ファミレス『ガスト』の「ぼっち席」話題、一人でご飯を食べて何が悪い

スポンサーリンク
スポンサーリンク


5月19日、ファミレスの『ガスト』にある「おひとりさま席」を使用した人が、「ガストの1人用ボックス席まじ捗る。電源も自由に使えるし、ドリンクバーあるし、小腹が減ったらサイドメニュー頼めるし。確実にヘビロテする。」というつぶやきをして、約31,000RT、約96,000いいねを記録した。

スポンサーリンク

「一人焼肉」「一人カラオケ」が当たり前の時代

近年は、焼肉店でぼっち席(カウンター方式)が話題になったほか、「ひとりカラオケ」も当たり前の時代に。マーティング本部リーダー・小林大祐氏に、近年高まりつつある“ぼっち需要”を通して、「おひとりさま席」設置の意義について話を聞いた。

ガスト「おひとりさま席」直営店であることが奏功 一人でも快適に過ごせる空間

『ガスト』が「おひとりさま席」を設置したのは2017年。現在は東京神奈川など首都圏、都心部のガスト、ジョナサン中心に22店舗に「おひとりさま席」が設置されているという。前述のつぶやきには多くのリプライが寄せられ、「めっちゃ捗りそう」「コスパ最強やん」「何ここ天国?」「めちゃくちゃ利用したい」など好意的なコメントが数多く挙がっている。

――「ガストのボックス席捗る~」といったつぶやきがバズりました。そのつぶやきは把握されていましたか?

【小林氏】知っておりました。弊社には公式のツイッターアカウントがあり、日々担当者が、お客様が弊社についてどう考え、どんな発言をされているかをリサーチしておりますので、Twitter上で広がっていく様子を、うれしく注視しておりました。以前もクリスマスの広告などを話題にしていただいたことはありますが、お客様の声が広がっていくのはありがたい話でもあり、うれしい話でもあり。思わず口を挟みたくもなりますが(笑)、そこは黙って見守らせていただいておりました。

――「おひとりさま席」はどのようなサービスが?

【小林氏】特徴的なのは電源、Wi-Fiが使えること。また空間のプライベート感を出せるように工夫されており、作業や勉強に集中しやすい環境を作っています。荷物もフックにかけられるなど広々と使っていただけるよう配慮しております。

利用客層はビジネスマンや学生がほとんど。ほとんどの店舗が直営店で、各店舗から声を集めやすいことが奏功した。



「ファミリーレストラン」なのに「ぼっち」すべてはお客様のニーズから

だが『ガスト』はあくまで、“ファミリー”レストラン。ファミリーで利用するイメージが強いが、昨今の日本人のライフスタイルの変化に伴う客のニーズの変化から、“ファミリー”に加え、“ぼっち客”へのサービスがスタートしたという。

――昨今は家族で食事をするだけの場所ではなく、友人とティータイムを楽しんだり、仕事や勉強をしに訪れたり、お酒を飲まれたり、さまざまな使い方がされているように感じます。

【小林氏】そうですね。弊社としては単に「美味しい料理を出す」ではなく、「食にまつわるこの空間をいかに気持ちよく過ごしていただくか」がコンセプトになっていますので、いろんなニーズのお客様に満足していただける空間を作ることに尽力しています。一つのニーズにとらわれず、お客様の使い方にできるだけ応えていきたいと考えております。

その一環として始まったものに「ドリンクバー」や「ちょい飲み」などもある。「食事」以外のニーズに応えてスタートしたものだが、『ガスト』では2013年、これらの店舗の内装を時代に合わせて変更するリモデルを強化。店内のレイアウトをリビングっぽい空間でリラックスできるようモデルチェンジ。灯りも暖色系にし、くつろげる空間をさらに意識しはじめた。そして誕生したのが「おひとりさま席」だ。だがコスパだけを考えて訪れる客ばかりだと、利益や回転率で不安が残る。しかし小林氏は「おひとり様の多い店舗に限定しているため、導入前に比べ効率的にご案内ができるように改善されております。」と話す。



ぼっち席設置により、ひとりで利用することへの罪悪感を払拭

客のニーズを知る上で、各店舗の店長や担当者からのヒアリング、またSNSなどでのリサーチ以外に重要な役割を締めるものがあるという。

――ニーズに関してお客様からの直接の声はありますか?

【小林氏】お客様相談室もありますし、お客様アンケートも採っていますので複数のリソースからニーズをリサーチしております。店長が「これで困っているお客様がいる」と本部に声を上げることもあります。また昨今は性別や世代ごとに、どのような利用のされ方をしているのか可視化することができます。そうしたところから、何が『ガスト』に求められているかを知ることができるのです。

――例えばどんなものがありますか?

【小林氏】2014年頃から本格的にスタートした「ちょい飲み」では、軽く飲むぐらいであればファミリーレストランは案外使いやすいということが広まったように感じます。またお子様がいらっしゃる家庭では、居酒屋さんには行きづらくてもファミレスなら行きやすいなどの声も。そうした流れもあり、おひとりさまでも気軽にファミレスを訪れられるようになって、現在に至っております。

――やはり、おひとりさま利用の入りづらさは払拭されている?

【小林氏】とくに「おひとりさま席」をこちらがご用意し、ボックス席を提供することによって、これまでは、複数人数の席に案内されることでゆっくりくつろげなかったお客様が、BOX席を利用することで罪悪感なく過ごせるというお声もいただいております。

お客様のニーズに応えて生まれた”おひとりさま席”。独身世帯が増加し、ライフスタイルの変化が顕著な現在、益々と”ぼっち需要”を高まり、今後もさまざまなおひとりさま用のサービスが生まれていくだろう。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190618-00000311-oric-life&p=1

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
1人だと気が引けて利用しにくかったから、個人的には助かります
名無しさん
これいいな。
子供の頃から容姿に自信なく、他人に食事をしている所を見られたくないので、四方を囲ってくれても構わない。
寂しいなって思う人はカウンター希望すればいい。
あのカウンターの座りにくい椅子座るなら、私はこの席を選択します。
wmdamj
席の形状はどうでもいい
ボッチを歓迎とまではいかなくても
あからさまに嫌そうにしないでくれたらそれでいい
名無しさん
1人で食事をするのに全く抵抗はないけど
こういう一人席があると、やっぱりありがたいですね。
電源もあるし、飲食店も競争が激しい中
差別化にはなると思います。
ただ、長時間居座るなど常識外れの客が
増えないことを祈りますね。
名無しさん
別にぼっちは恥じゃないし罪悪感もないけど、2人テーブルでも悪いなぁ…と思うのでこういうのはありがたい。カウンターは椅子がどうとかじゃなくて対面が嫌なんだよね。風景が見える窓に向かっているのが一番いいけど、人に向かうくらいなら壁に向かって食べたいですw


名無しさん
昔出張した時に夕飯が遅くなり空いていたのがファミレスでしたが、一人で入ると少し混んでても空いてる4人席を使用してくださいとのことで何となくですが申し訳なかった気持ちがありました。
これだと1人でも気軽に食事が出来ますね。牛丼屋やラーメン屋感覚で入れて便利そうです。
名無しさん
客のニーズに応える良い試みだと思う。
これで売上も増えたらWinWinで言うことなし。
“おひとりさま”、外食には消極的なイメージがあるが、こうした施策で変わっていく可能性もあると思う。
名無しさん
この1人席ニュースで見ていいな、と思ってた。
一人だから静かだし、話すこともないから食事を終えたらすぐ出るし。
自分にはありがたいね。
ただ、この席を利用して長時間の勉強や仕事などをする輩が増えなければいいね。
もっと全国的に広まってほしいな。
書き逃げオンリー
1年程前かな、初めて一人焼き肉を体験した。
元々一人が平気で、恥ずかしいとかはとうに捨てた年齢だけど
外食するお金もないし、一人で食事するのが大好きなわけでもない
世代的にも女が一人で外食するなんてまずなかった時代に育ち
立ち食い蕎麦や牛丼は男性しか入っちゃいけなかったし
外出先ではいつも空腹で目を回してたんだけど(笑)最近は外で食事とれて、一人ですと言っても白い目で見られなくなって良かった。
カウンター、座り難いもんね
名無しさん
ネットやスマホが普及して、一人需要が加速したね。
未婚少子化っていうけど、経済的な事情はもちろんだけど、このへんのライフスタイルの変化も大きい。萎んでいくだけ


学研の科学と学習
いいなぁこれ。利用したいです。
若いときは友達と一緒にわいわい食べるのが好きだったけどいまは一人でのんびり食べていたい。歳をとって人に気をつかうのがおっくうになりました。
一人は自由でいいですし。
名無しさん
これはいいなと思います。私自身は一人でもどうもない人間ですが、でもこういう席があったらこちらに座ると思います。他の方も書いてらっしゃいましたが、ちょっと一人で入りたいなぁ、でも一人ではちょっと入りづらいな。。という方もおられる思います。そいう方達にはとてもいい、特に喜ばれると思います。居心地が良さそうでついつい長居したくなりそうですが、食べたら次の方のためになるべく早く帰りたいと思います。
名無しさん
一人席があるのはいいけど、勉強とか仕事で席を占有するのは違うと思う。
名無しさん
日本は独身の居心地が良すぎる。
特に今は独身を責められる風潮もなくなり、ほんとに過ごしやすい。
名無しさん
1人飯は当たり前のようにあったと思うし、今もそれでいいんじゃないかと思うんだけどな。2人席の1人利用だとしても、そこまでスペースを取るわけではないし、きっちり1人用にしない方がリラックスしやすいと思うし、長期的なリピートも見込めるのではと思う。新しい試みとしては悪くないと思うが、空間の心地良さも求めたい。


名無しさん
経営的には
・ 客単価
・ 利用率
・ 回転率
のせめぎ合いでしょうね。
テーブルチャージが取れれば良いのですが、そういうわけにも行かず、店での調査と統計的な計算で、どういう戦略を立てるか、難しいですね。
名無しさん
伊豆に持つマンションも大浴場の洗い場がぼっち席のように
改装された。確かに知り合いもいないではないが普通の温泉ホテルと
違いは話の一つもしなければならない。
電車、バスはしょうがないけど食事も温泉もこの方がお互いの
テリトリーの侵害を防げるような気がする。
名無しさん
井之頭五郎(松重豊)みたいに頑張って一人で入ったこともあるけど、気を使いすぎておいしく食べれないこともあった。
仕切りがあるのはやはり食事に集中できていい。
多人数が座れる大きいテーブルにも真ん中に仕切りがあるだけで安心する。
昔は電車の席は対面だったし、レストランでも相席よくあった。寂しいけど時代かな。
gonrata
一人で行くときでも二人席で問題ないと思うけどね。
そのくらいは店も許容範囲でしょう。
4人テーブルは流石にまずいと思うけど。
というか、いくら一人需要があるからって、レストランまで他人の視線を遮るような席を作る意味がわからない。
ガストは儲け主義で、食事文化みたいなものに対する哲学とかないんだなあと思う。
従来の地域コミュニティが消滅して、孤食とか孤独死とかが問題になってる今だからこそ、こういう大手のレストランは他人との関わりを奨励して、食を通じたコミュニケーションやコミュニティ作りを主導すればいいのに。
そういうなんの哲学も社会的な問題意識もなく、ただ儲かるからと孤食を後押しするような方向に走るのは、なんか企業文化の底の浅さを感じて情けないね。
狭い一人席でボソボソ食うのが、大衆向けとは言えレストランの食事なのかね。
牛丼やラーメンじゃあるまいし。
名無しさん
生涯未婚で一人の人も多い。離婚も増えて離婚で一人の人も多い。祖父母と同居することが減った。なので高齢者で一人暮らしの人は増えた。そもそも超高齢社会で高齢者が多い。
だから昔に比べて一人がマイノリティではなくなった。一人で食事する人って以前に比べて多いし気にすることでもないし、むしろ需要がある時代なのだと思う。


名無しさん
ファミレスは2-3割ぐらいはお一人様だと思うけど、適度な高さの衝立が存在するのでそれほど恥ずかしさは感じずに済むようになってる
逆に、写真のようなあからさまな一人席の方が孤独感が強調されそう
一蘭も同様の衝立で囲われてるけど、正直良い感じはしなかった。とにかく狭苦く感じたので、仮に一人で来店したとしても衝立は無いほうが良いと思った。一蘭の座席スタイルが大好評なら既に標準化しているはず。それによく似たこのお一人様席も受けて普及するかは微妙な所だと思う。
名無しさん
就職直後に男の一人暮らしを始めました。
料理なんて出来ない(限られている)、食材が無駄になる、ということで勢い夕食は外食の毎日。
コンビニ弁当は量が少ないことを考えると意外と割高。部屋で一人で食べるのもねぇ。
食事時に広いテーブルを独占すると、気が引けます。
特別なことをしてもらわなくても、ごく普通のカウンター席(みたいなの)で良いです。個人的には、昔も今も一人での外食は苦になりません。
名無しさん
個人的にはいいとも思うし、きっと使うこともあると思う。
だがこれから「大量孤独死の時代」に向けて、どういう関係にせよ人間関係を構築・維持する方向も必要では。
孤独が健康にかなり悪いというのは多くのデータから明白であり少子高齢化の対策としても「改善すべきテーマ」である。
井暮クウ
いい取り組みだとは思うが、こういうのは実施店舗数以上に少なく感じる。
実際「ガストはぼっち席あるらしいから行ってみようぜ」とろくに調べもせず近場の店に行ったらやってなかった・・・となるとものすごくガッカリ感がして腹立たしく思える。ニュースサイトの取り上げられ具合と、実施店舗数とにものすごく乖離を感じるため、「本当にやってる店あるの?」といった感じであまりにも幻に感じる。
名無しさん
思うに、4人テーブルだって4人フルで使っていることはあまりない訳だから、2人テーブルを1人で使っていても、罪悪感なんてみじんも感じた事はない。ドリンクバーで3時間も4時間もねばる人のほうが罪悪感を感じてほしいな。


名無しさん
素晴らしいシステム。もっと増えて欲しい。
いきステ等の目の前に変な仕切りがあって箸等を対面で取れるようになってて、
チラチラと目の前に座ってる人が見えるあの効率的なシステムを考えた奴はクソ。
食事をする人の気持ちを全く考えてない。
名無しさん
勉強したりするのによさそうだが、長時間ねばる人も多いのでは。
ニーズはあるだろうが、設置数は増えなさそう。むしろなくなりそう。
名無しさん
この間初めて利用しました。
周りが囲まれているからランチの時間帯でも席を占領してる感覚が薄れて寛げました。ぜひまた利用したいです。
ちなみに私が入った店では「最長90分でお願いします」と促されてました。自分は次の予定まで時間があったので90分ギリギリまでいましたが、前の席の人は意外と早く入れ替わってた気がします。
名無しさん
戦略のひとつとして良いと思う。ただ個人的には、ファミリーとの空間を分けてほしい。少数のお客って、静かに食事等したい人が多いと思う。それも考えてもらえると、もっと助かる。
名無しさん
二人席を一人で独占するのは気が引けるが、一人席なら安心して行けるが、学生が勉強する為に利用されそう。
混雑の状況や注文料金に比例した時間制限を設けてもらいたいですね。


名無しさん
勉強や作業をするのであれば、自習室行けばよいと思う。
ドリンクバーだけで、何時間も粘られたら店も迷惑だと思う。
お店も客に遠慮せずに、1時間以上利用する場合は、以降追加注文しなければチャージ(席代)とるべきだと思う。
空間の提供はタダじゃないという認識が広がるとよいと思います。
名無しさん
いい取組だと思うのだが、カウンター席のがありがたいかな。
個室みたいで店からの疎外感があるような・・・そういうの好きな人はいいのだろうけど。
1人で食事に行った時にそういう人が気持ちよく食事をとれるように考えてくれているのがうれしいサービスですね。これからの時代は必須だと思いますね。
fdgsdg
ドリンクバーだけでなく、ちょっとした軽食も注文してもらるといった性善説はヤメテほしい。満喫スタイルに近くなっても良いから、支払うべき対価は支払わせるべき。ガストのワイファイは1時間制限だから問題ないが、場所代として1時間最低500円以上とし加算制にするべき、良心ありボッチ客ばかりではない。
仕事中ですが
罪悪感など、もった試しがないが、カウンターで十分なような気がするが、どうなんだろう?
ファミレスにパソコン持ち込んで仕事をするのは、反則のような気がするが・・・。
名無しさん
これすごくいいと思う。いつも一人で外食の時はピークが終わる頃まで待って13時半すぎ入ってたので、時間を気にせず入れるのはいいなー。夜も18時には入って19時前には出るようにしてたから有り難いです。


名無しさん
両者にニーズがあったのなら行動を起こせた店側は評価されていいと思う
名無しさん
待ち合わせや映画など、予定時間まで潰そうと思った時に、一人でテーブル独占したり、カウンターで知らない人と横になるのが嫌だったのですごく有難いです。
ネカフェやファーストフード店でもいいけれど、時間がはっきりしていない時や、中途半端でどのコースにも入れにくい時など、困る時があったので、増えてくれると個人的には嬉しい。
名無しさん
個人を尊重し過ぎた結果が今のボッチ社会。イギリスでは孤独担当大臣までいると聞く。スマホの普及で皆が下を向き、友人、知人も1つのデータみたいになってしまった窮屈で自己愛に満ちた社会。そんなに効率化、合理化、便利さの追求が生産性向上の旗印の下、必要なのか?人間社会は他人との生身のやりとりを蔑ろにしては成り立たないことがわからないのか?
名無しさん
気にしすぎだと私は思う。ファミリーで来ようが単身で来ようが関係ないでしょ。逆に単身でさっと選んで食べて帰るお客の方が店側には回転率の良さではいいと思うし。お好きな席へどうぞ!と、店員さんが言ってくれることもあるしね。正々堂々私は一人でファミレスに一人で食事へ出かける。立ち食いそばにも行くし、焼き肉も行くし、ラーメン屋にも行く。だって食べたいものを食べに行くんだもの。何が悪い?って思う。逆に、あの人一人で…って思っている人の方が古い考えを持った人だなぁと思います。
名無しさん
一人で行くこともあるがカウンターで不便はなかったけどなあ。私には目の前が壁なのは閉塞感があるなあ。
でも漫画喫茶になれた人にはこの閉塞感がいいのでしょうね。はやると思います。


名無しさん
まず先に「ぼっち席」という呼称を止めませんか?独りぼっちを
誇張し過ぎていていると思います。この社会は家族を持ち子を育て
る人だけで成り立っている訳ではありません。組織に属し団体で
行動することが、さも社会人であるが如くといった画一主義に
偏り過ぎています。単独行動が好きで1人飯、1人カラオケ、1人旅
そして一人の生活を大いに楽しむ人だって沢山居ます。仕事でも組織
に組み込まれている人もいればフリーランス(個人事業)で個人の
能力を発揮しながら稼いでいる人も多くなっている時代です。
お一人様をターゲットに充実度を上げる流れは進むでしょう。
この頃の企業や組織を見ても、いつも末端ばかりがリスクを背負い
損を強いられている風潮があっちこっちでまかり通ています。
個人は、もっと個人として人生の生甲斐とか経済力を有していける
ような意識と行動を考えて行くことが、もっと々必要になると思います。
名無しさん
記事を読んだら、ファミリー層より元々そういう客層の店舗で実施してるみたいだね。4人がけとかを1人で占領して長時間勉強されたらお店としても何とかしたい、からのぼっち席誕生な訳でニーズに合わせて店舗改装し集客を狙ってるんですね。
これは店舗・客ともにwinwinの関係で素晴らしい対応だと思う。
ひとり飯が普通だのぼっちに対する優しい配慮だのは的はずれじゃないかな。
名無しさん
一人の時に4人席に通されると、申し訳ない気持ちと孤独感があったので増えてくれればいいと思う。しかし、常識のない何時間も居座る人がいそうで、混雑時の時間制限をしたり対策をすればかなりいい空間になりそう。
名無しさん
長時間占有するな、という意見がちらほらあるが違うでしょ?
一人客が多いから、仕事勉強してるから作った席。
二人席四人席を潰されるのを防ぐ為の席。
田舎住みの自分は自動車移動が当たり前なのでパーソナルスペースは車内。
都会のように歩き回ってコーヒーショップで休憩、仕事は無い。
でも、都会に出た時こういうスペースが有ると知っていれば便利かも。
入ったら長時間の占有者いて座れないかもね。
名無しさん
これなら、ガスト入りやすい。ガストは、ランチがお値打だから、入りたいけど、ファミレスって、1人では入りづらいんだよね。クィックガストは、東京近郊にしかないし。ぼっち席というと、寂しい感じがするけど、SoloSeatとか、1人用コンパートメントシートと呼べばいいんじゃない。


yoshi
ぼっち席、勉強や仕事もする人にはいいだろうけど、何か寂しい。1人で行ったらこの席に案内されるのかな、狭いのが苦手なので、選べる方が嬉しい。複数人数の席を選んでも怒らないでほしい。
名無しさん
一人用のテーブルがあれば、
店側も回転率のメリットがあるし、
我々客側も気兼ねなく
利用できますね。
回転寿司店や焼肉屋などにも、
『ぼっち席』があると
良いのになぁ‥…‥
名無しさん
ファミレスに行くのは、出張時の昼食とか時間潰しが多い。私は一人だけというのは少ないけど、一人の時は確かに仕事の準備とかもできていいだろうな。
名無しさん
都会は一人の人も多いから別に席は気にならない。
それよりも郊外にこういう席が少しは欲しい。郊外は本当テーブル席ばかりだし、席の位置とか向きとか一人客への配慮も少ない。家族連れとかばかりの中に一人ってのが中々…
名無しさん
「ひとり飯」は、最高の贅沢と考えています。
ひとり飯を食べれる人は、孤独とか、人の目を気にしてはいけない。
一人なら、カウンター席に通されますが、
これからは、私はこの席を選択します。


名無しさん
これは良いアイデアだと思います
スタバよりも便利で快適かも知れませんね
店の回転率よりお客のニーズに答えた良い試みですね
名無しさん
良いね。こういうのを待っていたよ。
家族でワイワイしながらの食事も良いけれど、
一人で自由に食事できるなんて最高です。
色々と選べるのが良いね
名無しさん
満喫のように完全個室なら更に使用品度があがるでしょうね。
満喫=一人でも利用しやすいと思うのは完全個室だから。
名無しさん
ファミレスは複数人で行くところという先入観があって、外回りしてると意識的に12時から13時は避けてた。なんでこっちが気を使わなあかんのかという気持ちがあった。
ひとりでも入りやすい、ということを店側が示してくれるのはありがたい。
名無しさん
仲間と行くときもあるが考え事をしたり話したくない時もある
だからと言って広いテーブル席を一人で占領するのも気がひける
相席も気を使うので嬉しい
ファミレスなら安いし暖かい料理も食べられる
個室感覚って嬉しい


名無しさん
このごろ複数の人が座れるシートに1人で座って、あえて店内ではなく窓の外を向いて座る人が増えた感。モスとか1人がけのカウンター席がない店は特にそう。自分から店内の誰かと視線が合うのをシャットアウトして自分一人のカフェ時間を過ごす…といえば都会的だが、コミュニケーションの変質も感じる
名無しさん
何故か不思議と四方を囲まれている方が広々使えるんだよね。
横幅もそれなりにとってくれているし。
一人で入るときは食事の後書き物をしたりして過ごすことが多いので、こういうボックス席だとありがたい。
名無しさん
一人用も需要があるということ。
思うに、海外旅行のツアーなんか、ほとんどが二人とか三人とかを対象にしている。夫婦とか。
一人でツアーに参加しようとすると、すごく高くなる。こういうところでも一人用があれば嬉しい。
名無しさん
普段いろんな飲食店を1人利用するけど、店の利益重視で1人専用席が当たり前になったら嫌だなぁ・・・
店側の事情もわかるけど、2人席を1人で使うことぐらいは普通に認めてほしい。そんなに窮屈な席しか許されないなら外食するメリットないんで。
tyflow
うちの近所には無いのでうらやましい。
一人飲みするときは隣席に気を使わないこのスタイルが良いな。
ここでハッピータイムをハッピーに過ごしたい。
あとはツマミの種類も増やしてくれると助かる。


名無しさん
良いと思います。
展開して欲しいと思う。
koreda
結局、恋人なし、友達少ないという人が多いのだと思う。そういう一人が気軽にファミレスに入れるのは今の時代、よいことだと思う。楽しそうに食べてる傍でOPENな環境で一人で食べたくないもんね。だれだってそうだよ。あと高齢化で配偶者に先立たれて一人という人もこれから多くなるし、毎日、漫画喫茶や吉野家じゃあ飽きるしね。需要は高いと思うよ。
名無しさん
スーツ着て営業してた時は、1人でも何も思わずに色々なお店でご飯が食べれましたが、私服だとやはり入りにくい感じはありました。
1人席が当たり前の世の中になれば、みんな入りやすくなるでしょう。
名無しさん
連続配置することで一人分無駄になっていたスペースを相席にせず有効利用できるため仕切りは可変タイプで改善を重ねるとより良いものになる
名無しさん
ファミレスなら複数のイメージがあったけど、居酒屋的で1人でも入れるのて、これは良いのと違う。


名無しさん
ピーク前に店入ると1人や2人でも4人席に案内される。自分的にはゆっくりするつもりで訪問しているのに、ピークに近づくにつれ徐々にお客さんが入ってくるのがプレッシャーになる。
1人席や2人席はどんどん増やしてほしい。
飲食店には、入口付近でイライラしながら席待ちしている人を少しでも減らす努力をしてほしい。
名無しさん
近くにあるのでよく利用しています。
1人席を作ってスペースが出来たからか、以前よりも待たずに済んでいるのも利点だと思う。
名無しさん
多忙時のランチ等は4人ボックスは気が引けるが、私はカウンター席がいい。コレは、都心ならではで、地方は必要無いんじゃ無いかな?
私は金持ちでは無いが、仕事で軽井沢に赴任した時、趣味で月1贅沢食べ歩き。ソレなりの有名店で昼でも夜でも、一人のお客さんは珍しくも無く、普通に迎え入れてくれました。
地方の営業マンも、ランチは普通に一人でランチの人珍しくも無いですよ。夜でも普通に一人の人は珍しくも無かったデス。
名無しさん
普段は気にしないが、和風の定食、特に魚系など1人で広いテーブルで食べるのはどちらかと言えば少し抵抗があったのでこれはいいと思う。
ただ・・・それはさておきガストは高いと思う。
名無しさん
飲食業で重要な「回転率」という意味では決して良いことではないだろう。でも必ず帰って来る「リピーター率」は高いだろうから、店の大部分は回転率で儲け、一部をリピーター率で逃さない、その配分を試行錯誤すれば飲食業の優等生になりえるかもね。


名無しさん
レストランに1人で行きたい時あるけど、複数座るテーブル席しかなくて、なかなか行きずらかった。寂しくはないんだけど、1人で行くと寂しそうに見られるのが嫌だった。こういう席ないかとずっと思ってた。
名無しさん
我が家の近所にもラッキーなことにこのタイプの店舗が有ります。
週末に家で仕事する必要があるが、家族がいて集中出来ない時は毎度利用してます。
コスパ最高で、とても仕事が捗ります。
名無しさん
ガストも1人で郊外の広々した店なら2人席とか気兼ねなく座れるけど、繁華街の店舗だと入りづらい。1人席導入は良いと思う。ただ赤坂ならガストより安いジョイフルに行く。
zero
昔からファミレスに一人で行くことに抵抗はないけど、電源があるのは便利で良いなぁ。ウチの近所にも電源席のあるファミレスが出来たらそこにしか行かないと思う。
名無しさん
みんなで時間を共有する事は豊かなこと。という画一的な価値観はとっくに崩壊したと思う。独りの時間を楽しむ事も豊かな時間の過ごし方だと思う。


名無しさん
バーミヤンとか一人で行ってサッと食べて帰るけど、食事をしながらパソコンで仕事をしているサラリーマンの人とか結構いますから、そんなに気にすることはないんじゃないかなぁって思うんだけど。。。
これからの季節、ゆっくりと座って涼みながら食事が出来るファミレスは欠かせないですからね。
クリスマスやバレンタイン前〜当日のカフェやカフェレストランとかに一人でテーブル席を独占してしまうのはどうも落ち着かないので、その時期だけはさすがに止めますが(笑)
名無しさん
時代と個人のニーズが変わってきたという事ですね。そのニーズを形として提供し、収益面と回転率を考察する。
提供者としては理想の動きだと思います。
名無しさん
良いのでは?一人の場合プライベート空間があるのは店に入りやすくなると思う。
名無しさん
ぼっち席など無くても自分のようにお一人様で普通に飲み屋や飯屋に初見で入っていける人もいるけど、そうで無い人も多い。
でも、今こうしてぼっち席とかお一人様とかの流れになってるのは、集客率が悪化して、新たな層として呼び込もうとしてる思惑からなのよね。
これが永続的な効果をもたらすかと言えば疑問ですけどね。
名無しさん
ファミリーレストランだから、複数の方が食事は美味しいけど…
ぼっち席とかは多くなると 独り身の安心感が出て
余計に単身率が高くなってくると。
結婚とか家族とかは こんな場所で 感じる事が多いからなぁ
でも、仕事とかのランチ利用とかはぼっち席で良いんだけど。
時代なのかねぇ。


名無しさん
良い取り組みですね!
ファミレスのテーブルは必要以上にデカイから、一人での利用は気がひける人が多いと思いますから。
名無しさん
一人でガストの比較的空いている店を使う時にこんなの無くても罪悪感無かった。
お客側の利便性より、店側が一人でスペースムダ使いされてはたまらんから回転率上げたいからの理由なんだと思う。
名無しさん
ガストに限らずぼっち席が増えるといいなぁ。数年前に帯広の人気豚丼店に行ったんだけど、昼時ということもあって混んでいた。4人用のテーブル席に案内されて、そこには赤ちゃん抱いた若夫婦。どこの席もみな相席。仕方ないのかもしれないけど、あづましくなくて食べた気しなかった。みんなそうだったと思う。店はそのほうが売り上げ上がるからいいんだろうけど、もうそういう店には2度と行きませーん。
名無しさん
人の話し声やうるさかったりするところに一人では生きづらいので、一人席だとまわりも一人なので、安心する。
ご飯を食べたりするときは知らない人と近い空間で食べるのが苦痛なので、ちょっとでも個人スペースがあるとうれしい。
名無しさん
多分、郊外店とかではこの仕様ないと思うんだけど、新しく改装した店はこれに近い仕様になってる。
でも、これ良いんだけど結局は長居するとスタッフが嫌がる。俺、去年まで平日ほぼ毎日ガスト行ってた。あまり1店舗に集中しないように、なるべく最寄り店以外にも行ってて、5店舗ぐらいをローテーションで回して。
はっきり言ってフードではなくドリンクバーとWi-Fi、エアコン目的。 ガストはau契約者ならキャリアのWi-Fi(wi2)がパソコンで使えるので非常に良い!なので平日はほぼ毎日行ってたんだが、そのうちメチャクチャ態度が横柄になるスタッフが出てくる。またコイツきてるよ・・・みたいな。なんだったら、俺の方がそのスタッフが入るより昔からこの店に通ってるんだが。
去年の終わり頃いい加減ブチギレてもうガストに行かなくなった。ホントは今でも毎日行きたいんだが。
色々新しい試みは出てくるが、結局は人だったりする。


名無しさん
学生の時に欲しかった
勉強とかやりたい事がある時に、ガスト一人で入りづらいからマック使うこと多かったけど、これならガストの方が良い
名無しさん
きっと社内にも回転率の懸念で慎重論も出たはずだが異なる観点から出たアイデアと言いきれるとこがすごい。
潜在顧客を集める案だから、やってみないと結果はわからないし、やらなきゃなにも変わらないもんね
名無しさん
一人でレストランに入ったらそのような席に案内されたことがある・・・
何も言わずに飛び出して、違う店に入った・・・
人に見られることは気にならないし、広々とした空間で、人や店内を見渡しながら食事をするのが好きである。
そのような席を好む人を否定はしないが、店舗側は、皆が皆、そのような席を好むとは限らない、ということは覚えておいてほしい。
名無しさん
パフェとか美味しいもの食べる時こそ、自分のペースで思いっきり楽しみたいので結構1人で行きます。見られるのはいいけど混んでると申し訳ないので、こういう席があると嬉しいですね。
グンマーちゃん家
ひとりで四人席を占有すると申し訳なく思ってしまうよな
とくに混んでいるときは周りの目が怖く感じる
こういう席はいいと思う
個人的にはカウンター席がいいけどファミレスでは難しいか


名無しさん
食事は一人が一番。
名無しさん
味集中カウンターみたいな方がいいな
もっと狭くもっと覆いを大きく
これだとまだまだ没入感が甘いです
名無しさん
どうなんだろう…。
悪くはないと思うけど、ぼっちを強調されても…。確かに四人席に案内されると気がひけるけど、そうじゃなかったら別に罪悪感とかないけど、ダメなの?
ラーメン屋とかで仕切りがあるのは有難いなって思うけど。
名無しさん
個席設置はこれからの時代にあっていて最高だと思う!
大人数の年寄り集団にランチ席を占領されてるレストランには、是非、採用してほしい。
名無しさん
いいね。中高年になると一人で動けるから大歓迎。旅行も食事も一人がほとんどで、とてもいい時間。ネットカフェまでの個室までいかなくても軽い個室でいい感じ。


名無しさん
ファミレスは一人だと非常に入りずらいですよね。
広い空間に一人って落ち着かないと言うか・・・
Sガストは一人用にできてるけど、あそこはただメシを食うって場所だからゆっくりしたい時には利用しずらいので、このように一人に区切られていると気軽く落ち着いて利用できるので嬉しいですね。
名無しさん
普通に良いと思う。個人的には、一人で4人席に案内されるより、全然いい。
名無しさん
混んでいるときはいいかもしれない。これからは食事も飲みも旅もお一人さま増えると思う。大事にするべきだ。
名無しさん
お一人様でも殺人的に混んでいるのでなければ2人席なら許容範囲じゃないかな?使う側の心理的にも他の客にも。
個人的にはファミレスでそんなに自分だけの空間を求めないのでカウンター席でも良いけど。
名無しさん
これ良いな。レストランで一人で食べていたら、周りの客の視線とヒソヒソ話(「一人で来るってヤバくない(笑)」とか)で、嫌な思いをしました。店員の態度はとても良かったんですけどね。
『レストランに一人で来てはいけない』っていう謎のポリシーを掲げる人種避けに最適だと思います。


名無しさん
「ぼっち」と「飲酒しない」人が嫌な店はそれを前面にだして欲しい。
それが良い悪い以前の問題として、そうする事でこちらも行かないからお互いのためにも。
よもすえ
この席は凄く良いですね♪
これなら落ち着いて食事ができる
でも、勉強部屋にはしないでね…
名無しさん
なんだかなぁ。
否定する気も拒否る気もないのだが、なんかこう寂しいなぁ。
そう思われるのは当人達からすれば心外であったり、余計なお世話なのかもだが、一人で生きてて楽しい?と思わず訊きたくなる。
楽しいよ!と返ってきそうなので訊く気もないけどさ。
クルマとの対話とかもしてる俺もあんま他人の事は言えんかもな。
空梅雨
平日はともかく休日に外食は一人では店に入れない感じです。ぼっち席は良いアイデアかもしれません。行ってみるかな。そんな気がします。
名無しさん
まぁ、一人飯の選択肢がふえるのはありがたいとも思うけどそこまでしてファミレスに行かなくてもよくないか?とも思う。


名無しさん
カウンター席くらいの方が、二人客でも利用できるからお店にとって臨機応変に流用しやすくて良い気がするけど
でも、ここまで隔離してくれると一人で行くなら寛げて良い
名無しさん
この狭さが良い!
ガストさん顧客ニーズをきちんと把握していると思う。
名無しさん
どこの食事屋さんでもそうだけど、一人席・ボックス席は非常にありがたいですね。
6人掛けを2人で占領してるとか最悪だし、一人で食べたいとき遠慮なく食べれる。
もっと増やしてほしい。
阿佐
基本的に全席を仕切り有りのぼっち席にして、客グループの人数によってその仕切りを取っ払えば、無駄なく客席を有効活用できるのでは。
心理的にぼっち利用がし易いようになっていれば、仕切りは簡易的なものでもいい。
こういうシステム、ありそうでなかなかない。なんでだろ?
名無しさん
いい企画ですね。ネットカフェみたいに長時間の居座りが問題になって中止にならないことを祈ります。


名無しさん
4名テーブルを1名で使うよりは効率は良いんでしょうね。
このBOX席は回転率は悪そうですね。
一般的に飲食店の人件費率って25%って言われますが
普通は「人件費÷売り上げ」ですよね。
すかいらーくグループってちょっと違くて売上げではなく来客数で算出するって聞いた事があります。
そうするとお店の責任者的にはどうなんでしょうね。
名無しさん
これは快適でなかなか帰らない客が増えて回転はどうなんだろう?
高校生くらいまでは人目が気になって一人で食事できなかったが大学生になったら一切気にならなくなり、一人でどこでも食べられる。
店側としてはひとり客って嫌なのかな?
仕事とか持ち込んでやるような人は嫌だろうけど、食べたらすぐ帰る人も多いよね。
名無しさん
良いと思います。
ただメディアに取り上げすぎると、注目浴びて逆に目立ってしまうので、控えて欲しい。
名無しさん
1人で2人用の席に座るのはまだいいけど、4人用の席に座るってのは空いてる時間帯だとしても個人的にはいい気がしない。
名無しさん
ボッチ席はいいけどここまでがっつり囲む必要はないと思う
普通に窓際に外向きの席とか向かい合った席の間に仕切り入れる程度でいいと思う
ここまで囲むと狭すぎて腕が動かしにくくて食べにくい気がする


名無しさん
「ぼっち席」という言い方に、一緒に食べる人がいない孤独で寂しい人のための席というマイナスのニュアンスが含まれていると思うのは私だけなのだろうか?あまり、感じのいい言い方ではないの用がするのだが・・・
名無しさん
たまに行くけど、狭いから、あまり使いやすくはないんですよね。複合機があればいいと思うけど、本来は飯を食うところなので、Wi-Fiは無料のは1時間毎に切れて使いにくいし、サテライトオフィスとしての需要や採算性はどのくらいあるんでしょうかね。
名無しさん
この区切りは嫌だな
1人でファミレス入ってももっと堂々としていたいし、
雑誌を読んだりネットをしたいからスペースが欲しい。
せめて2人席に座らせて下さい。
そしてあまり「ぼっち」を見ないでくれれば十分です。
名無しさん
一人でもお金払って食事するのだからお客様には変わりないと思います。一人でも色々な物を食べてみたいもんね。ぼっち席って表現は嫌だな。
名無しさん
よく一人ごはんするので、こんな席が近くのガストに出来たら行ってみたい。
あと、カフェで仕事する事も多いのだけど、ガストでも仕事しながら長いしても良いものか?????


名無しさん
閉塞的な空間は余計なものを視界からシャットアウトして集中力を保つのに役立ちそう。
そういった意味で「捗る」席作り。
ただ、荷物かけが外側にあるようなので集中しすぎて貴重品をスられる、なんてことにならないように注意が必要かな。
名無しさん
1人ご飯は絶対無理な人
なんとか頑張ったら1人ご飯が出来る人
1人ご飯を気にしない人
むしろ1人ご飯がいい人
仲の良い友達でも、こればかりはそれぞれなんですよね~。不思議と。
名無しさん
単身赴任ですがこういう形態の店が増えてくれるとうれしいです。居酒屋にも増えるといいな~。
名無しさん
外食なんて一人で行こうか仲間と行こうが自由だよね
好きにすればいいんだよ
名無しさん
一人でランチが多いので一人専用の席があると4人席利用の時など早く出ないと悪いかなとか結構、気を使う。それがないならすごくいいと思う。


名無しさん
独身サラリーマンですがガストでぼっち飯は頻繁にしています。好きすぎて株主になってる。ガストから見てもぼっち客は回転早いしいいのでは?一方でサイゼリアは不味いし中高生がうるさいから安くても使わない。
名無しさん
一人で行動する営業マンやサービスマンにとって、次の訪問先への準備に最適だと思う。 ファミレスなら駐車もしやすいし。
********
家族や友人との行動は年間では数えるほどとなり、
自分も一人での行動が最多ですが、
これらのお店の姿勢は一人行動が多いので大変に助かる。
名無しさん
客としては歓迎したいけど、採算は取れるのだろうか?
名無しさん
1人飯する事が多いですが、店に入り、自由に座るとなると、カウンターか、小さめのテーブル席なので外食する方としては、良い案かと思います。


名無しさん
自分なかなか1人でご飯を食べれなくて、ファーストフードになっちゃうから人の目を気にしなくていいとかこういうのはありがたい。
ktb
4人席で1人焼肉を焼いている事もある。ぼっち席は確かに良いけど慣れてしまうとどんな席でも気にならないし広いと悠々食事できる。
名無しさん
今までボッチ利用をしていましたが、やはり混雑時に4人席は申し訳ないですし、お昼時も何かちょっと入りにくいし、いずれの場合も食べてさっさと出て行かないと、というプレッシャーが。店員さんはもちろんイヤな顔をしませんが、内心なんて思われているのか。。。
このボッチ先はいいですね。早く他のファミレスチェーンにも普及すればいいなぁと願う。
名無しさん
にしても「ぼっち席」とは名前が良くないな。1人ぼっちなんじゃなくて1人になりたいから1人なんだって人もいるはず。
名無しさん
最近は「ぼっち」という言葉の流行で、昔の「お一人様」が揶揄されている気がしてしまう。個人的には一人になりたい時もあるので、この配慮はうれしい。


名無しさん
営業の外出先で利用したいです。
昼時に2人席を一人で利用するの気が引けてたし。
名無しさん
空いてる時に4人席を案内されて、混雑してくると嫌煙されるっていうのは嫌だったけど、これだと気兼ねなく利用できて良さそう。
名無しさん
近くのガストで一人利用すると明らかに嫌な顔をされるのでボッチ席ができたらどんな対応をするか楽しみです。
名無しさん
別に二人席に一人でも変わらなくないか?
そもそもぼっちに罪悪感?
そんなもの感じなきゃ良い。今、独身がどれだけいると思ってるだ?大家族が核家族がスタンダードになったように今や普通のことだから堂々としたら良い。
何が悪い。
名無しさん
でかいテーブルにひとりで堂々と座ってる人にぜひ使用して欲しい。


名無しさん
家だとどうしても集中できない在宅ワーカーとかが気分転換兼ねてボッチファミレスするんじゃないのかな。
だから視界を遮られたら気分転換にならないし、書類やパソコン広げられないし、多分彼らが求めてるのはこういう事じゃない気がする…
多分だけど。
oioi
空いた時間を効率的に使えるのは歓迎。もっとこういう店増えて欲しい。
名無しさん
「ぼっち席」というネーミングはムカつく。
ファミレスのように(4人掛けなど)テーブル席に1人で座っていると空きスペースが多くなり効率も悪くなし、テーブル席に客が1人で座っているから「周りの席を埋められない人」「一緒にテーブルを共有できる仲間がいない寂しい人」という高飛車な印象を持たれるのである。ラーメン屋や牛丼屋はカウンター席が充実しており、お一人様もかなりの割合を占めており、一人で行っても手持ち無沙汰になるような無駄なスペースもない。実際にファミレスでもカウンター席のようなスペースがあるのはお一人様には尚よい。
名無しさん
モーニングのガラガラタイムには、ボックス席でゆっくりしたいですが、ランチやディナータイムにはありかな。
個人的には、読売新聞を無料で読めるのがありがたいです。
名無しさん
こういう店個人的に増えて欲しい。田舎だけど。
あとPC使いたいから電源は必須でお願いいたします。


名無しさん
利用者側としては居心地良さそうだけど、店側としてはどうなのかな…回転率めちゃくちゃ悪くなりそう。
名無しさん
こういう席があると一人でふらっと行きたくなるときに重宝するのでいいかも。
カウンターよりも写真のような席の方が落ち着く感じがしていい。
だけど、個人的には飯を食べる場所で勉強とかして欲しくないかな。
読書はともかく、消しかすとかバラバラ落としてるのが気になる。
名無しさん
個人の充実の満足度はファミレスの進化より漫画喫茶の進化の方が進んでいますな。
名無しさん
一人飯だけでなく、出先でのちょっとしたパソコン作業の時にも、こういのうはとても有り難いです!
ちゃんとコンセントも使えるようにしてあるので素晴らしい心遣い。
くじら
平日昼間とかぼっち客が多いよ。
2人席だろうと混雑時は気が引けるから、ぼっち席はいいと思う。
むしろこのぼっち席は落ち着きそう…
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

僕は一人でも友達とでも、ご飯に関してはどっちでもいい派です。
一人でも全然行きますし、全く気にしない。

気にしてたらやってられない。
気にしてたまるかという思いもあるのかもしれない。

服をマジ買いするときは一人で行くと決めています。
時間が掛かりますからね。

友達との時間がもったいない。

ご飯はどちらかといえば一人の方がフラッと店に入れるし、気軽だと思うんです。
みんなで食べるのもいいですが。

実際に僕は一人飯によく行きます。
ちなみにこの写真はガスト赤坂見附店なんですが、ちょくちょく行くんです。

ぼっち席に通されたことがないんですけど・・・。

コンセントもありますし、いいですよね。
いつも二人席かボックス席ですよ。

お一人様が多くて空いていないのかな。
立地的にリーマンもOLも多いので。

それとも時間的な問題なのか・・・。
まあいいか。

「ぼっち席という名前がムカつく」との声がありますが、別にいいんじゃないでしょうか。
実際にその時に関しては「ぼっち」ですからね。

学校の便所飯じゃないんですから。

気にしない気にしない!

需要は確実にあると思いますし、一人飯に抵抗がある人は利用したいですよね。
全国的に増えてくれればいいな。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしの物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント