人間関係の物語

スポンサーリンク
人間関係の物語

顔の手術を40回以上繰り返した女性「私みたいな顔だと恋愛なんて…」臆病な自分を変えてくれた友達と夫の言葉とは

恋をするとき、あなたは相手の外見を気にしますか? 顔の変形やアザ、マヒなど特徴的な外見のためジロジロ見られ、恋愛や学校生活、就職で苦労する「見た目問題」。 動静脈奇形を抱え生まれてきた河除静香さんの半生 顔の手術を繰り返してきた河...
人間関係の物語

学校のアイドルからアラサーニートに転落した女性「中学生で死んでおけばよかった」その人生を語る

「私、中学生時代に死んでおけばよかったなって思うんです」 衝撃的な言葉を口に出した、アラサーの夏美さん(仮名)。かつて“クラスの憧れの的”だった彼女は下を向いて、今にも泣きそうになりながら、現在のニート生活に至るまでを話してくれま...
人間関係の物語

生後2カ月でお腹に癌ができた女の子「医療費、迷惑、死んでいくだけ…いや、そうではない」医師が痛感した命の価値

東京都病院経営本部医師アカデミー顧問で、がん・感染症センター都立駒込病院名誉院長。佐々木常雄院長が語る。 ある日、1歳になったばかりの意識がない女の子Tちゃんが、そっと運ばれてきました。丸くてぽっちゃりしたかわいい子供でした。小さ...
スポンサーリンク
人間関係の物語

男が彼女の部屋にあったらドン引きする物…100年の恋も一瞬で冷める瞬間!

あなたは自分の家に気軽に人を呼ぶタイプでしょうか? 自室を見せるのは、自分の中身をさらけ出すのと同じ。それが原因で引かれてしまうのは悲しいですね。 交際している女性の部屋にドン引きしたと言う、ふたりの男性の言い分を聞いてみる…。 ...
人間関係の物語

「一人っ子は可哀想」という考えは間違ってると思う

一人っ子はわがままだとか、環境に適応できないとか、クソガキだというようなことは、誰もが知っている固定概念です。 簡単に言うと、一人っ子は変わっているのです。 また、子どもが1人しかいない親もわがままだと言われます。 子どもから...
人間関係の物語

【全米が笑った】自宅をトイレペーパーまみれにされた女性の意外な反応にネットで称賛の声

近所の悪ガキたちに自宅をトイレットペーパーまみれにされた女性の“ウィット”が、全米の爆笑を誘っている。 米FOXニュースなどによると、カリフォルニア州サンクレメンテに住むオードリー・デュプレー・シーモアさんは6月14日朝、家を出て...
人間関係の物語

【武勇伝】先輩「俺も昔は悪かった」後輩「そっすか(…自慢?どうすりゃいいの)」

「男性がしがちな話」で、ものすごく苦手なものがある。 「俺も昔は悪かった」自慢。 この手の話をしているときの男性は、かなりの自己陶酔感を顔中から表明している場合が多く、困る。何がといえば、反応に。 たぶん、Siriなら...
人間関係の物語

大迷惑な焼き肉奉行!焼肉屋で同席者を「イラッとさせる行為」ワースト10!

みんな大好きな焼肉。でも、同席した人の行為によって、不愉快な思いをしたことはありませんか? 焼肉はナベ同様に、各人のこだわりやスタイルがあるもの。ひとつの網を複数人でつつき合うものですから、気遣いも必要です。 焼肉屋で同席した人にやら...
人間関係の物語

【学校問題】生々しい序列「スクールカースト」の1軍に入ることは幸せなのか?【皆さんの経験談】

スクールカーストは、仲間外れやいじめの温床にもなりやすく、ネット上では「こういうの昔からあるよね」「今の子どもたちはネット環境も絡むから大変そう」など、さまざまな声が上がっています。 スクールカーストが生まれる背景や、潜在するいじめの...
人間関係の物語

「人と会うと疲れる」「拒絶されると心が死ぬ」…現代のモヤモヤと向き合う漫画『生きやすい』が話題

4月に1巻が発売されたエッセイコミック『生きやすい』(秋田書店/著・菊池真理子)をご存知でしょうか。 ポジティブな印象を受けるタイトルとは対照的に、その内容はひたすらに後ろ向き。「人に頼るのがどうも苦手」「初対面よりも“二度目”の...
スポンサーリンク