼寝を...
暮らしの物語

「どこにも売ってない」宝島社は最強か?マスク本が即完売と話題、普通にマスクを買える今なぜ注目が集まるのか

雑誌販売部数トップシェアの宝島社(東京都千代田区)が8月に発売した3点のマスク本が話題を集めています。女性向けファッション雑誌「SPRiNG(スプリング)2020年10月号」に至っては、発売日当日に完売する書店が続出。ツイッター上には「...
暮らしの物語

【台風10号】過去最強クラスで上陸か、気象庁「広範囲で甚大な影響が出る恐れ」特別警報級の勢力

気象庁は2日、1日夜に発生した台風10号について、過去最強クラスの勢力に発達し、6~7日に鹿児島・奄美から西日本にかけて接近、上陸する可能性があると発表した。 広範囲で甚大な影響が出る恐れがあるとして、最大級の警戒を呼びかけている。 ...
暮らしの物語

ベトナムでキラキラネームが禁止に!日本でも「低学歴」「就職に不利」「親がヤンキー」「事件の被害者」物議に

子どもの名づけでよく話題にのぼるのが「キラキラネーム」。「一心(ぴゅあ)」「大陸(あーす)」など、当て字に意味をもたせる名前も人気があるようです。 珍しい名前は昔からありましたが、子どもの数が減ったことでより目に付きやすくなってい...
暮らしの物語

パンチパーマ再注目って本当?普及委員会「型崩れしないし遊び心もある」ネット上のパンチパーマに対する声

社会人の身だしなみや学校の校則などで何かと話題になる「髪形」。今、ツーブロックと呼ばれる髪形をはじめ、理容店で散髪する「バーバースタイル」が再燃している。岐阜県内では、より高度な理容技術が求められるパンチパーマに再注目する人も。関市には...
暮らしの物語

【売り切れ続出】進化する人気付録つき雑誌のクオリティ「使う派」と「使わない派」の意見

宝島社をはじめ、多くの出版社から発売されている「付録つき雑誌」。 近年ではそのクオリティも上がってきており、コンビニエンスストアなどで売られている冊子に付いたリュックなどは「実はこちらが付録だったとは気づかなかった」という人もいる...
暮らしの物語

【熊本豪雨】食料よりも電気が…「もしかしたら電気自動車を貸せるかもしれない」

「もしかしたら電気自動車を貸せるかもしれない」。そこからはとんとん拍子に話が進んだ。 豪雨で甚大な被害を受けた熊本県八代市坂本町にある旅館に届いた真新しい電気自動車。食べ物も人手も足りない中、行き着いたのが電気という支援だった。 旅...
暮らしの物語

【アンダーヘア脱毛】40代で急増中、あった方がいいの?無しの方がいいの?【皮膚科医の見解とネット上の声】

近頃、将来を見据えてアンダーヘアの脱毛をする人が増えています。 いわゆる「介護脱毛」と呼ばれるものですが、それは具体的にどの部位を脱毛するものなのでしょう。 そしてどのようなメリットがあるのでしょうか。皮膚科専門医の慶田朋子先生にう...
暮らしの物語

【賛否】東京ディズニーランド&シー再開発表『行きたい人』と『無理な人』期待と懸念の声【チケット発売前にサーバーダウン】

オリエンタルランドは23日、新型コロナの影響で2月末から臨時休園中していた東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを、7月1日より再開すると発表した。 それに伴い、東京ディズニーリゾートオンライン予約・購入サイトへのアクセスが集中する...
スポンサーリンク