エンタメ

スポンサーリンク
エンタメ

男が選ぶ「なりたい顔ランキング」TOP10!歴代最高齢で首位を更新したのは納得のアノ人!

モデルでタレントのMattが人気を集めたり、男性YouTuberが自身のスキンケア術をSNSで披露したりと、美容に関心を持つ男性が年々増えている。美意識が高まっている現代の男性たちは、同性のどんな顔に憧れを持っているのだろうか。そこでO...
エンタメ

アンタッチャブル復活に驚きと感動の声『全力!脱力タイムズ』で約10年ぶりのコンビ共演を果たす!漫才披露!

お笑いコンビ・アンタッチャブル・柴田英嗣(44)が29日放送のフジテレビ系バラエティー番組『全力!脱力タイムズ』(毎週金曜 後11:00)に出演。2010年2月から約1年間にわたって休養に入って以来、コンビでの活動は行われていなかったが...
エンタメ

武井壮の「年収5000万で一生塩おにぎり」or「年収500万で何でも食べ放題」究極の選択がアホすぎる

タレントの武井壮さんがツイートした「究極の選択」アンケートに、「究極の選択になってない」「金銭感覚ズレ過ぎ」などツッコミが殺到しています。そして武井さん本人はどっちを選ぶのかと思ったらまさかの……! 武井さんは11月21日、「究極...
スポンサーリンク
エンタメ

てっきり男性が描いてると思っていたら実は作者が女性だった人気少年マンガ

2019年11月初旬、「週刊少年ジャンプ」を発行する集英社の関係者に「女性はジャンプ漫画の編集にはなれませんか?」と質問した人の投稿がTwitterで話題になり、少年マンガの編集に必要とされる資質や編集者採用における男女差など、さまざま...
エンタメ

【炎上】作家・小川糸さん「死ぬのは怖くないよ」ネットで批判殺到

作家・小川糸さんに、ホスピスが舞台の小説『ライオンのおやつ』で描かれる死生観と、東京とドイツの二拠点生活についてお話をうかがいました。 人は誰でも死ぬ。恐怖を取り去る物語を書きたかった 作家・小川糸さんの新刊『ライオンのおやつ』(ポ...
エンタメ

CHANEL、GUCCI…世界中が注目する「オシャレすぎる小学生」8歳のCOCOさんの素顔を母親が語る

ご両親がビンテージショップを経営する原宿を舞台に4歳でインスタグラムを始め、現在は8歳にして67万人のフォロワーを抱えるCOCOさん。世界的なファッショニスタやアーティストにも注目され、CHANELやGUCCI等、世界中のハイブランドや...
エンタメ

漫画『ドラえもん』23年ぶりに発売される新刊の内容がヤバい

藤子・F・不二雄さんの人気漫画『ドラえもん』の全6種類の異なる第1話を完全収録した新刊『ドラえもん 0巻』(小学館)が、12月1日に発売されることが決定した。てんとう虫コミックス『ドラえもん』としては、1996年のコミックス第45巻発売...
エンタメ

「盗んだバイクで走り出す」はバイトテロと同じ?歌の表現についての論争がちょっと窮屈すぎやしませんか

尾崎豊さんのデビュー曲「15の夜」に出てくる「盗んだバイクで走り出す」の一節がネット上でちょっとした論争になっています。今、世間を騒がせているバイトテロを引き合いに犯罪を助長するのはよくないという話ですが、歌の表現についてはどう考えれば...
エンタメ

ホリエモン「大阪のおばちゃん」に激怒、ツイッターのツッコミにも激怒…モラルがないのはどっち?

実業家のホリエモンこと堀江貴文氏が4日、ツイッターを更新し、新幹線車内で「大阪のおばちゃん」に盗撮され、注意したところ、同行している男性からも切れられ「モラルないんかなこの人ら」と激怒。だがこのつぶやきに「本当に大阪ですか?」などと絡む...
エンタメ

不買運動が起きる勢いのKoki,新CM「絶対買わない」の声も…クールなモヒカン姿を初披露も『ネット叩き』やまず…何故?

俳優の木村拓哉(46)と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)が、11月2日から全国で放送される「e-maのど飴」(UHA味覚糖株式会社)の新CM「2人のKoki,」で“モヒカン姿”を初披露することになった。 こ...
スポンサーリンク