「トイレを譲って頂けませんか?」腸の難病、潰瘍性大腸炎の患者会『かながわコロン』がトイレカードを作成【ネット上で物議】

スポンサーリンク
スポンサーリンク


「トイレを譲って頂けませんか? 病気のため、便意や尿意を自らの意思で抑えきれません。」

腸の難病である潰瘍性大腸炎の患者会「かながわコロン」が、こんな文言が書かれたトイレカードを作成した。外出先での急な便意に悩む患者への普及と周囲の人への理解と協力を呼びかけている。

スポンサーリンク

腸に原因不明の炎症

潰瘍性大腸炎は、大腸の粘膜に原因不明の炎症が起こり、潰瘍などができる病気で国の難病に指定されている。薬による治療で多くは症状を抑えることができるが、良くなったり悪くなったりを繰り返しやすい。症状が悪くなると、急な腹痛や便意に見舞われるため、特に外出先ではトイレが大きな悩みだという。



患者のツイッターがきっかけ

会長の花岡隆夫さんによると、トイレカードを作成するきっかけになったのは、ある患者のツイッターでの書き込みからだ。同じ病気の悩みを持つ人たちなどから反響を呼び、会に相談が持ちかけられた。この患者の案を基に会員がアイデアを出し合うなどして完成させた。

トイレカードのデザインは、ホームページで公開。「潰瘍性大腸炎の他にクローン病、過敏性腸症候群、腸管型ベーチェット病、大腸がんなどで大腸切除した方など」にも使ってほしいとしている。ただし、健常者の人でもおなかを壊すこともあれば、緊急にトイレを必要とする場合もあるとして、「このカードを水戸黄門の印籠のように使うのではなく、あくまでお願いベースであることをご理解いただいてお使いください」と呼びかけている。



理解と協力を呼びかけ『サンキューカード』も

花岡さんは、「口だけで説明するのは難しいケースもあることから、このカードを見せながら話をすることで理解と協力をお願いする一助にしてほしい」と話す。

トイレを譲ってくれた人にお礼として渡す「サンキューカード」も作成した。

問い合わせやカードの入手方法は、かながわコロンのホームページで。
7日午後1~3時には、横浜市の横浜駅西口のかながわ県民センター前で必要な人にカードを渡すイベントも予定している。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190906-00010002-yomidr-sctch

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
見た目にわかりにくい病気や怪我などは患者の方にも積極的にアピールしてほしいし、
でも口に出しては言いにくい。
特にこの便意ってことならなおさら。
その意味でもこういうカードは良いことだと思います。
名無しさん
なかなかインパクト性の低いデザインで認知されなさそうだが。。。
やばいっていう人にトイレを譲るくらいは大賛成なんだけど、このカードをトイレ内にも掲載して「このカード見たらトイレ譲って」くらいのアピールしないと効果が薄そう。
名無しさん
確かに良いけど、逆に便意アピールなんて恥ずかしいなんて人もいると思う。だから、もっとバリアフリートイレや、個室トイレを沢山設置してほしいよね。
名無しさん
トイレ待ちのときに、どのタイミングでどの人に見せるのだろうか?
10人並んでいた場合、一人ひとり最後尾から話をしていき、サンキューカードを一人ひとり渡していくのかな?
難病指定であり、本当に大変なんだと思うが、難病でなくても我慢の限界で並んでいる人もいるからね。漏れる寸前で。
難しいだろうけど、駅や百貨店みたいに人の多いところは、各トイレの待ちレベルを調査して増設も可能にすべきだと思う。
それか、トイレに一つ増設か既存のものに優先マークをつけて、このカードを持っている人優先のように、優先席として表示したらどうだろうか?普通の人も使ってもいい、ただ、限界が近いとか病気のための人がいるかもしれないからあけておこうって思えるトイレがあるともうちょっと変わるかもしれない。
名無しさん
アメリカの方に聞きましたが、アメリカではこうした病気の方のための証明書のようなものがあり、それを提示してトイレを求められたら、お店などは必ずトイレを使わせてあげなければならないそうです。(たとえその店が普段はお客さんへのトイレ利用を断っていても、従業員用などあれば必ず提供する義務があるとのこと。罰則もありうるらしいです。)
また、その証明書を提示して、一般のお宅にトイレをお借りできないかお願いする場合も想定されており、その場合そのお宅の人に必ずしもトイレを使わせてあげる義務は発生せず、断ることができますが、出来るならなるべく対応してあげるようにという努力義務のようなことが書いてあるそうです。
公共トイレのみならず、こうしたお店等の事業者の方々の助けもあると心強いだろうなと思います。


名無しさん
腹痛の時ただでさえ、抑えるのは辛いです
何とか堪えている状態って健康であるから出来る事なんですね
同じ便意、尿意をもよおしていても病気でコントロール出来ないのであれば全く違うと思います
カードを持っていても不審に思う人がいると思います。
なので知らない人に周知する為に同じマークをトイレの壁に表示しておけば知らない人でも自然に譲る事が出来るのではないでしょうか
親切ではなく、当たり前に出来るといいですよね
今回、知る事が出来てよかったです
名無しさん
まぁ、言い難いのをカバーするために作ったんだろうけど、病気について認知を広げる事が先だと思う。譲る人はカードがあろうが無かろうが譲ると思うし、譲らない人はカードを出されても病気について知らなければ譲らないんじゃない?
とりあえず、サンキューカードは不要。ありがとうぐらい、口で言ったらいいでしょ。それが譲ってくれた人への礼儀。
名無しさん
トイレで自分は余裕があって譲っても後ろの人は限界突破してる人もいると思うし、使いどころは難しいよね。
その一人を譲ってたおかげで後ろの人が漏らしちゃったら余計なトラブルになりそう。
俺も朝のラッシュ時に備え1枚欲しいなと思うくらい良いものだから悪用する人が出てきそう。
カードだからカラーコピーされて量産されたら朝のトイレはえらいことになりそう…。
名無しさん
外出先で個室便所を待ってる男性は基本的にみんなピンチの人だよね。それこそ自分の意思ではどうにもできない状態に追い込まれてる人も多いよね。自分も余裕があったら譲ってあげたいけど多分厳しい気がするなー。
名無しさん
一番いいのはトイレの数を増やすことかなあ。
お店だと1箇所のトイレに個室が2〜3個っていうのが多いように思うけど、特に女性トイレってトイレ以外の目的で長居する人も多いからそうなってしまうとカードも意味をなさなくなってしまうと思う。
5個くらい個室があると回転率が上がるかなぁと思うし、増やして欲しい。


名無しさん
小四のうちの長男も過敏性大腸症候群で薬を服用しているが、このカード欲しいです。
本人にはどうにもならない便意、我慢しても努力してもどうにもならず苦労してます…外出先で、やっとトイレを見つけても、並んでいて冷や汗なんて事がよくあります。
図々しいと思う方、いるかもしれませんが…もしカードを見せられた時には、少しの優しさを分けて頂くことを願います。
名無しさん
非常に深刻な問題であるのは分からないでもないのだけど、健康であっても、限界便意のときにそれを見せられても、とても譲れないと思う。譲ったがゆえに漏らし、Thankyouを貰ったとしても、やるせなさしかない。おおよその施設はトイレが狭すぎ便器が少なすぎ。トイレを1ヶ所だけ設置せずに複数個所設けるなど、設計段階から考えておく必要があると思う。
…もういっそ、「今だけ男」「今だけ女」カードでもいいかもしんない。または、一棟まるまるトイレしかないビルで、グレードと時間に合わせた料金を徴収する商売とか。
名無しさん
最近、なにかとカード流行りですね。
ただこのような、病気による周知というのは出来るだけ対応したいです。
政府が、もっと強力に推進したほうがいいと思うのですが。
安倍さん、このご病気でしたよね。
だから言いづらいこともあるかもしれませんが、辛さが分かるなら、その他の難病も含めて、国民全体で対応できるように推進したらどうかと思います。
治らないから難病なのだし、理解を進めるのは必要だと思います。
名無しさん
賛成です。困ってるだろうなーと漠然と考えていました。カードのデザインをもっとわかりやすく簡潔にできないものでしょうか。赤と白ベースでもよいのでは?
そして、この病気とカードを公共のcmで認知度を上げて広めましょう。
サンキューカードいらないです。言葉でありがとうでよいのでは。
だって、長蛇の列でしたらいったい何枚必要ですか?前の人だけが譲ったのではないですよ、並んでいる方、みんなが譲ってくれたんですよ。
名無しさん
私も病気ではないけど急な腹痛でトイレを譲ってもらった事があるから、カードとか必要なのかな?って気はする。事情を話せば、相手も緊急事態じゃない限りトイレくらい譲ってもらえるんじゃないかなあ。
使いたい人は使えばいいし、反対ってわけではないんだけど、なんでもこういうカードを作らないといけない世の中なんだなあって微妙な気持ちになった。


名無しさん
微妙だなぁ。
確かに、そういう病気なら気の毒ではある。
でも、トイレに並んでいる人の中にも、下痢などで「一刻も早く」と思っている人もいるはずだ。下痢だって病気だ。
それほどじゃなくても、急いでいる人もいるだろう。
水戸黄門の印籠じゃないというのは良いけど、こういう「病気だから」と提示されたら、断りにくい。
優先席に座る場合、お年寄りなどが来たら譲らなきゃならないことを前提に、その覚悟で座る。
でも、トイレに並んでいる時に、「病気だから横入り」の可能性を想定している人は、いないだろう。
これが常識として定着してくれば良いのだろうが、それまでは微妙だ。
名無しさん
もちろん譲りたい!
でも、長蛇の列の時にどこでこのカードを見せるんだろう?一番前の人に出すのかな?
カード出すのも勇気いるだろうな…もっと良い方法あればいいのにね。
名無しさん
このカードに気づけば譲ることができるけど、このカード自体を提示するのに抵抗がある患者さんも多いのではないでしょうか。。特に若年層の女性にとってこのカードを出すことはかなりハードル高そう。認知度が一気に上がる方法があればいいんだけどマタニティマークですらまだ充分認知されてないしね
名無しさん
どんどんそのようなカードは増えれば良いなあ
シンプルにひらがなと英語での表記があれば良いと思う。
そうすることで各国がバラバラに作るのではなく世界統一の規格みたいになれば良いと思う。
名無しさん
友達がこの病気で10年以上悩んでいます。その子は合う薬になかなか巡り合えず、副作用で出会った頃の容姿の面影は無くなるほどになってしまいました←もちろん大好きな友達です!
トイレの話はよく聞きます。仕事中でも何時間もヒドい時には篭ってしまって迷惑かけちゃうと嘆いていました。会社はもちろん理解してくれているそうですが本人は心苦しいと。
名前は結構知れ渡っても実際の症状は当人にしかかきっと分からないですよね。このカードが少しでも早く浸透してほしい。最近『ヘルプマーク』のCMをよく見るようになりました、このカードもCM化して知れ渡るようにしてもらいたいです。


ダルマ
このカードの人に自分が譲った場合、譲った自分は1番後ろに並ばないといけないのかな?
余裕ある時は譲れますが、そうでない時に1番後ろに並ぶのはそれはキツイかも。
1番後ろに並ばなくても良いとしても、並んでいる人の中には病気でもなくても切羽詰まった人もいるだろうし、子供とかいたら尚更。
明確なルールが欲しい
メロン
何をしているんだろうって不思議に思う程出てこない人がいます。
混雑している時は出来る限り早く出るという意識を持つだけで回転が違うと思います。
もちろんこういった方には大丈夫な方が譲るように恥ずかしがらずに居合わせた方と声をかけあっていきたいと思います。
名無しさん
余裕がある限りは譲ってあげたい。
でも、健常者でもギリギリだったり時間の都合でお断りしてしまうことだってあると思う。
あくまでお願い、断られても仕方ないっていうのが前提で使ってほしいな。
名無しさん
お腹下して前の人に頼んだ事が有ります。
2人おられましたが快く先に使わせてくれました。
漏らすより恥ずかしい事なんて無いと思います。
かなりの頻度でその可能性があるのなら逆に今までどうしてたのかな?
カードが悪いとは言わないけど他人でもコミュニケーションは必要だと思いますけど…
名無しさん
トイレには病気でなくとも切羽詰まった人がけっこういるので難しい問題ですね。私は病気では無いですがお腹が弱いのでトイレの順番を譲れない時が多いかもしれません。
それよりももっと和式トイレの割合を増やせばいいのかな。和式で長時間スマホやってる人あまりいないでしょうから…。


名無しさん
トイレの問題は、その人の自尊心にも関わる問題。中々理解されない難病の人が、こう言うカードを持つのはいい事。診断された時に、病院から渡されるぐらいにした方がいい。
名無しさん
それも当然考慮されるべきだが、激しい黄門のノック次第では、要相談となる。
名無しさん
私も潰瘍性大腸炎で、ペタンザ、リアルザのおかげで、症状は落ち着いているが、悪化すると外出等出来ない、今すぐの状態、呑気にトイレ貸してでは間に合わない
今直ぐしたい、間に合わない
症状が比較的安定した方々には良いかもしれない
名無しさん
今から30年位前に潰瘍性大腸炎を発症しました。
仕事が車で移動の為、体調の悪い時は、事前に地図を見てトイレの位置をチェックしておく必要があります。今は安定していますが薬を飲み忘れたり、腹を冷すとすぐに体調を崩します。冬だけでなく夏場も汗をかいて腹だけキンキンに冷えるので凄くきついです。このカード欲しいけど、ちょっと恥ずかしい…
名無しさん
たくさん並んでたら先頭の人に言っても後ろの人らが納得しないの居て変わった人が一番後ろに行かされることあったら譲るの無理ちゃう?
大体トイレ行くのってみんなギリギリで行くやん。並んでて横入りされるの無理。
そんな我慢無理やったらオムツしたらいいんとちゃうのかな。時間おきにトイレ行くとか。今の病気の人や子持ちは楽やな、病気だ子供がと言ったら周りが何でもすると思ってて。周りに頼り切ってしてもらおうとする奴は助けたくない。
病気以外がこのカード持つ可能性も高い。
サンキューカードなんかいらん。ゴミになるだけ。


名無しさん
本当に困って使用されるなら気持ち良く譲りたいが、悪用する人が増えるなら安易なカード発行は考えてほしい。
名無しさん
健康な人でも急な便意でピンチだと譲ってあげたいけど厳し場合が多々ある
それよりも自宅以外のトイレではスマホ使用はトイレの時間が長くなるのでやめてほしいです
名無しさん
男性がなりやすい疾患だけど、そもそも男子トイレって個室が少なすぎる。
車椅子トイレは男女共用の真ん中だけでなく、男子トイレ内にも設置するべきだと思う。
名無しさん
カードは有難いけど、初めて知った人がほとんどかも。もっと広くアピールして認知度上げないとせっかくのカードがねぇ。特に見た目ではわからない症状の人のものは。
名無しさん
はたから見たらわからない病気を患っているかたにはこう言ったカードやホルダーで周囲に認知してもらうのはいいことだと思う。が、そのマークの意味が分からないと対処できないので妊婦ホルダーみたいにみんなが認知出来るように大々的に知らせて欲しいと思う。印籠ばりにほらほら、言われても子供も我慢出来ないのは同じなのでそこら辺はお互い大人の対応でお願いしたい。
名無しさん
正直外出先での大はよっぽどピンチの時です。譲ってたら自分が漏らしてしまう為厳しいと思います。特に男性は胃腸が弱い人が多いので。


名無しさん
気持ちはわかるけど健康な人でも譲ってほしいぐらいトイレに駆け込みたいときあるからね…
名無しさん
病気はもちろんだが、ピンチです譲って下さいカードとか欲しい。でもこんなの、恥ずかしいだろうな。しかし実際は、恥ずかしいとか言ってる場合じゃないと思う。
自分はよくお腹こわすので、譲ってと頼みこんでしまう。横入りして申し訳ないが、実際は順番待ちに並んでいた人の友達が割り込むのと、列の後ろの人からすれば結果は変わらないのと、自分がガチでヤバそうな態度なので、ほとんど譲ってくれる。
自分が頼まれた事はないが、頼まれたら確実に譲るな。
名無しさん
辛い話ですね。
こうゆう話は、認知されなければねらないので、それこそ積極的にACジャパン等で報道したら良いと思う。
名無しさん
もちろん譲るのは大賛成だけど、自分はコンビニ等のトイレに行くときはギリギリまで我慢してることが多いから、入れる直前でこのカードを持った方がいたら、我慢するけど想像するだけで脂汗苦笑
名無しさん
恥ずかしながらそんな病気があることを初めて知りました。
以前子供とショッピングセンター内のトイレに並んでいた時に、後ろからやってきた方が無言で私の腰をゲンコツでギューッと押しのけて列に並ばず丁度空いたトイレに入って行きました。
子供が不思議そうに「あの人なんで?」と聞くので、急いでいたか何かの病気なのかな?とわからないなりに答えたのですが、突然他人から拳で押されたということがショックで少し傷つきました。
この記事を読んで本当に緊急を要する状態に陥る病気なのだなと納得できました。他の方も仰っているようにご本人だけでなくトイレ内にも理解を呼びかける張り紙をしたら良いですね。
お礼に渡すありがとうカードのようなものは不要だと思います‪。
名無しさん
協力したいと思います。きちんとしたものを作ってください!!! 車の障がい者カードや車いすカードみたいな、似非使用者が出ないように。また、偽造したカードやだまして使用した場合は罰則(5万円の罰金)を設けて欲しい!!! 車の場合の障がい者表示カードをだまして使っている人が沢山います!!! 私は、車のナンバーや使用者をスマホで撮って、証拠として集めています。何かあったら、被害届を出そうと思っています。


名無しさん
自分はお腹が弱いので便意の悩みスゴく分かります。トイレを譲ってもらうのも大事ですがトイレを使える場所をたくさん覚えておくことも大事です。例えばパチンコ店。パチンコをやらない人は分からないと思いますが営業中であれば自由に出入りできるしトイレの利用も自由です。あとはガソリンスタンド。車やバイクに乗ってなくてもトイレ貸して下さいって言ったらほぼ貸してくれます。
名無しさん
難病の方が少しでも快適に過ごせる様な良い取り組みだと思う
必要な人にカードを渡すイベントも予定
何を基準に配布するの?自己申告なら止めて欲しい。
連休の高速サービスエリアでカード利用者多数になったら…
名無しさん
以前、隣の個室トイレの中からコンパクトを閉めるような音とか、ポーチをガチャガチャ漁って何かを探しているような音がしていたので、おそらく化粧をしてたんだと思いますが、そんなことは外でやってほしいです!
名無しさん
トイレに入っているひともそれなりに便意や尿意をかんじているのだから、その人に対して譲ってと言ってもなかなか譲ってくれないのでは?
名無しさん
自分が列の一番前でカード持ってる方に譲った場合って自分は一番後ろに並び直すのがマナーなのかな?なかなかリスキーだ。
あと少し我慢って気持ちが切れて漏らすかも(笑)
病気の人の気持ちも譲った人の気持ちも理解できる人々だらけだといいな!
名無しさん
もっともっと広めてほしい。都会だとトイレだけでも長蛇の列だったりするので、このようなカードがあることを知れば理解してくれる人もたくさん増えると思います。


名無しさん
安心してください。自身に余裕があれば、そりゃあ、譲りますよ。笑
ただ、最近、弱者を理由に利益を得ようとする動きが拡大している点は気がかり。
名無しさん
自分も病気ではないけどよくお腹痛くなってトイレに駆け込む事あるからなぁ…っと言うか出先でトイレに行く時ってそういう時以外あまりない。こちらも限界の時にこのカード見せられてもこっちが漏らしてしまうから譲らないかな。もちろん急を要してない場合は譲るけど
名無しさん
妊娠中や、子どもがオムツを卒業したての頃によくトイレを譲ってもらったので、見えない病気で困ってる人にはぜひカードを活用して欲しい。
コンサートの休憩時間とか、女子トイレは恐ろしいほど混んでる。
名無しさん
そのカードを掲げることが難しい気がする
ウソつき。と思われるかもしれないし。
難しい問題だ
名無しさん
ハンディを体験した方にしか…ハンディの辛さは分かりません。
…当たり前の生活に不自由な方々が心良く日常が送れますように活動を推進して成熟した社会にしましょう。
名無しさん
みんなも辛いんだよ
自分だけ譲って貰おうなんて虫が良すぎる
先頭の人に交渉して順番を代わって貰うんだったらまだ理解出来るが
横入りは絶対に許さない


名無しさん
1回500円くらいの有料トイレを作り、この病気のように真に必要と認められた人には後で7〜8割くらい戻ってくるという福祉サービスがあってもいいのでは、と思ったが、既に考えられているだろうし財源確保が難しいんだろうな。
名無しさん
最近男性トイレも中でスマホを見てるのか、全然出てこない。
全国のトイレに利用できない妨害電波を流すだけで今より混雑は解消されると思う。
名無しさん
病気の人に限らず、急な腹痛でやばい!って思う時って誰にでも経験がありそうな。子供がモジモジ耐えてるのも可哀想だし、そういう場面に出くわした時は自分が譲れる状態の時は譲るようにしてる。
名無しさん
見た目で分かり難い病気を知ってもらうのには良いと思うけど
この手の物はどうしても悪用する人が居るのが残念なんだよね
安価で偽造し難いカード技術が発明されないかね
名無しさん
試みはいいと思うけど実際使うとなると問題は山積みだと思う。
健康な人でももうぎりぎり漏れそうって時に病気だから譲ってって言われても無理って断ったらどうするのかな?
トイレに並ぶってことはみんなトイレに行きたいから並んでるわけで、もし断ったことによりSNSで晒されたり苦情言われたら怖い。
名無しさん
優先という事をもっと強く出していいと思います。
病気でない人には、どのくらいの緊急性なのかがわからないので、カードを出す=我慢出来ない。
お願いなんてしている余裕がない時に使うカードとして認知されたら良いと思います。


名無しさん
ヘルプマークで「席を譲ってほしい」的な意思表示もあるぐらいですから、トイレの優先順位を上げてほしいという表示も分かる気がします。
名無しさん
申し訳ないですがこの方たちを見かけたら自分は譲るとかいうより、避けるか距離を置いてしまうと思います。おそらく人目を気にしたり避けたり大変だと思いますが実際に漏らされたり苦しむのを自分では何もしてやれないな。
名無しさん
私は胃がんの術後の後遺症で、急に下痢になる事が増えて本当に苦しかった。大腸の病気ではないが、このようなカードが欲しいと切実に思う。
名無しさん
トイレに並ぶ時点であまり余裕のない状態だと思うので、その時に「先行かせてもらえないか」と言われても苦しいかなと思います。
名無しさん
病気かはわかりませんが、トイレを貸したことがあります。
玄関を掃除してると、自転車の男の人が、私めがけてきて、「すみません、トイレ貸してください」と…「近くにコンビニありますよ」と話すと、「間に合いません」と…
家に知らない男の人を入れることを躊躇してたけど、「お願いします、お願いします」と、あまりの緊迫感に、渋々了承し…
数分後、すごい匂いとともに出てきて、「これ…」と1000円を渡されました。
もちろん、受け取りませんでしたが…
その後、家の前で会うものの、挨拶すらしてくれません…
貸したことが良かったのか悪かったのか…二度と貸したくないのが本音です。
家に知らない人を入れることが、色々な事件がある今、不安です…
名無しさん
説明してる間にも出てしまうかもしれませんし、しっかり広まってほしいですね。


名無しさん
公共の交通機関等なら理解出来ますが、コンサート会場やスポーツ観戦時はそもそも来場しなければいいんじゃないの?どうしても参加したいのなら、コンサートや試合中等利用者が少ない時間帯を利用すればいいんではないですか?と思います。
名無しさん
3年前に仕事のストレスから過敏性腸症候群と診断されました。当時22歳。なぜお腹が痛くなるのか周りに理解してもらえず、トイレを我慢できないことを笑われたこともありました。
どうかこのカードを使って安心できる生活を送りたいと思いました。
名無しさん
次の番でこのカード見せられたら絶望感で大便漏らしてしまうかも。それくらい扱い難しいと思います。
名無しさん
カード見せられた相手も切羽詰まってる場合は譲ってあげられないかも知れない…
名無しさん
自分もクローン病だが、譲ってほしいが、さすがにお願いしづらい…
みんな行きたいからトイレに並んでるわけだしね…
名無しさん
難しいのは複数並んでいる時
後ろから1人ずつ確認してくれるのかどうか
先頭に確認してOKだから入り込むのは無しですよね
後ろには微動だにせず気力のみで耐えている武士がいるかもしれない


名無しさん
緊急性のないときなら個々の事情に応じてゆずれるけど、私も結構な過敏体質だから必ず譲ってあげられるとは言い切れない。。。苦笑
名無しさん
そもそも外の、特に駅のトイレに並んでる人達は、漏れそうで余裕のない人達が多いだろうからねぇ。なかなか難しい問題である。
名無しさん
理解はしてあげたいけど、基本腹壊しやすいのに外でトイレ行きたくない派としては、並んでまで待ってる時って他のトイレ探す余裕もなく、なんなら限界超えてたりするから、これ出されて譲ってとか言われても、無理なんよなぁ..。
漏らす人が変わるだけっていうか、その人が漏らさなくても、自分が漏らすだけなんだが..。
名無しさん
いいと思います!
でも、出すのをためらわないか逆に心配してしまいます。
いつでも譲りますので勇気もって言ってほしいです。
名無しさん
既に並んでる人も、原因が違うだけで抑えきれない便意のレベル的には同じなのでは?
逆に漏らしてもおっしゃる通り病気で仕方がないんだから、「お漏らしゴメンねカード」作れば良いじゃん。健常者はお漏らしできないんだし。
名無しさん
昔、並んでる時に譲ってくださいって言われた時、譲るなら一番後ろに並び直すか、全員に許可取らないといけないよね、って議論があったと思うけど、難しそうだからオムツとか自己防衛完璧にする方が楽って思ってしまう。


名無しさん
炎症性超疾患をちょっと変えたカードですね。こういうものは国、というか全世界レベルでやった方が色々良いと思うのですけど…
名無しさん
便秘の自分は外出先でそんなはめに陥ることはまずないので、そんな人がいるとは。改めて驚いた。突然便意が来るものなのか。
名無しさん
日本だと病気でトイレ譲ってもらうのにすら、こういうカードが必要なんだなぁ。海外だと堂々と伝えたら快く譲ってくれそうだし、そのことに対してもなんとも思ってなさそうだけど、日本ももっとフランクに言えたらいいよね。
名無しさん
自分がお腹痛くてトイレ行った時に行列だと直ぐに使わせてくれって必死に思うからこれが毎日の人だと本当に外出時は辛いんだろうなと思う。
名無しさん
すごく長い時間…大トイレに入ってる奴で…スマホ片手にノロノロでてくると…ちょっと…イラっとする。
スマホいじってんなら少しでも早く出てくれ。。。
名無しさん
ただいつでも譲れるって事でもないんで、余裕のある人がという認識で行きましょう。


名無しさん
もっと違うこと考えたほうが。
病気じゃなくても、限界近い人はなかなかコントロールが難しいと思うよ。
いい大人になってうんちオシッコ漏らしたくないし。
名無しさん
これは大事な事だと思う。ただもっとわかりやすくならないものか。
まりも
長蛇の列で自分も漏れそうな時には譲らなくてもいいですか?
名無しさん
トイレに駆け込みたい人にとっては病気があろうがなかろうがっていう感じもしますけど。
名無しさん
そもそもトイレを増やしてほしい。
名無しさん
譲ってもサンキューカードなんていらないですよ
それで気が楽になるのならいいけど


名無しさん
1人の大人としてこういう現実にあまり認識が自分にないのが恥ずかしい。子供達の義務教育期間にこういうのあるよって今の時代教えて欲しい。そして勉強不足の私にも勉強させてもらえる何かがあれば嬉しいし、もちろん最大の協力はする
名無しさん
というか個室の占有は何とかならないの??
排便以外の理由でトイレ個室を使うのは厳に慎むべし。
長時間居座る人が消えればトイレ不足のほとんどは解消するはずなのに。。
名無しさん
最近アピールカードが色々出てますね。
良いのか悪いのか…
名無しさん
健康だけど限界近い人はめっちゃ困るカード
名無しさん
安達さん、大変やなぁ…
ほんまに無理せずゆっくり頑張って欲しい。
名無しさん
病気で厳しいのはわかるけど、並んでる時点でみんな切羽詰まった状況なんじゃないかな?余裕があれば当然譲るけど、なかなか難しそうだね。


名無しさん
広く認知される事に期待します。
名無しさん
善意として、義務にしなければいーんじゃない?
譲って自分が漏らしたら大変だし
名無しさん
自分もかなりヤバい時にこれを出されたら譲ってあげられるだろうか
ちょっと自信が無い
名無しさん
潰瘍性大腸炎の人だけでなく、過敏性大腸症候群の人とかも辛いよね
前に優先で入れるというより誰か待てる人がその人と順番を代わるようにしないと、他の人も全滅する可能性がある
名無しさん
病気の方だけ無料のトイレが普及すると良いですね。
名無しさん
健康…って、何より大事なものかもしれませんね。


名無しさん
和式トイレを使いたがらない人とか結構いるので「洋式しか使いませんカード」とか持っていて欲しい。
すごい並んでていざ自分の番が来そうって時に和式はガラガラな時があってガックリする…。
名無しさん
並んでる人にみんな余裕があればいいけど
名無しさん
余裕があれば譲ります
こちらも譲れないような状況もあります
名無しさん
私は泌尿器科系の難病なのではっきり言って譲れません、こちらが譲って欲しいくらいです。
って人もいることを頭に入れて使ってください。
名無しさん
こういうカードいいと思う。
名無しさん
譲れそうな時もあるけど、こっちも切羽詰まった状態のこともある。断ったらイジワルに思われるかな・・・。
そのようなご病気の方って、出掛ける時にトイレがどこにあるか下調べなさってるのかな?
たまに穴場みたいなトイレもあるから、患者会で冊子でも作ってあげてほしい。


天真爛漫
携帯電話のためなのか駅のトイレで列をよく見るようになった気がします。
名無しさん
外出時にトイレ行く時ってヤバいって時が多いから、自分ならたぶん逆に譲っても我慢できない。
名無しさん
オムツもいいやつが売っているので併用すると良いかもね。
名無しさん
自分は良いんだけど自分の後ろの人そのまた後ろの人がどう思うか?
名無しさん
悠長に待てる程度の尿意や便意なら進んで譲りますが、こっちも切羽詰まっていたら譲れるかわかりません。
こればかりはどうしようもないと思う
条件は同じに近い事態だから。
でもこういう病気があるということを知らないよりは知っておくことは大事ですね
名無しさん
駅なんかは単純に個室トイレが少ないと思う。


名無しさん
野ぐそしたらいいと思う。
名無しさん
この様な難病ではないがいきなり容赦ないのが来てビルの上階まで駆け上った事がある
一階から五階あたりまで全部埋まってたから…
名無しさん
これはちょっと難しいのでは
病気なのはわかりますが、こちらも緊急事態なので人でなしと思われるか、漏らすかとなると、どちらも救われない
名無しさん
これが複製されてトイレに並んでいる人が皆持っていたらばどうなるのだろうか?と思った
名無しさん
こんなカードが無くても見た目で切羽詰まってる人には譲りますけどね。
名無しさん
自分も一時期過敏性腸症候群だったのか、外出先で急な下痢がしょっちゅうあり、引きこもってた時期があります。こういったカードがあれば、少し精神的に楽になれるかも。


名無しさん
そういう病気があるなら予めおむつをするか、トイレの場所を把握して早め早めに対処すべき。
迷惑を掛けるな、譲るつもりはないぞ。
予めわかってること。段取りの問題。却下
名無しさん
ヤバいなら譲るのは構わないんだけど、健常者でも急な腹痛でヤバいことも多いよ
名無しさん
>トイレを譲ってくれた人にお礼として渡す「サンキューカード」
譲るのはかまわんけど、用足し直後の方からはこのカード受けとりたくないですね。
名無しさん
私も過敏性腸症候群で仕事中や外出時は常にトイレの事ばかり考えていて辛い。こういう病気があるってわかってもらえるだけでもこのカードの存在は嬉しいです。
名無しさん
お店が従業員用とかで対応のほうがいいのでは?
名無しさん
同じ難病のあの人はいい薬があるから大丈夫なんだそうです。


名無しさん
病気じゃないけどお腹が痛くて我慢できない人とか女性なら生理で量が多くて大変とか病気いがいでも大変な人いるじゃん
名無しさん
頼まれたことは無いけど、真剣な頼みならそれと分かるはず。
遠慮なく頼めばいいよ。
ヤンキーに無茶言われるのも、ホントに困った人に頼まれるのも、自分の番が遅れるだけで結果は大して変わらない。
自分が困ってるときはヤンキーにどんな因縁をつけられようと譲らないしな。
名無しさん
トイレで休憩や居眠りはやめてほしい
名無しさん
こういうのがあってくれると譲りやすいです!
名無しさん
サンキューカードはいらないと思うのだが……..。
名無しさん
該当の病気もちだけど、これは使いにくい・・・。
急にトイレに駆け込むこともあるけど、幸いにも私は間に合います。
ひどい時は必要最低限以外外出しません。お腹と相談して日々過ごします。
オムツ着用する人もいるって聞くけど・・・。
だって割り込むって事でしょ?小でもすんごい我慢してる人もいるかもしれないし、とか思っちゃったらこのカードも出せないよ。


名無しさん
これこの病気になってみないと辛さは実感できないよ。
名無しさん
そもそも、個室が少ない。
名無しさん
1枚、500円で販売しております。
どなたでも購入可能です。
名無しさん
車椅子マークのように誰でも持てるような事が無いようにして欲しい。
名無しさん
突然に猛烈な便意がくるなら、おむつが必須だと思います!
名無しさん
病気じゃなくたって誰でもキツイと思うけどね。


名無しさん
もしこちらも下痢等で並んでて、このカード見せられても断っていいんだよね?
断ったら断ったでまたSNSに書かれるんだろうけど…
身障用のトイレじゃダメなの?
名無しさん
大事ですね。分かれば、すぐに譲ります。
名無しさん
よからぬ輩の手に渡って悪用される恐れもある。
名無しさん
朝のラッシュ時間帯の駅のトイレは殺意を感じるレベル。
以前、ヤクザが「はよ開けんかい!」とドアに飛び蹴りしていた。怖くて開けられるムードではなかったので、多分漏れたと思う。
名無しさん
携帯トイレ持ち歩く時代かも
名無しさん
マタニティマークもそうだけど結局わがままなやつだけ付けてて遠慮する人は最初から付けないから印籠にしかなってないと思う


名無しさん
言ってくれれば、普通は譲るだろ。
こっちもよっぽどの緊急事態じゃなければ。
名無しさん
いいアイデアだとは思うんです。
トイレにも張り紙して認知を呼びかけてみませんか?
ヘルプマークも︎
名無しさん
「水戸黄門の印籠」のようには使えないかも知れないが、「肛門の危機」として使うんだろ。
名無しさん
いいんじゃない?口では説明しにくいだろうし。
名無しさん
このカード偽造されそう?
名無しさん
便意は誰もコントロールできない。
ギリギリのところまで我慢して次が順番って時にこのカード出されても恐らく断る。


名無しさん
遠慮なく声をかけていただきたい。
名無しさん
はじめて知った。
憶えておこう。
名無しさん
超腹痛でギリ間に合った時は、冷や汗どころじゃなく不安による吐き気、、
苦しかった、、もうダメかと思った、、
こういうカードが必要だ
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

「急な腹痛や便意」

これだけだと誰にでも経験があることだと思うのですが、「病気のため便意や尿意を自らの意思で抑えきれない」となると話は全く変わってきます。

お腹を壊したときに急な便意が襲ってきて、1分1秒を争う状況がいつ訪れるか分からないと僕は解釈しているのですが・・・おそらくそうですよね。
外出の際に、行く先々でトイレの場所をチェックしなければならないというだけでも結構なことですし、ストレスにもなるでしょう。

気持ちよく譲りましょう。

潰瘍性大腸炎という病気は今に始まったことじゃないのですが、最近になって話題になり、沢山の人に知られるようになりました。
僕も最近知った一人です。

患者さんは今まで大変だったことでしょう。
病名も浸透していないし、説明もしづらい。

他人に対する説明は物凄く神経を使ったはず。
外出先のトイレなんて顔見知りに会う機会なんてまずなく、赤の他人がほとんどですからね。

僕は、みどりの窓口で新幹線の切符を買う際に、行列が出来ていてどうしても乗りたい新幹線の時間に間に合わないという状況で、僕の前に並んでいる人に「私事で大変恐縮なのですが。それはもう大変恐縮なのですが、どうしても新幹線に間に合いそうにないので順番を譲って頂けませんか」という非常に失礼なワガママを言ったことがあります。

「はあ・・・いいですけど。・・・どうぞ」と言ってくれました。

世の中捨てたもんじゃない。
優しい人はいます。

病気でも何でもない、こんな超個人的なワガママを聞いてくれる人がいるんです。

潰瘍性大腸炎を患っている方は是非カードを使っていただきたい僕は思っています。
僕なら「どうぞどうぞ」です。ダチョウ倶楽部じゃないですけど。

あとは、このカードのデザインが浸透してくれればいいですね。
「何ですかそれ?」とならないように。

デリケートな問題なので、カードを出す方も出される方も、スムーズに事が運ぶにはちょっとだけ時間が掛かるかもしれませんね。
「都会の人は冷たい」とか言われたりしますが、例えば酔っ払いによるトラブルや電車の中で騒いでるアホなど「またやってるよ」という状況に関して冷たいだけだと僕は思っていて、一人一人は結構優しいと思うんです。

世の中捨てたもんじゃない!

みどりの窓口で順番を譲ってくれた方。
もしかしたらこの文章を目にすることがあるかもしれない。

ありがとうございました!


スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしの物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント