ネズミ食べすぎたフクロウ、太りすぎて飛べなくなる!保護されダイエットした結果…

スポンサーリンク
スポンサーリンク


英イングランド東部サフォークで、飛べなくなったフクロウが通行人に見つかって保護された。
調べた結果、このフクロウはネズミを大量に食べて太り過ぎになっていたことが分かり、保護施設でダイエットさせられる羽目になった。

スポンサーリンク

施設長「ものすごいぽっちゃり系だった」


保護されたのは小型のフクロウの仲間、コキンメフクロウのメスで、排水路の中でずぶ濡れになって動けなくなっているのを通りがかった人が見つけ、今月3日、フクロウ保護施設に救助された。

同施設は当初、飛べないのはけがをしているか、体が濡れたためだと思っていたという。
ところが体が乾き、けががないことが確認されてもまだ、うまく飛べない様子だった。

ペットとして飼われていた可能性も考えたものの、ペットのフクロウに与えられる一般的な餌よりも、野生のフクロウが捕食する餌を好んで食べたことから、飼育されていた可能性は低いと判断した。

「徹底的に調べた結果、何も問題はないことが分かった。ただし異常に太り過ぎだったことを除けばの話だが。このフクロウはものすごいぽっちゃり系だった」

施設長のルーファス・サムキン氏はそう語る。

このフクロウは、同施設にいる平均的なメスのフクロウに比べても体が相当大きく、特に大腿部や腹部の周りに大量の脂肪が堆積(たいせき)していた。

発見された場所を調べたところ、野生のネズミが大量に繁殖していたことが判明。「つまり、彼女は過度な暴食にふけり過ぎて丸々と太ったところで体が濡れ、肥満のあまり飛べなくなったのだと思う」(サムキン氏)

同施設はこのフクロウに2週間のダイエットをさせて健康な体重に戻し、発見された場所で27日に野生に戻した。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-35148689-cnn-int

スポンサーリンク

みなさんの声

名無しさん
野生の生き物でも太りすぎることってあるんだ
今回は保護されたからよかったけど、飛べないフクロウなんて他の肉食動物からしたら格好の獲物だったろうに
野生動物なのに危機感足りないやつっているんだね
アダー
実際に野生だとそういう個体は自然淘汰されるから(今回はたまたま人間に見つかったけど)
人間に観測される野生動物はある意味サバイバルのエリート達なのです。
名無しさん
飛べないフクロウは、ただのフクロウでは無かったのね。
名無しさん
さいとうたかお氏のあるエピソードで
ふくろうもネズミに襲われて、死んでしまう事があるらしい。
名無しさん
食えるうちに食っとかないとね


名無しさん
写真かわいいな
名無しさん
血を吸いすぎて飛べなくなった蚊みたいなもんでしょ
名無しさん
憎めなくていいじゃんw
名無しさん
新型肺炎になるかな?
名無しさん
もしかしたら、野生だからこそ食べられる時に食べておくという野生の本能がそうさせたのかも知れない
原因は繁殖し過ぎたネズミの方が問題かな
名無しさん
フクロウは食物連鎖の頂点のはず


名無しさん
継続的にハントできてたことに興味がある。
飛べなくて排水路にはまるフクロウがどうやって?!
ネズミってそこまで鈍い生き物じゃないし、いったいどうやってたんだろう。
実際のハントを撮影して見せて欲しいなー
ハシビロコウみたいになってたら、とか想像するだけでも面白すぎる。
名無しさん
でも人間にとっては大繁殖したネズミを大量に駆除してくれた恩人。
大事にしてあげないと。
まめ
何の事は無い。ただの食いしん坊。人間界にもいる。
名無しさん
袋のネズミならぬ、フクロウのネズミ
そして朝が来る
写真を見ると人に慣れてるような感じだけどなあ。
餌をやってた人がいたんじゃないかな。
名無しさん
人が与えるエサよりネズミの方が好みなのか、見知らぬ人から与えられたエサは食べないのかもね。


名無しさん
鳩とか蹴躓きそうなくらいどかないよね
名無しさん
野生化にあるふくろうが人に懐くだろうか。。
名無しさん
野生で飛べなくなるまで太るって正直信じたくない
天敵がいないとしても元ペット説を信じたい
名無しさん
天敵がいない動物ですとそうなる可能性は高いとは思いますよ。
ようは生きていければ良いのですから
名無しさん
昔インコを多いときで8匹飼ってましたが、餌ばかり食べてる欲張りなヤツや、気の弱いヤツなど個体差があって面白かっですよ。たまに部屋に放して運動させるのですが、欲張りのヤツは、ぽっちゃり型だったので、案の定飛んでもすぐに落下し、ゼイゼイ肩で息してましたよ。
名無しさん
餌が少ない場合は探して飛び回ると思いますが、餌が豊富な場合は近場の狩場で捕食できるのではないかと思います。つまり運動しないで食べていけます。
その結果が肥満なので、逆に野生環境に適応していると言えるかも。


名無しさん
太った鳩とかもそこらじゅうにいるし信じられない事ではない
名無しさん
血を吸い過ぎて飛べなくなり落下し破裂した蚊を見たことがあります。
名無しさん
そんなに太っているのに、狩りが出来るのかね?ネズミは素早いでしょ?
名無しさん
うちのインコでも主が留守の時は腹一杯食べてないですよw
名無しさん
弟が凄く太っていてよく蚊に喰われる。
以前腕がモゾモゾしていて見たら血を吸い過ぎて動けなくなっていた蚊がいたらしい笑
名無しさん
…ちょっと可愛いと思ってしまった。自然界でもいるんですね、お間抜けなヤツが。でも、厳しい自然界だと命の危険があるから今回のダイエットが身に締めてくれるといいけどね。


名無しさん
ヨーロッパではぺストの流行った暗い過去があり、猫やフクロウが大事にされてるね
名無しさん
フクロウさんそこまで食べるかね?と思った。(笑)
名無しさん
可愛すぎ。
しかし、ネズミが増えすぎてるとは、生態系に問題ありかも。
名無しさん
この写真のフクロウと全く同じ種を飼っています。
私の子は夏の脂肪がいらない時期はあまり食べないし寒くて脂肪がいる時期はモリモリ食べて自分で体重管理をしている感じです。
この野生のコキンメフクロウはかなり食欲旺盛なんですね。
飛べないって初めて聞きました。
なんとか痩せて無事に野生に帰れますように(*^^*)
名無しさん
野生で太れる。太り続けても獲物を取れるということは凄腕ハンターなんでしょうね。
名無しさん
「飛ばない豚はただの豚」って言葉があるけれど、飛べないフクロウは何なのかなwww
鳥の肥満は自然界では命取り。これが野生の王国みたいな環境だったら餌食になってただろうね。猛獣が少なくなった現代だから飛べない鳥も出てくるのかもね。でも可愛いと思ってしまう自分がいます。太めの動物を可愛く感じてしまうのは人間の赤ん坊がコロコロしてるのに由来してるのかな?


名無しさん
野生のリスは発酵したドングリで酔っぱらうし、肥りすぎたってのもちょっとディズニーテイストで微笑ましい。
餌不足で痩せ細った北極熊などのニュースが多い中、こういうニュースがあると少しほっとする。
名無しさん
豪州の森林火災とか、心痛むニュースを目にする機会が多かったから、太って飛べなくなったフクロウがちゃんと保護されてダイエットさせられるのは微笑ましい、
名無しさん
2011年に、スウェーデン南部の町サロでヘラジカが発酵したリンゴを食べ過ぎて泥酔して木に引っかかっている写真が世界中でバズったのを思い出しました。
名無しさん
野生では捕食する側も捕食される側も命懸けだと思うのだが、太りすぎで飛べなくなって逆にネズミに反撃されなかったのだろうか?しかも大量にいたんでしょ?
名無しさん
そのネズミも太りすぎで動きが鈍かったのかも。
名無しさん
野性の世界では、食べられるときに食べておくものだからなあ
食べすぎフクロウよりもどちらかというと、ネズミが繁殖しすぎているのが問題の本質なのでは?
英国の環境は人間の手が入りすぎていて、定期的にキツネ狩りをしないと生態系のバランスが崩れてしまうと読んだことがある
動物愛護にかまけて、ちゃんと捕食動物の数をコントロールしていないんじゃないの


名無しさん
ネズミを食べて太って動けなくなったとありますが、動けなくなったら狙われやすく、食べてたネズミにもかじられてしまう事はなかったのが不思議。
丸々コロコロのフクロウがいるなんてビックリニュースですがよく解明しましたね。
元の場所に戻されたのなら再びネズミを食べて太りそうだけど大丈夫なのかな?
名無しさん
嫌なニュースが多い中、何となくほのぼのするニュースやね。
ただし、野生のネズミが大量に発生したのが肥満の原因であれば、それはそれで問題があるけどね…
名無しさん
飛べなくなるほど食べれるかな?
太った上に濡れてしまったからっていうのはわかるけど
そこまで太って乾いてもうまく飛べないのにネズミ捕まえられないような気がするけど‥
急に太った訳じゃあるまいし
猛禽類やヘビなどを飼っている人は生き餌をあげる人もいるし野生というのは府に落ちない気がします
名無しさん
自然界でも起きるんだ……
人間が与えた高カロリーの餌でってなら分からなくもないけど。
相当ご機嫌で食べたんだろうなぁ。
名無しさん
数年前の日本のニュースで、ラーメン食べ過ぎて道端で動けなくなってた男子高生を、通りがかった男性が助けたって話があったけど、それみたいw
名無しさん
ギャグ漫画なら丸々のフクロウは可愛くて面白いけど自然界では命取り。優しい人に保護して貰えて良かったのたけど同じ事を繰り返しそうでこのフクロウが未来が心配です。


じゃがりこ
腹の中がネズミでいっぱいって想像したら気持ちが悪くなった。。。ネコも食べるらしいけどネズミってそんな美味いんだろうか?
フクロウちゃんが現場に戻ってまた食べすぎてリバウンドからの保護にならない事を祈る。
名無しさん
太り過ぎるほど大量にネズミがいたってことなのかな。それはそれでなんかちょっと嫌だな…。野生に返しても食べるものがたくさんあればまた同じことになりそう。
名無しさん
近所にまるまるとした野良猫がいるけどあいつも……
動物ってまるいと可愛さが増す!
でも身体には気をつけてね!
名無しさん
ネズミの食べすぎって(笑)
ちょっと可愛いなぁ。
今の時期、コロナウィルス大丈夫?
ネズミを食べたフクロウも大丈夫?と余計な心配をしてしまいます…。
名無しさん
昔、実家の庭でデップリ太ったスズメが一心不乱に地面ついばんでるのを見たのを思い出した。
他の子は俺の姿見て逃げたのにお前は何しとるんだ?という感じ。
微笑ましいけど、コイツ猫かカラスにやられるんじゃないか?と心配だったなぁ・・・。
名無しさん
野生で命の危険を省みずに暴食とは意外。通常ではあり得ないと思うが、過食症とか?


名無しさん
余程いいエサ場を見つけたんでしょうかね。プクっとしてて可愛いけれども。
名無しさん
このフクロウに2週間のダイエットをさせて健康な体重に戻し・・・
綺麗な書き方だけど、絶食に近い事してるな。
名無しさん
保護されて良かったですね、もし飛べなきゃ今まで補食してきた、鼠さん達に今度は逆に、補食されちゃいますからね。飛べない梟は、只の・・・・
名無しさん
山小屋の玄関灯の下にフクロウの赤ちゃんがいた事がある、真っ白でクビが180度くらい曲がるんだよ。
どこかに巣があるんだろう、夜中にホーホーと鳴く、でも太り過ぎで飛べないなんて、、、あるのかな?
名無しさん
ぽっちゃりフクロウさん
良い人達に救助されて良かったのぉ
ダイエット頑張っておくれ
しかし、可愛いフクロウちゃんだな♪
名無しさん
野生動物は食べるためにしか殺さずお腹がいっぱいになったらそれ以上殺さない。
人間はお腹がいっぱいになっても食べ続ける。
だから人間は愚かだ。
という理論が間違っていることを示す好例ですね。
平気で上のようなことを言ってしまう人間は信じられない。少なくとも仕事は任せたくない。


名無しさん
それなら町中のスズメ・カラスとかも肥満リスクはないのかな?けど都会のカラスでそれを見たり聞くこともない。ノラと言う名の放し飼いのネコならいそうだ。
名無しさん
まるいもの可愛いけど、飛べないんじゃ可哀想だね。体に悪いし。ダイエット頑張ってください。
名無しさん
渋谷にも是非フクロウが来て欲しい。
ネズミの多さには本当に困ります。
名無しさん
フクロウが食べ過ぎるぐらい肥えたネズミが繁殖していたという方が気になる。衛生的に大丈夫か?
名無しさん
野性の方が食べられるときに食べておきたいという欲が激しいのかな?それにしても可愛い
名無しさん
野生だと、食べられるときに食べておかないと~
ということなのかもしれないが、飛べなくなるまでとは・・・


名無しさん
そこまでネズミが増えすぎるってイギリスの環境大丈夫かと思う。
名無しさん
まるまる太った飛べないフクロウとか、他の捕食者にしたら最高のごちそうに思える
名無しさん
それでそいつが食べられるのも自然淘汰だと思うけど。
名無しさん
太っても可愛いってのが少し羨ましい気もします(^_^;
名無しさん
食べないのに捕食する能力はあったという事は、中々のやり手だね。
名無しさん
めっちゃいい餌場だったんだな。ネズミの駆除もしないといかんのでは?


名無しさん
このフクロウはものすごいぽっちゃり系だった
ものすごいぽっちゃり系て…やばかわ。
名無しさん
やっぱ欧米人は動物でもメスなら彼女って言うんですね。
小さな子供に対しても女性として彼女って言いますもんね。
名無しさん
自戒をしつつ、ダイエットの成功を祈ります。
名無しさん
一からお勉強のやり直しですなぁ…
名無しさん
本人も、何となくバツの悪そうな顔をしとるのが可愛らしい。
これからはホドホドにね(笑)。
まじんプー
野生動物は必要以上に捕食しないと思うがな。


名無しさん
新型肺炎など不安なニュースの中で、可愛くて微笑ましい記事。野生に戻れて良かったね。ほっこりしたわー。
名無しさん
野生っていうと、いつもお腹を空かしてるイメージなんだけどねぇ。
ホントに野生でここまで太れるのかなぁ。
名無しさん
何だかカワイイお話で、ほのぼのと笑えます。スマートになって、無事におうちに帰れるとイイね。
名無しさん
フクロウもついつい食べ過ぎちゃうんですね(*^▽^*)
名無しさん
羽毛に覆われてて見た目じゃ太ってるかどうかわからないね。警戒して細くなったらわかるのかな?
ゴキパオ
デブだったってことはもふもふできたのか気になりますね。


サラナ
コロナウィルスに感染?
体温を測るように。
名無しさん
2週間でダイエット成功、羨ましい。
名無しさん
もとの場所に戻したら、また太るんじゃないかなぁ。
名無しさん
コメント民に心なしか似ているのかな。こちらは愛嬌あるからいいけど。
名無しさん
人間さまのためにめっちゃ働いたんだけど…鼠退治してさ…飛べなくなっちゃったよってか。
名無しさん
過度なダイエットのせいでリバウンドしそう。。。


名無しさん
ぽっちゃり系!!野生なのにそんなことあるのか…。
またペットとかかなぁ?とりあえず生きてて良かったね^^
名無しさん
発見された場所で放しちゃだめ
また激太り。
名無しさん
実家で以前飼っていたミニチュアダックスはホルスタイン並みのダブチュアに変身した挙句、自分で起き上がらなくなってた…笑
名無しさん
丸々としてて可愛いけど、ダイエットして飛べるようになってください(^^;
名無しさん
リバウンドで戻ってきたら、そのまま飼ってあげよう
名無しさん
同じ場所?ご馳走いっぱいいますね。


名無しさん
癒しのニュースをありがとう。
名無しさん
これ、遺伝子調べたら面白そう。
名無しさん
なんでフクロウはいつもこんな尊厳たっぷりな佇まいなんだろう。
名無しさん
なんか平和なニュースだなぁ
名無しさん
自分の事のよう…
名無しさん
ビリー隊長かRIZAPの出番ですね!


名無しさん
武漢では市場に流されます
名無しさん
ヒヨコもエサを与えたら、ずーっと食べ続けると聞いたことがあります。
名無しさん
ライザップに行くべきですね
名無しさん
フクロウには災難やったけど、久々のホッコリする記事やったわ。
名無しさん
うまそうにみえてしまったのかね?w
かわいいし
食物連鎖だね。
名無しさん
野性動物で肥りすぎって初めて聞いた。よっぽど餌の環境が良かったんだな


名無しさん
野生なのに危機管理が出来てない肉食動物いるんだ…
名無しさん
リバウンドしちゃうよね。
名無しさん
食いしん坊さん。なんか可愛いい。
名無しさん
ただただ可愛い
名無しさん
デブフクロウもライザップだな。
名無しさん
昔、フクロウって飛んでたんだよ。うそじゃないって。


名無しさん
やっぱり野生でもアホな奴っておるんやな。
野生の動物でも腹いっぱいなったらわかるやろ。
エサとか隠したりするもんやけど。
名無しさん
また保護されると思う。
名無しさん
施設長のコメントのぽっちゃり系に爆笑してしまった……
名無しさん
狩りが上手たったのかなあ。
名無しさん
フクロウが太るとぬいぐるみぽくなるね
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

フクロウの天敵はカラスらしいです。
天敵がいないか少ない場所で、ネズミが多いであろう場所。

そんな恵まれた環境で生活していたのでしょう。

しかしあれですね、丸々してると可愛いですよね。
太りすぎた猫もそうですし。

太ると愛嬌が出る。

水卜アナもそうです。
痩せていた学生時代の写真をテレビで見たことがありますが、今の方が全然可愛い。

ん?僕の母親もここ1年で太ったんですが、全然可愛くないな。
なんでだろう・・・。

話を戻しましょう。

これって、ダイエットが成功したのはいいですが、発見された場所に戻したら駄目ですよね。
また太って戻ってきますよ。

「また食べすぎちゃった!」ってな感じでしょうか。
可愛いからいいか!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
動物の物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント