【猫に関する新研究】猫について最近判明したこと5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク


「あなたは犬派ですか?猫派ですか?」
この質問はもはや愚問なのかもしれません。

現代の日本人は動物愛に溢れています。
犬が好きな人は猫も好きだし、猫が好きな人は犬も好き。

「犬は好きで飼ってるけど猫は嫌い」なんて人に、僕は出会ったことがありません。

『犬は人になつく、猫は家に居つく』という言葉があります。
しかし今は、猫も室内飼いが当たり前になりつつある空前の「猫ブーム」でもあります。

昔より猫は人間と共存してきました。
現代において、猫は遥かに人間と距離が近づいた存在になっています。

今回はそんな猫について近年の研究から分かったことをご紹介します。

スポンサーリンク

最近になって分かった猫に関する謎

十数年前から「かつてないほどの猫ブーム」が続いている日本。
それは元号が令和になった今も、そしてこれからも変わらないでしょう。

昭和時代は猫といえば外飼いが主でした。

今は室内飼いで猫と共に暮らしている人が多いです。
もはやペットではなく家族とも言える存在になっています。

それと共に猫に関する研究結果も次々に発表されています。

今まで謎だった猫に関する不思議。
ベスト5です。

猫の尿が臭いのは「コーキシン」のせい!?

皆さんは「コーキシン」という言葉をご存知でしょうか。
もし知らないという方は、この機会に知っていただければ、猫トイレの掃除も少し気が楽になるかもしれません。

というのも、コーキシンというのは「なぜ猫のおしっこは臭いのか」という問題に関することなのです。

コーキシンとは、猫の尿にしか含まれない新しいタンパク質のこと。
2006年に岩手大学と理化学研究所の研究チームによって発見されました。

この「コーキシン」こそが研究の結果、猫の尿臭の原因であることが判明したのです。

今後、猫の尿の臭い対策に効果的な方法も編み出されるのかもしれません。
ちなみにこの「コーキシン」という名前の由来は、『猫は好奇心が旺盛だから』という理由で名付けられたとのこと!
研究チームも猫に負けず劣らず好奇心と柔軟性に富んでいたようです。



凍結保存の卵子で子猫が誕生!?

2007年に冷凍保存状態の飼い猫の卵子から子猫を誕生させたと発表されました。
アメリカと日本の共同チームの研究によるものです。

ネコ科の卵子は冷凍保存が難しいとされてきました。
この研究により成功したことが一躍話題になりました。

この研究は、絶滅が危惧されているネコ科動物の保全に役立つことが期待されています。
将来的に、多くの動物たちを救えるかもしれません。



謎だった猫の「ゴロゴロ」にはこんな意味もあった!?

猫は心地良いときや気持ちが良いときに「ゴロゴロ」と喉を鳴らします。

なんと2009年の研究で、「ゴロゴロ」と「高い周波数の声」を組み合わせることにより、要求を通そうとする猫がいることが明らかになったのです。
しかしながら、この鳴き方は猫に『もともと備わっていたモノ』なのか、それとも『人間と共存するうちに会得したモノ』なのかは未だ不明とのこと。
「ゴロゴロ=気持ちが良い」が全てではないという新事実です。



猫も「アルツハイマー病」にかかる!?

東京大学などの研究グループが、ツシマヤマネコの脳内で人間のアルツハイマー病とよく似た変化が起こることを発見しました。
2012年のことです。
人間と完全に同じではないようですが、『猫と人間』という異なる生き物なのに同じような病気になる恐れがあるという事実。
昨今では動物医療の技術が進み、猫の寿命も延びてきています。
このような研究が更に進むことを望んでやみません。



猫は人の声を聞き分けていることが科学的に解明された!?

猫が飼い主の声を聞き分けることができると発表されました。
2013年のことです。

「そんなの当たり前!」と思う方もいるかもしれません。
しかし数々の実験の末に科学的に明確になったという事実が凄い。

「自分の声をなんとなく聞き分けている感じがする」ではなく、明確にしっかりと聞き分けているということです。
そう、あなたの愛猫もあなたの声を、そして気持ちをしっかりと理解しているのです。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190430-00007802-nekomag-life&p=1

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
猫と暮らし、猫と付き合えば付き合うほどに、猫は不思議な存在であるとの印象が一層深まってもいきます。
ただ一つだけ変わらないのは「やっぱり猫はカワイイ!」との一言です。親バカかな?
real
猫がいるから頑張って働いてご飯を買う
飽いた
ネコが相手にたいしてゆっくり瞬きするのは、好意を表しているというのを少し前に知った。
面白いね。
名無しさん
この世で一番可愛い生き物…それが猫だと思います。
名無しさん
輸血の際、犬の血液は人口血液が開発成功されたが、猫はまだとの事…。
どうか猫の人口血液の研究をお願いします。
先日、知人の病気の猫さんへの供血の為にウチの猫を連れて行き、検査をしたところ…、まさかのB型!
ただでさえドナーが少ないのにB型なんていないに等しい…。
もし、ウチのが輸血が必要な病気になったら何もしてあげられずに終わってしまう。
どうかどうか猫の人口血液の研究をお願いします
名無しさん
ニャンコ可愛い


名無しさん
声どころか、足音も聞き分けてる。
旦那が帰って来ても知らん振りしてるけど、息子が帰って来る前に玄関で待ってる。
だから猫が起きて玄関を見つめて玄関でスタンバイしてると、息子が帰って来たのが分かる。
他人の足音には何ら反応しない。
そして息子が玄関を出て行くと凄い鳴き声で後追いして行き、暫く閉められた玄関で鳴き喚いてる。
名無しさん
猫はかわいいし、癒しでもある。
10年近く一緒に住んでいても、夜にトイレに行く時に廊下を振り返ると、後をついてきた猫の姿にビクッとする時が今もあるけど。
名無しさん
猫は可愛い、癒される。
人の声は聞き分ける、郵便屋さんや宅配の車は無視、家族の車のエンジン音は反応するので聞き分けてる。
うちの猫だけかもですが、化粧が濃い人は嫌い。
名無しさん
長生きしておくれ
出張大王
中毒性についても研究してもらいたい。
名無しさん
17年一緒にいるが、うちの子は自分が何かして欲しいときだけ甘えてくる。まあ、そこが猫の良さだろうけど。


名無しさん
留守電を再生した時に愛猫が「ニャア!」と鳴いた事があった。
その声の主は愛猫が一年ほどお世話になった人だった。ちゃんと覚えている事にびっくりした。
名無しさん
うちの猫は撫でるのをやめて、立ち去ろうとすると、追いかけてきて足を噛みます。まさに追いすがるです。
撫でてほしい時はなぜか脱衣所に待機しています。で、通りかから私を猫キャッチ!してきます…。
毎日めんどくさいです。
名無しさん
あと、あのゴロゴロ音って他者に聞かせるための物で、猫一匹の時は気持ちよくてもご機嫌でも鳴らさないって聞いたな。試してないから本当かは分からんけど。
名無しさん
なぜ猫は人間を座布団扱いしたり、新聞紙や洗濯物の上に乗りたがるのか、研究して欲しいような。
名無しさん
猫は可愛い️それだけ。。。
名無しさん
ねこさんとの生活に憧れております。
重度の猫アレルギーです、
特効薬の研究を心よりお願い致します〜


名無しさん
動物と完璧に会話出来る様な装置が出来るのはいつの時代かなあ。タイムマシンよりは、実現性ありそうだけど。AIによって実現して欲しいものだ。
与太郎
猫は人にとって一番大事なパートナーです
名無しさん
どうして、一緒に布団に入りたがるのか。夜中、腹の上に乗って、前足モミモミが不思議だ。
栗悟飯とカメハメ波
にゃんこの匂いを嗅ぎまくるのが日課です(*´ー`*)
憂国の者
最近わかった事を発表します(。・Д・)ゞ
主な猫の仕事は「かわいい(´・∀・)」が仕事です。忙しいです。
名無しさん
腎臓病の薬も、もっといいの発見して欲しい


dkf
俺としては、ねこさんが一旦好きになった人に対する情の深さがどこからくるのか知りたい。
名無しさん
やがて家庭内生態系の最上位にいるという真相が証明されるであろう…
名無しさん
なにもないところを見つめるフェレンゲルシュターデン現象についてもぜひ解明をお願いしたく
名無しさん
娘達が巣立った後は嫁と猫達を養わねばあと一踏ん張り頑張るぞ。
実はここからが楽しい
名無しさん
心地良いだけのゴロゴロじゃなくても認知症になっても、ずっとお世話させていただきます^^
名無しさん
猫ほど可愛く愛しい存在がいるだろうか。人間と違って無条件に優しさを与えてくれる。一緒に暮らせば暮らすほど色々な面が見えてきて愛情が増してくる。ツンデレも、トイレしてるところだってなんだって可愛いし愛しい。


名無しさん
猫を飼った事がない俺だが、毎晩猫研究に勤しんでいる。
寝る前の猫動画鑑賞は必須科目なのだよ。
猫ブログもね。
研究を進めていくうちに気付いた事は、猫動画を見る事でストレスは減るが睡眠時間も減るということ。
名無しさん
猫さん飼い始めてはや5、6年
最近うちの猫さんが
猫っぽい行動をするときがある
名無しさん
FIPの治療、予防方法も見つかると良いですね。
名無しさん
まだまだ猫は謎が多い
今も側でにゃーにゃー可愛く鳴いてますが何言ってんのかわかんないw
名無しさん
理学リテラシーのめっちゃ高い人が、がんばって書いた記事みたいで好感度高い
xqhuekbh
ニャわいい!


ニートのミート君
うちの愛猫ちゃんは携帯をスピーカーにして名前を呼んであげるとめっちゃ携帯にスリスリする!めっちゃかわいい!
名無しさん
猫ちゃんは面白い生き物だということですね!
名無しさん
最近分かったことと言えば生態系の頂点であるということやな。
名無しさん
実家で飼ってた子が何故だか全く鳴かなかったから
今飼ってる子がウルサく感じるけど可愛いのは同じ
名無しさん
ならば是非とも教えていただきたい事がございます、別に敵視もしていないがしかし庭先つまり自宅に猫のフン尿がありそれを毎日掃除するのはストレスに感じるので猫対策のつまり猫避けの手段を教えて欲しいです
(=゚ω゚)ノ
猫はこの世の宝!


名無しさん
猫ちゃんのゴロゴロを聴くと眠くなる。
何故かね?
名無しさん
何があっでもやっぱり猫が好き。ゴロゴロもスリスリもツンデレなところも全部好き
毎日違う匂いも愛おしい
名無しさん
ゴロゴロはライオンもするらしいですね
moisdemai
ヒトが一人一人違うように 猫も一匹一匹みんな違う、のではないかと思う。
名無しさん
猫はかわいい。
町中もっと猫で溢れたらいいのに。
日本人が全員一人一匹猫を飼えば平和な世の中になるはず。
名無しさん
猫様様だよね(=^_^=)


名無しさん
猫殿はわかりやすく愛らしく、神々しい存在であり、むしろ彼・彼女らが人間を見定める。
名無しさん
猫を飼う事で子育てがとても楽に楽しめた。鬱病になって完治した姪が一番の薬は猫、そう話す姪は今ではバリバリのキャリアウーマンに復活出来た。全ては猫の持つ猫パワーである。
るあ
確かに何が何でも起こしたい時とかすごいゴロゴロ言うわ。
名無しさん
猫は不思議な動物ですね。
口はきけなくとも、ちゃんとあなたのそばにいます。
名無しさん
ねこちゃん、たまに人間かと思うようなしぐさがあるけど、
オレ!ネコって悪い人間の生まれ変わりだと思う時が
ある ネコの喧嘩やネコのいたずら、などなど
悪人間そっくりじゃん わら。
名無しさん
私も重度の猫アレルギーでしたが、元野良猫だった今の子達と運命の出会いをし、今では不思議とほぼ完治しています。でも、他の猫ちゃんにはアレルギーが出たりもするので、やはり運命だと思ってしまいます。愛があれば乗り越えられる。親バカです。笑


toraemon
猫が宇宙人だという事がバレる!
名無しさん
現代の飼い猫は、飼い主を癒すのが仕事かなぁ
名無しさん
飼うなら猫。
名無しさん
好き勝手に行動しているように見えて、以外と主である下僕の行動は、よく見ていると思う。
自分の要求を通す為に甘えたり、調子が悪い主の下僕に、そっと寄り添って癒したり、然り気無い優しさがたまらない。
猫と暮らしている自分は幸せです。
名無しさん
猫「下僕に何がわかると言うのだ。w」
名無しさん
「猫は自分が可愛いことを自覚している」
このことを科学的に証明するため、私は今日もお猫さまに可愛いと伝え続けよう。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

猫は可愛い。
それは絶対なのですが、もしも猫が人間の言葉を喋れるようなアイテムが開発されたらどうでしょう。
猫の鳴き声を人間の言葉に変換するような機械。

関係性が変わるかもしれない。
口喧嘩もするかもしれない。
同じ屋根の下で無視しあう時期もあるかもしれない。

それでも猫に「出ていけ」とは言えないですしね。
餌が貰えなくなったら困るから自分の意見を言わない子になっても困る。

人間と猫は今の関係が一番なのかもしれません。

猫の腎臓病に関する研究を望む声が多いですね。
こればっかりは人間が猫へ与える餌を徹底的に管理するしかない。

可愛いからといって人間の食べ物を安易に与えてはいけない。

猫の餌に関しては以前に記事にまとめましたので、こちらからご確認いただければと思います。

どんどん明らかになる猫の謎。
これからどんな新発見があるのか楽しみです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
動物の物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント