2019-09

スポンサーリンク
オカルト系の物語

【怖い話】亡くなった母親が立っていた…みなさんの「この夏ひんやりした出来事」

TOKYO FM「シンクロのシティ」のコーナー「Voice of Tokyo」では、ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、様々な人々に声をかけ、1つのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。 その声を聴き、リスナーと共に考えるのは...
エンタメ

「働く意思見せろ」夫に責められ専業主婦からマンガ家へ…セミフィクション『夫の扶養から抜け出したい』悪い意味で話題に

結婚、転職、昇進……ライフイベントによって様々に変化する「肩書き」。 専業主婦の抱えるモヤモヤをリアルに描いた漫画『夫の扶養から抜け出したい』が話題のイラストレーター・ゆむいさん(31歳)。 作品のベースとなったというご自身の「専業...
暮らしの物語

「トイレを譲って頂けませんか?」腸の難病、潰瘍性大腸炎の患者会『かながわコロン』がトイレカードを作成【ネット上で物議】

「トイレを譲って頂けませんか? 病気のため、便意や尿意を自らの意思で抑えきれません。」 腸の難病である潰瘍性大腸炎の患者会「かながわコロン」が、こんな文言が書かれたトイレカードを作成した。外出先での急な便意に悩む患者への普及と周囲...
暮らしの物語

ドコモショップ「解約だと来店予約できない」話題になった件は本当だった…「一部店舗で事実」と認めるも疑問の声は止まらない

「ドコモショップのオンライン来店予約システムで、『新規契約』を選ぶと予約枠が多数表示されるのに、『解約』を選ぶと予約枠がほとんどなくなる」――8月上旬、こんな内容の記事がネットメディアに掲載され、「ドコモは解約されたくないから、解約の来...
雑学の物語

ほっこりする・・・人生に疲れた人に見てほしい『天皇陛下の親父ギャグ集』

大勢の市民が天皇ご一家を出迎えた、8月19日の那須塩原駅前。集まった人たちからドッと笑い声が上がる場面があった。 天皇陛下がハンカチでお顔の汗を拭きながら、笑顔で「ハンカチ王子」とつぶやかれたのだ。 陛下の親父ギャグ好きは今に始...
雑学の物語

【いまさら聞けないLINE術】ラインで誤送信したときの「削除」と「送信取消」の違い

メールより手軽なLINEは、ビジネスシーンでもよく活用されます。しかし、手軽なだけに気をつけたいのが誤送信などの操作ミス。「間違って送ってしまった!」という場合のお助け機能をご紹介します。 送信メッセージの「削除」「取消」とは? ...
人間関係の物語

「タメ口おじさん」大量発生中!タクシー運転手や警察官などなど…イラっとした瞬間

年配のタクシー運転手から「その場所、よくわかんないからさ、道案内してくれる?」 渋谷駅の近辺にて「あのさぁ、ハチ公前ってどう行ったらいいの?」 見知らぬおじさんにタメ口で話しかけられる。こんな経験は、多くの人がお持ちではないでし...
スポンサーリンク