スポンサーリンク
暮らしの物語

日本人は平成時代に何の行列に並んできたのか?流行を振り返ってみる

何にでも並んでしまう好奇心と、律儀に待つ忍耐力は日本人のアイデンティティ。いつの時代もいろいろなものに並んできたが、行列文化が加速したようにも思える平成の30年、我々日本人は何に並んできたのか振り返ってみた。 行列に見る平成のブーム ...
人間関係の物語

「人と会うと疲れる」「拒絶されると心が死ぬ」…現代のモヤモヤと向き合う漫画『生きやすい』が話題

4月に1巻が発売されたエッセイコミック『生きやすい』(秋田書店/著・菊池真理子)をご存知でしょうか。 ポジティブな印象を受けるタイトルとは対照的に、その内容はひたすらに後ろ向き。「人に頼るのがどうも苦手」「初対面よりも“二度目”の...
エンタメ

【教師による暴力】今田耕司、日生学園「学校辞める」と言い壮絶な体罰受けた過去を語る

タレント・今田耕司が18日、読売テレビ「特盛!よしもと」に出演。パワハラなどさまざまな理由で会社を辞めようとする人らにより、利用率が高まっているという「退職代行サービス」に関連して、学校で受けた壮絶な体罰を振り返った。 不良の収容所だ...
スポンサーリンク
暮らしの物語

「もしハゲたらスキンヘッド」いざ薄毛になり本当に堂々と頭を晒す男たちの心理

ここ数年、トレンディエンジェルやバイきんぐの小峠英二など、「ハゲ」を売りにする芸人の活躍が際立っている。そして今や、「ハゲ」を隠さず前面に出していくのは、芸人だけではないようだ。 街中を見れば、かつては薄毛をごまかす手段の王道だっ...
エンタメ

北川景子まさかのミニマリスト生活!「私服は10着しかない」DAIGOの服も断捨離!

平成最後の主演ドラマ「家売るオンナの逆襲」でも結果を残した北川景子(32)。そんな彼女がいまハマっているのは、夫のDAIGO(41)風に言うと「DSR」。つまり、「断捨離」だという。トップ女優が「クローゼットに服が10着しかない」ミニマ...
暮らしの物語

妊娠出産のときにママたちが苦労した「これが辛かった!」基本エピソード&ネット上の経験談

妊娠や出産時に苦労する内容は、人によってさまざま。よくあるパターンの苦労もあれば、思わず耳を疑ってしまうような経験をしたママもいるようです。 そこで今回は、妊娠や出産を経験したママたちから、実際に味わった苦労話を伺いました! みな...
雑学の物語

【SNSで話題になっている謎】ウインナーソーセージはなぜ2袋セット販売?理由が判明!

よくスーパーで見かける、ウインナーソーセージ。 SNSで盛り上がっているのは、なぜこのウインナーソーセージは、いつも2個でセットになっているのか。 調べてみたら、意外な答えがあった。 ウインナーソーセージ、2袋セットの謎。 ...
時事ニュース

悪質ユーチューバー、動画配信目的で119番「腹が痛い」業務妨害容疑で30歳男逮捕【札幌】

札幌・東署は16日、「腹が痛い」とうその119番通報をして消防や警察の業務を妨げたとして、業務妨害の疑いで無職の30歳の男を現行犯逮捕した。「動画配信サイトに投稿する目的だった」と供述しているという。 逮捕容疑は16日午前0時半ご...
暮らしの物語

自分のネットコメントやSNSが炎上したら…顔が見えない相手への対処法

現代的な悩みの代表ともいえる、ネット上での人間関係のトラブル。 何気ない気持ちで書き込んだコメント。 楽しさや喜びを記録したくて投稿した画像。 自分では他意はなかったのに、怒りなどのネガティブな気持ちに満ちたコメントが書き込ま...
雑学の物語

【ネタバレ注意】「のび太は植物状態」など都市伝説化…ドラえもんの本当の最終回

2019年でTVアニメ放送40周年を迎えた「ドラえもん」。 相変わらずの人気者ですが、その最終回については、さまざまな情報が流れています。 何となく聞き覚えはありませんか、「のび太がジャイアンとケンカして勝った」とか「のび太は植物状...
スポンサーリンク