公園の「声を出さないで遊びましょう」という驚きの注意書き「なぜ?」と話題に

スポンサーリンク
スポンサーリンク


誰もが子供の頃に遊んだ公園。
追いかけっこをしたり遊具で遊んだり。

大人になり、子供を連れて公園に遊びに行くご家庭も多い。

そんな公園ですが、ネット上で『「声を出さないように遊びましょう」という公園の注意書きに気付かず子供を遊ばせていて警察官を呼ばれた』というエピソードが話題になってるのをご存知でしょうか。

そのエピソードがブログで紹介されると、SNS上では「本当にそんな所があるのか」「息苦しい」などの反響が多数上がりました。

スポンサーリンク

物議を呼んだエピソード

エピソードを綴った女性によると、事の発端は日曜の昼下がり。
自身の5歳と0歳の子供、そして友人の子どもと一緒に近くの公園に出かけたそうです。

住宅街の中にある公園ですが、他には誰も遊んでいない。
いわゆる貸仕切り状態でした。

最近できたばかりの綺麗な遊具もあり、子供たちは大喜びで、おままごとをして遊び始めました。

すると、しばらくして警察官がやってきて、申し訳なさそうに「注意書きを見てください」と言われたそうです。
そこには「声を出さずに遊びましょう」との一文。

警察官は「遊び続けて大丈夫ですよ」と言ったので、子供たちは声のトーンを落として遊び続けたものの、15分も経たないうちに再び通報されて、警察官がやってきたとのこと。

女性は「名前を呼び合う声は大きかったかもしれませんが、奇声を上げる訳ではなかった。楽しい公園で5歳児を無言で遊ばせ続けるのは無理」と語っています。

確かにその通り。

この公園では過去に何度も通報が寄せられているそうです。



公園の細かな注意書き

今や「花火禁止」という公園は、もはや当たり前のようになっています。
その他に「ボール遊び禁止」「大声で遊ぶのは禁止」という公園も増えています。

そういった事細かな注意書きに加え「危険な遊びはやめましょう」という、非常にざっくりとした注意書きで締めくくられている始末。

そういった公園の注意書きがどんどん増えるため、小学生の子供たちなどはゲーム機を持ち寄って静かに遊んでいるそうなのです。

公園は本来、子供たちが自由に遊べる場所だったはず。
昔は大人たちもその光景を温かく笑顔で見守っていてくれていたものです。

子供の声を巡っては、状況により「騒音」として、日本の各地で保育園建設を巡り裁判や反対運動が起きています。
そのたびに双方の意見が対立しているのが現状です。

スポンサーリンク

「時代の変化」と「寛容な心」

大家族や周囲に子どもが多かった昔の時代に比べ、少子化と高齢化が進んだ時代背景も、こういった問題の要因の一つとして考えられます。
「人に迷惑をかけない」ということを求める風潮があり、「子供が苦手」という人が増えているという現実。

意見が違うということで、一方的に批判したり排除する傾向があるのは、子供の教育環境の観点から考えても好ましくありません。
大人自身も窮屈で生きづらいのではないでしょうか。

子供たちの行き交う声を疎ましいと感じ否定する大人たちも、子供の頃は声を出して楽しく遊んでいたはず。
自分のことばかり考えるのではなく、お互いを知り、寛容な社会であってほしいと願うばかりです。

あなたはどう考えますか?

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190503-00000110-dal-life

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
確かに過度に大きな声や音なら問題だとは思うけど、子供が普通に遊ぶ程度の音や声で警察がくるなんて嫌な時代になりましたね…
通報した方達は小さな頃に公園でキャッキャしてお友達と遊んだりしなかったのでしょうか?
外に出ても大人しく本読んだり絵でも描いてばかりの方たちだったのでしょうか?
子供が公園で普通に遊んでいる分にはもう少し優しい気持ちでいて欲しいと思いますね
名無しさん
遊具などは誰のためにあるんでしょう?普通に考えて大人が中心で使うわけじゃないですから、なんだか矛盾を感じます。
子供達が遊具で遊ぶのに声を上げないというのはまず無理です。
せちがらい世の中と言ってはそれで終わりですが、あまりマイノリティを優先するのはどうかと思います。もちろん時と場合によりますが。
名無しさん
公園を人気のない場所に作るとなると安全に不安が。
かといって、
人がたくさん住むとこの公園だと騒音扱い。
名無しさん
子供が無言で公園の遊具で遊んでたら不気味すぎる
名無しさん
ボール遊び禁止の立て札がある公園で、年金受給者はグランドゴルフをやっている。子供になんて説明すれば良いのか?
名無しさん
この注意書き本当だとしたら遊具のある公園つくらなきゃいいのに。おかしいな世の中


名無しさん
あるね~、そういう公園。
家のそばに立派なバックネットがある公園があるのだが、「野球は禁止」。その他の公園も「ボール遊び禁止」「走り回るの禁止」「騒ぐの禁止」など、制約のある公園が多すぎる!
これでは子供が外で遊ばなくなるのも当然だ。
子供は、元気に騒いで遊ぶのは当たり前だと思うのだが、それを見て微笑ましいと思うのは、私だけだろうか?逆に、子供を見て「うるさい」と思うような人は、お前は子供の頃に騒がなかったのか?走り回らなかったのか?と聞きたい。
何て、嫌な世の中なんだ。
行政もそういうクレームには、毅然とした態度をとって欲しいものだ。
子供の遊び場が奪われていくのを、進めているだけだ。何が少子化対策だ。そういうことも、しっかりしてほしい。
名無しさん
気持ちはわからんでもないけど
それでもかなり異常さを感じる
自分本位の人間が増えないことを祈ります
名無しさん
公園ができる前から住んでいた人が騒音を訴えるならまだわかるけど、公園があることをわかっていて越してきた人が文句を言っているんだとしたら、自分達が後から来たのに何言ってるの?と思う。
名無しさん
たぶん、さすがに最初はその注意書き無かったんだろうな。警察を呼ぶクレーマーが近所に1人居て、そいつが役所にもクレーム入れて、役所が押し負けて看板建て替えちゃったんだろう。そういう行為がむしろクレーマーを増長させる。
名無しさん
アホすぎる子供が声だして遊べない日本には
未来はない
匿名
庭のない密集地で家の前の道路で、うるさい子供。公園に行って欲しいです。道路を占領するのは、やめて欲しい。その代わり、公園で、おもいっきり、騒げる場所を、もっと提供してほしいです。


名無しさん
横が公園ですが、昼は子供達が元気いっぱい遊ぶのはいいと思います。
ですが、夜間はやめてほしい。
9時以降は、立ち入り禁止にしてほしい。
深夜12時くらいに高校生くらいの子達が、大声でラップを歌ってて、うるさくて寝れなった。
名無しさん
誰か一人が不満を言うと、此れを受け入れてしまう・・・トラブルを避ける事が仕事になっている役人根性が見えてくるような気がします。
「公共」とは、誰かが不便を感じ、誰かが便利を感じる物。
みんな不便を感じない様にという、無理な屁理屈が罷り通る。
養護施設反対、幼稚園反対、お墓反対、・・・自分の利益ばかりが優先される社会は崩壊寸前。こんな社会を子供に残したくない。
弱者に思いをはせるため、最大多数の幸福を無視することは民主主義の本末転倒。
NHKはじめ、マスゴミが「自主的」という名で、フィルターを掛け、自分等の都合に合わせて発信される情報が、社会を一方向に流してしまう。・・・正義は多様なのに。
まさに、自分の都合だけで情報を出した戦前の大本営発表と構造は同じ。
現在は、発表する側と伝える側が一緒になっているため性質が悪い。
NHKの「公共」の役割は消えている・・・。
nusumaretaichigo
『最近できた公園』
そこが問題だと思います。
最初から公園用地だったのか、後から公園用地に変更になったのかという問題です。
後者だった場合は、苦情は出やすいです。
ある日、隣の空き地が公園用地になって公園ができてしまったら生活環境は一変します。
最初から公園用地だったら隣接する土地は買わなかったかもしれません。
注意書きがあるということは、公園ができることになって住民と揉めて、制約を設けることで公園を作ることに住民が渋々賛成したのではないかと思います。その制約が守られてない事が起きると、『約束が違う!』と通報される結果になっているのだと思います。
かいれい
近隣の公園には今や単体でのブランコ、鉄棒、滑り台はなくなり、全てを合わせたような集合遊具が一台だけ置かれるようになりました。
遊べる人数は少なくなり、子どもが密集して並びながら遊具を使う有様。
単体での遊具がなくなった場所には、高齢者向けであろう健康器具のようなものが単体で何体か置かれるようになりました。
もちろんボール遊びは禁止されています。
公園と言う場所は、子どもは遊びにくくなり、昼間現れる老人のための場所になったみたいですね。
でも高齢者向けの健康器具、使われてるの見たことないですよ?
行政(市議とか?)も納税者・有権者だからといって、高齢者のいいなりになり過ぎです。
大事にすべきなのは、未来を担う子どもたちだと思いますが。今のままでは大きくなったら、その場所から出て行っちゃいますよ?
慮る。

常識的な範囲で遊んでいてもすぐ通報が入るとかは、「ヤバイ奴」が近所に居るのだと分かるから、不本意ながら警戒するしそこには近づかない方が良いとおもう。

近所の公園(緑地)の真横に、長年よほど迷惑被って来たのでしょうか
「年寄りが寝ていますお静かに!!!」
「この広場はボール禁止」
「入ったボールは一切お返ししていません」
「インターホン鳴らさないで」
など沢山の看板張り紙と、一部有刺鉄線で威嚇している家があります。
住まいが完全に広場に面していて薄い塀一枚。終日賑やかに遊ばれたらさぞかしうるさいでしょう。
長年住んでいた結果、拗らせてそうなったのかなぁと気の毒に思うと同時に、わざわざその広場で遊んで、万一怒鳴られたり子どもたちにむかってこられたらと思うと怖いから、そこで遊ぶのはずっと避けていました。

名無しさん
今の時代は公園に限らず、学校の運動会の音でさえも苦情が来るような時代だからなぁ。
外で遊ぶと苦情が来て、家で遊ぶと不健康と言われる。なら子供はどこで遊べと?遊園地やテーマパーク?でもそういうところはお金もかかるしいつも行けるわけでもない。
子供の声は甲高いからイラッとする気持ちもわかるけれど、元気な子だなって思って許せるぐらいの広い心を持って欲しい。
子供が育ちやすく、親も育てやすい環境ができたら少子化も少しはマシになってくると思うんだけどなぁ


名無しさん
子どもの遊ぶ声で警察に通報するのは異常です。
過度の騒音については、注意するのは親でなくても良くて、気づいた大人が子どもにわかるように教えてあげたら良いと思います。
(最初は優しく)
ちゃんと話せば、年少以上の子どもなら大体わかると思います。それでも繰り返すようなら少し厳し目に伝えてあげたら良いかもです。
親も完璧ではないので、親にとっても公共のルールに気づくきっかけになるかもしれません。
実際、親がケンケン言うより、他の大人から諭される方が効く場合がありますよね!
子どもは社会の宝です。周りの大人達がみんなで見守って、みんなで子ども達を育てられる社会になったら良いなーと思います。
私たち大人もまた、当時の大人達に育てられて今があるのですから。
名無しさん
ご自分たちは、声も出さずに遊んでいたのでしょうか。
みんな大声を出して遊んでいましたよ。にぎやかに楽しそうにです。
規制ばかりしていると、いったいどこで子どもはエネルギーを発散させるのでしょうか。
TPOが守ればいいのでは。
電車の中で騒いだりはいただけないでしょうが。
今置かれている自分の状況だけを主張するのは自己中心主義になります。
名無しさん
家の前が公園です。昔は畑だった所に作られました。そこそこ田舎在住ですが、正直気持ちはわかります。
よく言われている子供達の遊ぶ声は仕方ないとは思うのですが、奇声を発したり泣き叫び続けて一向に静かにならないとか本当に勘弁してと思います。
そして動物園よろしく一人の子が絶叫すると、他の子達もそれにならって叫び出すのはどうにかならないものか…!
夜になるとタムロする中高生?は10時過ぎたらお家に帰れ(ハート)と思います。
仕方ないので窓を閉めるとか、イヤホン突っ込むとかでどうにかしのいでいますが。
皆さん仰るように不寛容は確かに良くない。
ですが、住んでみたらわかるという事も結構あるのではないかと思います。
騒音に弱い人は公園(特に子供向け)のすぐ側に住むのは日当たりが良くても景観が良くても厳しいかもしれません。
名無しさん
今は子供や子育て世帯は少数派。だからといって少数派だけに我慢しろというのはどうなのか。
独身や子供のいない家庭はやはり子供の声は自分には関係ないのに生活に入り込んでくる迷惑なものなのでしょう。
自分がその立場にならないとなかなかお互い様とは思えないのは仕方ないですが、自分もかつては外で遊んだ子供で、外で子供を遊ばせていた親だったのだから少々は仕方ないと(早朝や夜間でなければ)いう人が大多数だと思う(思いたい)のですが、最近の声の大きいクレームを優先するような風潮にも疑問です。
少数派だけが我慢するのではなく、みんなが譲り合って、お互いに少しずつ我慢しながら利用できるようなルールを作ることが、公園を管理するという事なのではないかと思います。
名無しさん
うちの前は公園です。
以前はマンションの1階に住んでいた時も向かいが公園でしたが、特に気になりませんでした。
いまは、マンションの6階に住んでいますが、声や音は上に上がってくるようで、かなり響きます。普通の声ならまだいいのですが、奇声や泣き声、1番ひどいのは遊具を棒で叩く金属音。
休日の日中は窓を閉めるようになりました。
以前よりマンションが多くなり、音が響くと感じる人が増えたのではと思います。
Ic
建てた家の隣に公園ができました
窓ガラスがボールで割られたり
センサーライトが壊れたり
挙げ句の果てに火気厳禁なのに、花火が家のベランダに飛んできたりして迷惑でした
子どもが悪いのではなく
マナーを教えない親が嫌いでした


名無しさん
以前からある公園なら良いですが、新しい公園なら、作る前にしっかり周辺住民や自治会に住民説明会などで根回ししておかないと、こういう苦情リスクは避けられません。
企業などですと慎重に進める案件ですが、お役所は杓子定規仕事で現場がわかってない。
名無しさん
確かに、うるさい。とは思う。でも、小学生くらいまでなら、微笑ましく思います。でも、中学生が、騒いでいるとイラッと来ます。
まあ、そんな感じですね。
名無しさん
学校の登校前から下校時間の前後プラス一時間位はうるさいって言ってる人の方を注意しないといけなくなったのか常識的にそのようなクレーム入れるのは駄目だよね子供が道路で遊ぶ方が危ないし公園は市民の人が楽しく利用するものだから遊んでたら声も出ますし近くに住んでて耐えれないならクレーム出す人の方が耳栓など対策しないと逆に夜などに花火などしているやたむろしてるなら注意しないとね警察官の人にはTPOに応じて対応してほしいです。面倒でしょうがクレーム入れた人のところに行き状況を確認してどちらを注意するのかきちんと判断してほしいですね
名無しさん
私自身はとても複雑な家庭で育ちましたが、小さい子どもが大好きです。
公園での常識の範囲内での歓声などを、ただ「子どもが嫌いだから」と文句を言う人が増えた結果、そのような注意書きができてしまったとしたら、悲しいことだなと感じます。
ただ、仮にその公園ができる以前から建っているマンションなどに住んでいる人が、上階からの過剰な騒音に悩んでいたりして、それに加えてもしも日常的に公園からの大きな音も聞いているとすれば、体調が悪い時などは少し苦痛に感じてしまう場合もあるのかも‥?と、実際に同じマンション内での騒音に悩んだ経験がある者としては思いました。
昔はどこの家の〇〇くん〇〇ちゃんとある程度どの子かを分かっていたのが、今はどこの誰が遊んでいるのか分からないから、余計にうるさく感じてしまうのもあるかもしれません。
名無しさん
お互いを知り、妥協していける寛容な社会であってほしい。
そういう社会が理想であり、普通の社会であってほしいと思います。
名無しさん
通常の生活をすれば気を付けていても、多少の物音や声は響いてしまう。
例えば騒音もデシベルを決めてそれ以上または時間帯等を考慮して警察等も行動すべきだと思います。
多少の音は許容範囲って事はないでしょうか?
私も学生時代は静かなところで勉強が理想でしたが現実は自宅を含め様々な音が聞こえて…結局はそんな音、気にしないように集中して勉強等しました。お陰で集中力はつきましたが…。
公園に声を出すなとかこんなに規制があるなんて…私の近くには小学校がありますが…その声を聞こえるようにするなは言う方はいませんが…。
こんな規制ばかりの公園は最初から作らないか、事前に地元の了解取って普通に使える公園を造ってもらいたいと考えます。


名無しさん
管理者が無能。
騒音測定器を設置して何デシベル以上の騒音は禁止と明確にすべき。
規定値未満なら住民はクレーマー扱い、規定値以上なら迷惑利用者なので注意する。
お互いが思いやりながら利用というのは美しいけど、それは自発的にするものであって強制するものではないし、管理する側がそんなあやふやな基準で判断するのは困る。
できるだけ揉めないようにというような対応はもううんざり。
どちらが正しい主張なのかきちんと判断して示してくれないのなら、正しい行為をしても無駄だと感じるし、ルールや規則を守る気も失せる。
管理者には、白黒はっきりつけてからお互いが歩み寄れるような手助けが欲しい。
名無しさん
外で遊べばうるさいと言われて、室内でゲームをやればゲームばっかやって!と言われ
子供たちも、大変だと思います。
実家の前に小さな公園があって、夜、手持ちの花火をしていたら、パトカーがやってきた事があって
警察官が、申し訳けなさそうに、花火がうるさいと通報があって、通報が来たら見に来ないといけなくて…
と言われました。
通報では、若者が打ち上げ花火をやっていてうるさいって内容だったようで、でも来てみたら、
子供達と大人が、手持ちの花火をやっていた。って感じだったのかも。
花火の後始末だけお願いしますねと言われました
息子は、完全にビビってました。
近所の人しか来ない公園なので、近所の人が通報したんだと思います
名無しさん
奇声をあげる我が子に注意をしない親がいるのも事実。
でも、公園で、無言で遊べって…。
遊具あって無言なんて絶対無理だと思う。
我が子には時と場所を選ぶようにと、たまに言っている。
大人が会話をしている時に、はしゃぎ過ぎる時は、「声を小さくしようね」と言う時もある。
結局その時その時に指摘することで、最適とまではいかなくても、ある程度の許容範囲内である声量というものがわかるようになるから。
でも公園でって、たぶん注意したことがない気がする。
もし「キヤア~~~!!!!!」って、恐ろしく騒音級の奇声を発したら流石に注意をするかもしれない。
名無しさん
音の苦手な人専用のマンションがあったらいいのに。床や壁は防音で、各部屋に音センサーがついていて、規定の音量を3回または計1分超えたら退去。音を出してしまう人と、音の苦手な人は、住み分けたほうがお互いのため。空き家が増えていく地域ではそういうニッチな物件が人気出ると思うなぁ。
名無しさん
声を出さないで遊びましょう
なんて、初めて聞きました。
要は、遊び場にするな!子どもたちはうるさいから遊ばせないで!って言いたい自治体なんでしょうか
確かに、騒音問題など色々あるとは思いますが、
だったら、なんで、公園を作ったんでしょうかね?
遊具があれば子供は来るし、子供が来れば声も聞こえてきて、みんなの遊び場になるなんて、予想がつくのに、
声を出さないで遊びましょう!なんて……。
だったら、遊具も置かず、名称に『公園』の呼名をつけず、別物にすればいいのに。
議員さんの手柄作り?予算が余った?
そんな使い難い公園なんて、税金の無駄遣い
名無しさん
公園に隣接した持ち家に住んでて、会社の都合でどうしても夜勤しなきゃならなくて昼間寝なきゃならない状況になったりとか、他人には想像できないような事情もあると思います。それでも自分が子供の頃は自由に公園で遊び回れて、幸せでした。最近は何事も制限が多いですね。


名無しさん
赤ちゃんが泣くのと同じやな。
個人的に本当に遊んでる。
ってのは、放置でいいよ。
危険な遊び、暴力とかなら、止める。
昔はワイワイ騒いでたもんさ。
大人から注意される事もあったが、ちゃんと理由も言われてた。
≪ゴメンね。≫
≪大事な話をしてるから、一時間だけ違う所で遊んでくれないかな?≫
そんな感じやった。
で、あとで≪さっきはありがとうね。≫
みたいにお礼を言われてお菓子とか貰う。
赤ちゃんの泣くのは、自然な事。
けど、親があやすのは必須。
それでグズるのは仕方無い。
そんな感じで多少は目を瞑らないと。
名無しさん
近くの公園も、ボール遊び禁止でした
でも子どもに「じゃあ、どこで野球やサッカーすればいいの?」と言われ、大人目線で受け入れていた自分を反省しました
お年寄りがゲートボールなどをする時間と子どもが遊ぶ時間が重ならないようにし、保護者が見回りして危険なことは注意するようにして、快く受け入れてもらえた感じです
子どもの声を聞いて元気をもらえるって人もたくさんいると思うけどな
名無しさん
15分もしないうちに再び通報され、警察官がやってきた・・・。
注意すべき相手が違っているよ。公園で遊んでいる子供ではなく、やたらと通報する人を注意すべきでしょう。
確か、東京都条例で『子供の声』は騒音でないと定めた。少子高齢化の時代に、子供の遊び場を確保することも大切かと思う。また、行政や政治家も子供の環境を守ることに協力すべき。
名無しさん
まぁ、労働形態が多様化して、深夜に仕事して日中に睡眠とる人も増えてるからな。
自分も夜勤していた時は、子供の遊ぶ声は騒音でしか無かったからなぁ。耳栓して睡眠薬でしのいでいたけど。
選挙カーとかには、憎悪しか感じなかったわね。
ただ警察の対応がね、通報があったからって、その通報者に迎合し過ぎな気もするし。
名無しさん
通報した人は、公園で声を出したことも無いのかと思う。理解がない人が増えたと思いますが、何よりも公園が出来て、家が建ったわけではないと思う。そもそも、反対しているところに公園を作るのはおかしい。何の為の遊具なのか?維持費だってかかる。税金の無駄。
名無しさん
根本的に、この表示がおかしいと思うが、まあいい。
公園が先にあって、後から自分の勝手な都合や、妄想で
「環境が良い」と移り住んできたなら、
これこそ自己責任中の自己責任で、文句を言える立場ではない。
公園は、自分ちの庭ではないのだから。
偶にその感覚な人がいるのに驚くが。
自身が出ていくべきだろう。
公園が後から出来たなら、出来る前に
堂々と反対運動するべきだったね。理由も述べて。


名無しさん
そんなクレームを真に受けるのもアレだと思うけど、シカトしたら逆に事件が起きそう。そんな人がクレームしてるんだろうし
事件を未然に防止するためには仕方ないんだろうな、
名無しさん
公園は皆のためにあると思います。年配の方から子供まで。
その上で年配の方の声が大きく子供が制限されてしまうことが出てきてしまうのもこの時代仕方のないことかもしれません。
しかし子供の遊びを制限することが大人のすることでしょうか。働き方が多角化してきているとはいえ、もう少し子供が過ごしやすい社会になって欲しいです
名無しさん
公園から子供の声がしてうるさい、という通報で、警察が公園に来てくれるのでしょうか?
事件ではないですよね?
警察は民事の揉め事で来てくれることはあるかもしれませんが、そもそも民事には介入しないのではないでしょうか?
公園を管理する役所の方が、近所からの苦情対応という事で注意に来られるのはわかりますが、警察が来られるのは違和感を感じます。
もっとも公園のそばに住めばうるさいのは想定の範囲内なので苦情にする方がおかしいと思うのですが。
minato
一般的に都会では、公園に隣接する家屋は公園を借景することにより
たとえ隣でも全く見えない家より価値が高く見積もられている。
その分、通常の利用範囲内で公園を利用することで発生する音などは
織り込んで考えるべきものだと思うがね。
借景によって自己が所有する物件の価値が上がっているのに、さも
自分の庭のように音がしては嫌だ、というのは良いとこ取りの我儘。
クレーマーが賃借人だったら「そんなことも想像しないで借りたのか」と
言いたい。
名無しさん
すぐ目の前に公園があるけど遊んでるの見たことない。
その代わり道路で遊んでる。
奇声を発して騒いだり、石を投げて遊んで車にあたったり、ボール遊びなんてひどい。花を植えてる鉢なんて数回壊されたり、家の壁には何度も当てられるし、エアコンのカバーは壊されるし、無断で敷地内に平気で入ってくるし、道路に自転車や遊び道具放置でいなくなるし、正直きりがない。あの奇声は、体験しないとわからない。
名無しさん
本当にこうした公園があるなら、その地域の議員さんに話すべきだよ。
うちの地域にボール遊び禁止、グラウンドゴルフをするために周りで遊ばないよう、遊具も撤去、遊ばせないための広場があったけど、税金で維持されたそこがグラウンドゴルフ以外に活用されていない、グラウンドゴルフはボール遊びに入らないのか、と子ども達から疑問が上がり、現状を市議会の議長さんに話したら、保育園の土地に吸収する形で取り上げてくれたよ。
待機児童の解消にも役立ち、税金でグラウンドゴルフをするためだけに維持されてる無駄も解消、利害関係が一致したもので。
公園が使われない、これは無駄なんだから、聞いてくれるよ。


呑んだくれ
だったらそんな所に公園なんて作るなと…
公園があれば遊びたくなるしテンション上がってしまうのも子供なら当たり前だよ。
公園の周りの住宅だけでも二重サッシにする補助金出すとか対応策はいろいろあると思うけど。
寿司職人A’
宅地開発の条件に公園や緑地の面積が有るんだろうけど、使いづらい隅っこや、いかにも余った土地があてがわれたり・・・・・
まず大きな素晴らしい何でもできる公園を作り、その回りに干渉体になる林を作り、その回りに宅地開発をさせるか?
近所の公園の壁(土地柄公園が道路より高い場所にある)には「音が出るから壁にボールをぶつけて遊ぶな」って市の看板がある。いやその前にそこは道路なんだから遊ぶなじゃないのかと思うが・・・・・・
名無しさん
お住まいが公園のすぐ側にある方と、そうでない方とで意見が真っ二つに別れるでしょうね(当たり前)。以前住んでいたマンションの裏手が公園でしたが、、、子供の声でノイローゼになりそうでした。。特に公園側の部屋はすぐに入居者が引っ越して行ってしまうので、凄い回転率で住人が変わっていました。以来、引っ越す時は先ず「近くに公園が無いこと」を真っ先に確認するようになりました。
名無しさん
こうなると、世も末って感じますね。むしろ子供が公園で無言で遊んでいるとか、流石に異常な光景にしか見えませんが。
こういうのも、何でもクレーム付ければ対応する時代が生んだ事なのかも。今の大人が自分が子供の頃にどうやって遊んでいたかを今一度思い出して貰いたい所です。自宅でファミコンしていた世代でも、黙って黙々とプレイしていた訳では無かったでしょう?
名無しさん
子供の声がうるさい。というのは昔からよく聞くことでした。
しかし最近の人たちの状態は、なにか、怖い。
時代が変わったとか、そういうことじゃなくて、
精神的に病んでるんじゃないかと思う。
なによりも、こどもたちを安心して健全・健康に育てられる社会を維持していくために、
こういう人たちは自分の精神の異常を自覚して、
自発的・積極的に治療に努力してもらいたいものです。
書き逃げオンリー
近くに精神疾患や自閉症の人がいるんでない?
大袈裟なとか、子供はそんなもんと言うなら
そちらにも都合があるのかもしれない。
注意書きがあるってことはそういうこと。
(だから貸切状態だったんだと思うけど)
公園作ってから近所にそういうのがいると発覚して
引っ越せというより、静かに遊ぶか余所で遊んでと言う方が簡単だったんでしょう。と、読んだけど。
それこそ逆上して子供の被害があったらいけないんだから
おかしい!おかしい!と正論並べるだけなく
むしろ(変な人がいると)教えてもらって助かったと思って
近寄らないのがいいと思う。
世の中色んな人がいて、言葉が通じるとは限らないんだから


kmk202511
昔みたいに敷地が広い家とか、大きな原っぱ、
公園、神社とかなら気にならなかったよね。
今は住宅が立て込んでるし、子供の声は特に
甲高い上、叫ぶような話し方だから、近くで
やられるとキンキン来るよね。
建物にも響くし。
人数増えると話し声もテレビも聞こえない。
親はいつも聞いてるから気にならないと思う。
ウチは小学校や広い公園に行かせてた。
最近は危ないとかで家の前の道路でボールや
ローラースケートしててやめてほしい。
あとバスケゴールのある家!ボールを突く音
イライラする。
名無しさん
そう言えば、子供の声で思い出したけど友達の子供が熱が出て近所の小児科に行ってたけど下がらず痙攣が始まったので救急車呼んだんだと。
熱が下がって1週間程入院して痙攣の後遺症も無くて良かった良かったと思ったら同じマンションの住人から救急車の音がうるさかった。2度と救急車呼ばないでと言われたそうです。
救急車呼んだ時に、音わわ途中で止めてくださいと言うと音止めて来てくれるそうです。
昼間だからいいやと思っていたけど止めてきてもらえば良かったと話していたな。
救急車呼ぶのすらうるさいとか言われる時代になったんだなと思ったんだよね……そんな無音の世界がいいかな。
気が狂いそうな気がするんだけどな
sakura__n
さすがにやり過ぎだとは思う。
が、少し気持ちはわかる。
奇声をあげる子が引っ越してきて高い声だからすごく響く。
叫び声とか、何かあったのかと緊張します。
庭で、バーベキューやプールパーティと大人数で騒ぐグループがいるのでしんどさはわかる。
マナーを守って時間決めて遊ぶ分には仕方ないかなと思います。
意外に、子供よりその親の方がひどいときもありますしね。
名無しさん
こうゆう事言う人達、自分達が子供の頃はどうだったの?と思う。
スーパーやレストランなどでバカ騒ぎしながら走り回る子供が言われるのはわかるけど、公園で元気に遊ぶ子供の声の何がいけない?塾、学校、子供なりに色々発散したい事もあるでしょう。健全な心身を育む為にも元気に遊ぶ事は大切だと思いますけどね。
アナテマ
発達障害の一種である自閉症スペクトラム(いわゆるアスペルガー
症候群含む)の人たちの中には、聴覚が異様に敏感な人たちもいて、
ごく小さな物音でもものすごい騒音のように感じてしまうケースも
あるようだ。
それなりに離れた場所にある保育園の園児の声が「うるさい!」など
としばしば怒鳴り込んでくるような場合、その人が上記のような人物
である可能性も考えられる。
本人が「自分は他人に気にならない物音でもうるさく感じる特性
なのだ」と自覚していれば、もう少し違うのだろうが、誰が聞いても
耐え難い騒音だと勘違いしていると、「園児に声を出させるな!」
といった無茶な要求にエスカレートしかねない。
この記事にあるような、何度も警察に通報する近隣住民というのは
あくまで推測だが、上で述べたような人なのではとも思ってしまう。
名無しさん
保育士してるけど、今、そんなたてかんがある公園たくさんあるよ️
静かにの言葉に、絵がそえてあったり
都内の保育園は特に、園庭のない保育園が多いから、体を動かして遊ぶには、公園にいかなくてはいけない。
遊んでいると、クレームをいいに来て、警察が来るって言うことが、何回があり、結果、その公園でには、行かないことに決めた。
楽しく遊んでいる子どもたちに、静かに遊ぶよ。大きな声は出さないこと。
と約束してから遊んでいるけど。
子どもたちが、かわいそうです。
公共の場なのだから。

スポンサーリンク

管理人の率直な感想

子供の声が一切ない住宅地・・・個人的にはそっちの方が不気味です。
子供は元気に声を出して駆け回ってなんぼだと思うのですが、世の中はそんな人ばかりじゃない。

深夜帯に仕事をして昼に寝る生活を送る人にとっては、昼に近所で子供が大声で遊んでいると睡眠を妨げられることになりますが、その仕事を選んだのはご自身ですし、その場所に住み始めたのもご自身。
子供の遊び声を排除する理由にはならないと考えます。

単純に子供が嫌いで「うるさい、通報だ」という人は言語道断。

人間は一人で生きているわけじゃない。
人間社会の中で人間として生きている。
もっと言えば「生かされている」わけです。

自分のことばかり考えず、何事も譲り合う心を忘れてはいけないですよ。

電車内や図書館じゃないんです。
公園ですから。

ちょっとやそっと騒ぐくらい可愛いもんじゃないですか。
子供ですよ?

ゴリラが大声を出して公園で遊んでいたら大問題ですが、子供ですからね。

冷たい世の中になったなと感じてしまいます。
そのうち、子供に冷たい世の中を憂うのも注意されてしまうんでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
暮らしの物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント