暮らしの物語

スポンサーリンク
暮らしの物語

東京23区『穴場始発駅』ベスト5!都心直通、さまざまな場所に行きやすい駅!

「始発駅から座って通勤」。なんて魅力的な言葉でしょう。住宅の広告でもよく見かけるフレーズですが、「でも遠いんでしょう」と思いますよね。大手私鉄の路線図を見ると、主要路線は東京都を越えて隣県に達します。 23区内のオススメ始発駅 路線...
暮らしの物語

台風19号による広範囲の浸水被害…水害後の「感染対策」と「消毒方法」

台風19号の影響で、関東甲信・東北地方の広い範囲で、住宅が浸水する被害が出ている。浸水した自宅を清掃するときの注意点をまとめた。 12日午後、東京や神奈川など1都6県に大雨特別警報が発令され、各地で川の氾濫や堤防の決壊が相次いだ。...
暮らしの物語

18歳男性、電子タバコを吸い始めて1年半で肺年齢が70歳になってしまう・・・

リキッド(液体)を加熱し、発生した蒸気のフレーバーを楽しむ電子タバコ。今、世界中で若者を中心に人気を博している。 そんな中、電子タバコを吸っていた10代の男性の肺年齢が70歳になったと『CNN』が報じた。 たった1年半の電子タバコが...
スポンサーリンク
暮らしの物語

こんなトイレは運が逃げる!やりがちなNGポイント

トイレは健康運を左右する場所。夫がストレスフル、子どもがよくケガをする…という場合は、トイレが原因かも。健康運を付けないと、金運を味方につけられません。風水の第一人者Dr.コパに、家族が心身ともに健康でいられるトイレ風水を教えてもらいま...
暮らしの物語

ネットで「ムカつく」と話題の『チリンチリン野郎』歩道でベルを鳴らす自転車乗りに怒り爆発!違法性は?【弁護士の見解】

歩道を歩いていたところ、自転車に乗ったおばさんにチリンチリン鳴らされた挙句、「邪魔」と吐き捨てられた。 ネット上には、「自転車のチリンチリン腹立ちます」「チリンチリンじゃねぇよ」「歩道でなんで鳴らされなければならないの?」「車道走...
暮らしの物語

【鋼のメンタルを手に入れろ】「落ち込みやすい人」と「あまり落ち込まない人」はどう違う?落ち込まない人間になることは可能!

怒られたとき、失敗したとき、家族や友達とけんかをしたとき…さまざまな理由で「落ち込む」経験は誰しもあるものです。そうした出来事があったとき、「落ち込みやすい人」と「ほとんど落ち込まない人」がいますが、ネット上ではその違いについて、「発想...
暮らしの物語

自殺、孤独死…急成長の事故物件サイト「成仏不動産」の若手社員が語る現実

年間の自殺者は約2万人。推定の年間孤独死者数は2.7万人。世界有数の自殺・孤独死大国である日本で日々生まれているのが「事故物件」だ。 怪談やオカルトの定番である事故物件は、強烈なマイナスイメージが先行するゆえに不動産賃貸や売買にお...
暮らしの物語

「トイレを譲って頂けませんか?」腸の難病、潰瘍性大腸炎の患者会『かながわコロン』がトイレカードを作成【ネット上で物議】

「トイレを譲って頂けませんか? 病気のため、便意や尿意を自らの意思で抑えきれません。」 腸の難病である潰瘍性大腸炎の患者会「かながわコロン」が、こんな文言が書かれたトイレカードを作成した。外出先での急な便意に悩む患者への普及と周囲...
暮らしの物語

ドコモショップ「解約だと来店予約できない」話題になった件は本当だった…「一部店舗で事実」と認めるも疑問の声は止まらない

「ドコモショップのオンライン来店予約システムで、『新規契約』を選ぶと予約枠が多数表示されるのに、『解約』を選ぶと予約枠がほとんどなくなる」――8月上旬、こんな内容の記事がネットメディアに掲載され、「ドコモは解約されたくないから、解約の来...
暮らしの物語

「ワン ワン ワワーン」駐車場に設置された「犬語」の看板が話題に!何て書いてあるの?【福岡】

福岡に犬語で書かれた看板があると、話題になっています。 看板が設置されているのは、福岡の天神やキャナルシティに近い市街地にある駐車場です。犬語の看板は日本語で書かれた看板とセットに掲示されていて、どうも日本語の内容がそのまま犬語に...
スポンサーリンク