「目が合った」というだけでキレる人たちの心理

スポンサーリンク
スポンサーリンク


「HIGH&LOW」や「クローズ」など、不良たちが闘う話は常に高い人気を誇っている。が、リアルな生活でそういう人たちと接したいかといえば、多くの人の本音はできるだけ敬遠したい、関わりたくない、というところだろう。

リアルな不良やそのOBめいた人に「目が合った」だけで「ガン飛ばしてんのか」などと因縁をつけられた、あるいは睨み返された、そんな不快な思いをしたり、恐怖を味わったりした人は少なくない。

そもそも普通の人は「目が合った」だけで他人を攻撃してくる神経がよくわからないだろう。

スポンサーリンク

誰かを攻撃するための材料を常に探しているだけなのでは?

「誰かを攻撃するための材料を常に探しているのではないか」そんな解釈も成り立たなくはないが、専門家によれば必ずしもそうではなく、その行動原理にはもう少し別の背景もあるようだ。

少年院で数百人の非行少年と面接を繰り返してきた精神科医の宮口幸治氏は、著書『ケーキの切れない非行少年たち』の中で、「非行少年の特徴5点セット+1」を挙げている。全部揃っていると非行少年になる、というわけではなく、彼らの特徴はこのいずれかの組み合わせになる、という。5+1の中味は次の通り(以下、引用はすべて同書より)。

(1)認知機能の弱さ……見たり聞いたり想像する力が弱い

(2)感情統制の弱さ……感情をコントロールするのが苦手。すぐにキレる

(3)融通の利かなさ……何でも思いつきでやってしまう。予想外のことに弱い

(4)不適切な自己評価……自分の問題点が分からない。自信があり過ぎる、なさ過ぎる

(5)対人スキルの乏しさ……人とのコミュニケーションが苦手

+1=身体的不器用さ……力加減ができない、身体の使い方が不器用

具体的に身近な困った人の顔が浮かんだ方もいることだろう。

このうち、「目が合っただけで因縁」の謎を解くカギになるのが(1)、(2)、(3)。実際に傷害事件のきっかけとして、「相手が睨んできたから」という理由はよく聞かれるのだという。その背景にあるのが(1)である。



「見る力」の弱さ



「少年院生活の中でも他の少年に対して“あいつはいつも僕の顔を見てニヤニヤする”“睨んできた”という訴えを本当によく聞きました。しかし、実際に相手の少年に確かめてみると、その少年を見てニヤニヤしたり睨んだりしたことはなく、全く何のことか分からないといった状況でした。

この背景には見る力の弱さがあります。相手の表情をしっかり見ることができないので、相手が睨んでいるように見えたり、馬鹿にされているように感じ取ったりして、勝手に被害感を募らせてしまうのです。

また、聞く力が弱いことも同様に想定されます。聞く力が弱いと、誰かがブツブツと独り言を話しているだけでも“あいつが俺の悪口を言っている”といった誤解につながるからです」

ここで言う「見る力」「聞く力」はいわゆる視力、聴力だけを指しているわけではないのはおわかりだろう。この力の欠如から誤解が生じ、(2)にあるような感情の統制ができなければ「何見てんだよ」となりやすい。



融通の利かなさ

では(3)の「融通の利かなさ」とはどういうことか。

「少年院の少年たちにとくに感じたことの一つに、『変に被害感が強い』ということがあります。少年院では毎日の日課が細かく決まっていて、日課に集団で向かう際に少年たちがすれ違うことが多いのですが、すれ違う際に少し目があっただけで、“あいつがにらんできた”、肩が触れてきただけで“ワザとやりやがった”、舌打ちされると“自分に向かってやってきた”、周りでヒソヒソ話をしていると“自分の悪口を言っている”といった訴えが実に多いのです。

本当なのかもしれませんが、一方で、

“ひょっとして自分の勘違いじゃないか?”

“気のせいじゃないか?”

“ワザとじゃないのでは?”

といった考えが全く出てこないのです。“絶対そうだ”と思い込んで修正が利かない、思考が硬い子がとても多いのです。

こうしたささいな出来事に対する思い込みが積もり続けていくとどんどんと被害感が強まり、何かの拍子にいきなり少年同士で殴り合いになる、というような事態が起こります。これも融通の利かなさ、思考の硬さが原因となっているのです」

これは何も「ガン飛ばした」問題だけに限った話ではないだろう。日常生活を送っていると、ときおり難癖としか思えないクレームをつけてきてキレる人や、どんなに説明をしても思い込みが強すぎて頑として聞かない人などに遭遇することがある。そのなかにはここで触れたような問題を抱えている人が含まれているのかもしれない。

ケーキの切れない非行少年たち』によれば、認知機能や知能に問題がある「境界知能」の人は意外なほど多く、人口の十数パーセントにのぼる可能性があるという。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191008-00586426-shincho-soci&p=1

スポンサーリンク

ネットの声

名無しさん
どうやったらその認知の歪みを修正できるんだろう。
本人にとったら攻撃されたと思って攻撃してくるんだろうから。
煽り運転で暴行した男もこんな認知だったのかな。
この認知の歪みが解消されない限りそういう攻撃性を持った人が社会に居続ける訳で。
いつか自分が被害者になるかもしれないかと思うと怖いわ。
若くて柔軟なうちに治してあげられないものか。
名無しさん
そういう人達って、極端に自信が無い。
それは、日常的にいじめられた経験があったり、満たされてなかったり。
不安な心理状態が日常的に続いてる。
だからつい『自分見て笑ってる』と被害妄想的に思うんだろうと思う。
自信がないから、強く見せてバカにされない様にする。中にはそんな子もいると思う。
自信の無さと不安の中、明るく談笑しているだけの人との格差に苛立ちを感じたりする事もあるかなと思う。
あとは、衝動性を抑えられず、その時の感情に任せて自暴自棄になりがち。
自慢しているのを聞いてムカついて殴った、という事も聞いたことがある(でもそれって自慢聞いた周りの相手がどう思うか?(へー、位かも知れないのに)なんてとこまで深く考えず、殴るに至っている)
とにかく、自分に強くフォーカスし『過ぎ』ている状態なのだと思う。
名無しさん
以前、実験でサルを使う事がありましたが、よく注意されるのは、サルと目を合わすなということです。目が合うと必ず歯を見せて威嚇してきます。本能的に攻撃されていると感じるのでしょう。
程度の低い人間もまた然り、です。
名無しさん
人を見たり人の目を見たりすることの多い海外住みだけど、日本は人をジーっとみたり特に目を見たりするのは失礼という文化がある分、余計こじらせると厄介なのかなと思うな。被害妄想とかで。
このさあ、他人を見ないっつーの、交通事故の多さにも繋がってると思うんだよね。人を見ないことは周囲を見ないことにも繋がってそれが体感的に備わっちゃってると例えば信号は見ていても車を見ていない、ドライバーを見ていないから巻き込み事故や信号無視の車から逃げることができない。
真面目で優秀な国民なのに先進国の中で飛びぬけて人身事故が多いのってなんとかならないかなと思う。あと目を見てキレる人がいるとなると道歩いてても怖いよなあ。


名無しさん
この境界知能ってIQが70~85で、ちょうど国から障碍者として手帳とかが発行される/されない境界だとか。これと元の性格の相乗効果でこういう「キレる」事になるんだろうけど。
問題は比較的新しい概念で療法が確立されておらず、出来たとしても長期間かかる可能性もあるらしい。
人間が生物である以上、一定の確率で生まれてしまうなら、社会としてどうするか?を考えていかないといけないと思う。
名無しさん
意味もなく知り合いでもない人からしつこく見続ける嫌がらせもあるから、不快感を表情に出したのが、ガンをつけられたと感じたのかもしれないですね。目が合っただけで睨む以外にも、そういう人もいると思います。
名無しさん
アウトドアで野生のサルに出会ったら、
・目を見たら威嚇されます
・サルの前で歯を見せない
・威嚇されてしまったときはすみやかにその場を離れましょう。
名無しさん
発達障害など病気があっても人に危害を加えるのは犯罪。
名無しさん
そもそもケンカして殴って大怪我、あるいは命を奪ってしまう事を考えるよね。
ケンカっ早い奴はそうなってもいいと思ってるのだろう。命の大切さを認識できているかいないかだね。
まあ結果知能指数が低い事になるのだが。


名無しさん
モラハラ気味の元彼がそうでした。
中学の時に殴り合いの喧嘩かなんかが原因で施設に入っていたと付き合ってから聞きましたが、私との付き合いでも認知機能の弱さと融通の利かなさ、不適切な自己評価を感じました。
私の言動を勝手に悪く捉えて「もう好きじゃないんだろ」としょっちゅう言われて本当に疲れた。
でも本人が一番疲れるし辛いんだろうな。
常に怒りと悲しみに満ちた生き方なんて嫌だ。
名無しさん
よく動物でも視線を合わされるのを嫌がったり威嚇と受け取る習性のあるのがいるな。
言い方が悪いかもだが、個人的な経験上その手の輩は
その人自体獣の様な目付きをしてるのが定番という感じだw
感情が本能的原初的でアニマルに近いタイプなのかも知れん。
野生動物が警戒心が強いのは色々とお察しの所があるだろ?
名無しさん
20代前半の頃まではよく絡まれましたね、夜のゲーセンや若者の集まるところによく行っていたからかもしれませんが
あーゆう人間は同年代の若い人をターゲットに絡んでいるように見えますが、年齢関係なく喧嘩を売ってくるのかな?そーゆうところに行かなくなったので分からないけど、今ちょっと試してみたい気持ちもあったりなかったり
名無しさん
他人を観察するのが好きな人がいて、よくケラケラ笑っていたので
「よく他人のこと見てるねー」と言ったら、「だって面白いじゃん」という回答が返ってきた。
そういう無自覚で嫌がらせっぽいことをしている人間もいるので、いちがいにキレる人だけを非難するのも良くないと思う。
目が合ったらさっさと逸らすとかしたほうがよい。
名無しさん
簡単に言えば、何かしら足らないかた輪とゆうことですね。問題なのは、本人が認識していないことでしょうか。いずれにしても周りからはどうしようもない人としか言えないですね。


名無しさん
私は世間で県内で唯一のお嬢さん学校といわれている学校に通っていました。
昔、同じ学校の友達と二人で歩いていると、友達が不良が多い他校の生徒に「ガン飛ばしたな!」と絡まれました。
友達は視力が悪いので目を細めたのかどうか分かりませんが、ガン飛ばしてはいません。
しかし、それをいくら友達が説明しても理解しようともせず、「家はどこ?」とまで聞いてきて、私まで聞かれました。
とりあえず、友達と二人で自宅のある地域名を言うと私の地元の友達、毎日一緒にバスに乗っている子の名前を出してきて「知ってる?」と聞いてきました。
私は「知ってる」と答えると、「ま、いいや」と言ってやっと解放されました。
その後、そのバスで一緒の友達に話しました。
暫く経ってから、後日談で友達がどのような方法か分かりませんが締め上げたそうです。
バスで一緒の友達は、私には優しいのですが、学校ではかなりの不良だったのだと思います。
課長
そんなに力が有り余っているなら、ぜひボランティアをして欲しい
その力を必要としてる人はたくさんいます
名無しさん
単純に、精神病かもしれない
兄が統合失調症なんだけど、躁状態になると目線の先に兄がいただけで、今見てただろう!と殴ってくる
名無しさん
少年院に行ったような人だけが怖い世の中は昔。
少年院に行った人も大学へ行って聖職と言われる教師になった人も怖い。
みんなが個性の強い考えがあり、それが普通だと感じている。
まともな人間がこの世の中にいるだろうか?
名無しさん
非行少年に限らず、そういう人はいる。
名無しさん
脳の仕組みがそうなってるんだから教えて治るものじゃない。
刺激を与えないのが一番でしょ。


名無しさん
私も中学生の時に不良の同級生から3回ほどこういう経験があります。
今でもトラウマになっている部分もあるので彼らには同情はできません
名無しさん
常に何かに怯えてるのさ。耐え忍ぶことを学んでいない。世の中がすべて自分中心に回らないとこのままでは攻撃されると勘違いしてすぐキレて、暴力で抑え込もうとする。自分は常に悪くないという自意識過剰な奴ら。
名無しさん
たしかに記事にあるように「相手が睨んできた」と本当に思いこんでいる人もいるのでしょうが、喧嘩やカツアゲが目的で難癖をつけるために「メンチ切ったやろ(睨んだだろう)」と言ってくる場合もあります。
個人的には後者の方が多いような気がしますが、どうなんでしょう?
名無しさん
とりあえず脳神経疾患や精神疾患(ADHD、LD)を疑った方がいいよ。
脳内の脳神経細胞の機能が低下しているわけだから。精神薬で統制するか、しないとなんともならない。
場合によっては、知的にも低くて療育手帳取れるかもね。
その方が人生うまくいくかもよ。
名無しさん
昔からいるね。
友達や仲間もいない人が多いね。
心に余裕がなくて、被害者意識が異常に強い。
だから、変なの来たら下向くしかないよ。


名無しさん
最近はじいさんがすぐキレる
名無しさん
サングラスかけ合えば軽減されるのか?
ここのようなネットで目は合わないが喧嘩売られたと勘違いもあるだろう。
それゆけ太郎
かかってはくるけど何度も投げ倒して殴り倒すと最後は謝るんだけどなぁ・・・
名無しさん
それは本能的なものではないのかな
人間も動物の一種
若い時は特に闘争本能が働くから
名無しさん
「認知機能の弱さ」「感情コントロールが弱い」……だから他人に暴言を吐いたり、暴力を振るったりして許されるはずがありません。
彼らは、好きで、少年院に入ったわけではありません。同情すべきことも多いのですが、他人への迷惑(威嚇や暴力)だけは勘弁して欲しい。
名無しさん
何にも考えてないんでしょ?


名無しさん
しかも似たような思考の人間が徒党を組むので、誰も異議を唱えないし疑問にも思わないという負の連鎖。
名無しさん
我が夫が正にそんな感じだったらしいです。同性と目が合えば威嚇されてると思い、気づいたら相手が血まみれになっていたと言ってました。幼少期から引っ越しが多く、友達も作れなかった。親から怒られるときは両手両足押さえつけられて布団叩きなどで叩かれたり殴られて躾けられていたと言ってました。
出会った当初は、冗談が通じない融通性がない被害妄想が強い人だと思いました。今は思いやりのある優しい夫です。
名無しさん
知り合いかとおもって見ただけかもしれんのにな。
名無しさん
前頭葉に問題があって猿に近いんじゃないの?
名無しさん
結局、頭が悪いからという一言につきる。
あと目があったくらいで「攻撃された」と思うのだから、まるで気弱な乙女のように心が傷つきやすいんだろう。
名無しさん
ライブに行ってアイドルと目が合って喜ぶ(私だけを見ていた)勘違いはこれと紙一重かな?www
思考が根暗かお花畑かの違い!


名無しさん
いろんなことが足りてないだけかと
名無しさん
自閉症の特徴を言っているのかと思った。
名無しさん
想像力の欠如です。
大人達が言ってあげないといけん。
舐めんなよ小僧ってオーラ出しつつ、理解してあげて、いっぱい喋らんとね。
喧嘩売られる方もそうゆうことある前提で町歩かんとね。
警戒心薄すぎやねん。
だいたい勘違いやし、危険察知能力がピン!ときたら離れるこっちゃ。
触らぬ神に祟り無し。逃げないなら最後までケツ拭く覚悟でよろしくお願い致します。
名無しさん
IQが高い人もいれば低い人もいるというだけのこと
名無しさん
被害妄想の激しい人って思えばいいのね。頭可哀想だね。
名無しさん
アブナイ人の更生を信じるよりは、正直なところ、触らぬ神に祟りなしだ。


名無しさん
単純に動物に近いからでしょ
名無しさん
道端アンジェリカのことね
名無しさん
そうやって自分をおおきく見せようとする
自分より弱いと思った人にしかしない
勘違いしてガン飛ばして一発殴れてビビって逃げる、単なる小心者
名無しさん
もう病気と変わらんな
それとも野生の獣か
名無しさん
私が若い頃から普通にいたね、そういう連中。その昔もいたろうし、
これからもずっと存在するだろう。上か目線で言っても始まらないし、
どうしたらいいのか、ちょっと答えが見つからないな。
名無しさん
ほとんど薬物中華の症状じゃないですか?
ナチュラル・ジャンキー?


名無しさん
修正不要、そのまま処分してください。
名無しさん
アゴを何度も前に突き上げて、言いがかりつけられたら、首の運動
って、言ってやった
名無しさん
いやー、でもたまにジロジロこちらを見る奴居るから、腹立つ時はあるよ。
特にコンビニでタバコ吸ってる奴!
名無しさん
ニュースのフィルター通すと軽い扱いになるけど意味なく見られると結構むかつくもんだ
酷いやつだとじーっと見てるし先に見てきたのに見続けるとキレて半歩前に出てくるとか
ニュースが異常
名無しさん
50代のオヤジが多い
名無しさん
目があっただけでキレる教師がいたわ


名無しさん
娯楽も少ない時代。
喧嘩して名前を売ることが不良のステータースだった時代。
そーゆーバカいたよなぁ。しかも弱いやつにしかケンカ売らない。
名無しさん
ポケモンのオコリザルかよ‥
名無しさん
ヒトというよりもサルですわ
ヤンキーというよりモンキー
名無しさん
単純にケーキの切り方すげえ
この発想はなかったわ
まだおれ大丈夫かな
名無しさん
脳ミソからウミが出てるんでしょ。
名無しさん
サイエンスか何かで、すぐキレる人は通常の人間より前頭葉の発達が著しく弱いもしくは未熟だからだそうで直ることは一生涯ないそうです


名無しさん
昭和の悪書 ビ一バップハイスク一ノレ及びその他のお陰
名無しさん
そういう人であればこそ、もう出てきてほしく無いなぁ。
名無しさん
被害者面して「いえ見てませんよ」「睨んだつもりはないですよ」言えばいいんだもんなぁ???車で煽り待ちしてる奴と同じ神経してるわ。
名無しさん
丸いケーキを3等分に分けるの簡単ですか?
4等分8等分なら均等に切れるでしょ。
名無しさん
少年よりも、中高年オヤヂに多い印象。
名無しさん
要するに、脳機能に問題があるということですね。


名無しさん
猿がいる観光地でも猿と目を合わさないようにと注意書きがあるし、猿と同じのレベルの方が多いんだろうな。
常に威嚇、警戒する人生も大変だね。
名無しさん
目があったら喧嘩を売ってる行為と思う人は野生の動物と一緒なんでしょう
名無しさん
本人達の努力ではどうしようもない、生まれ持った脳の作りの問題と感じました。社会はこの一定の人たちがいる前提で仕組みを作らなければならないのでは?
名無しさん
非行少年少女は生まれつきが多いです。
名無しさん
中学生の時、マジで「何にらんでんねん」と言って裏道でボコられた。4対1だった。今思い返してもあいつら全員死んだらいいのに。奴らが徒党を組みたがる習性も解説してほしい。
名無しさん
目が合っただけでキレる人と自分の意見と違うだけで炎上させる人達って似てる。


名無しさん
そもそも動物って目が合う=戦いの合図だからね
猫とかも戦う気がない他人とは目を合わせない、馬や犬とかも無関係で興味無い相手とは目合わせないよね
関係が出来てからのアイコンタクトはあるだろうけど
人間も全く知り合いでない、電車で居合わせただけとか、すれ違っただけのレベルの人間の目までジロジロ見るべきじゃないと思う
ジロジロ見るヤツ居るが鬱陶しいと思われても当然だよ
名無しさん
徴兵して戦場に連れて行って死なせる、これが最善。
名無しさん
よくわからないが、目が合うってことはお前も見てんじゃんw
名無しさん
まあ、解りやすく言えば、幼稚なんだよ。
もうね、幼い。
体だけ大きくなって、考え方は、3歳から14歳程度かな。
難しい事は考えられない。
面倒な事は出来ない。
でも、自分が気持ちいい事だけは絶対したい。
うちの会社にも、この手のヤツ、仕方なく使ってるけど、もう、年内一杯かな。
面倒見きれない。
使えないゴミ置いておくぐらいなら、給料2ヶ月分渡して、消えてもらった方が、会社の利益になる。
名無しさん
学生の頃、街を歩いていたら急に「お前、メンチ切った(睨みつけた)」と言われて絡まれた経験が何度かありますね。自分自身はそこに彼が居たという認識さえ無かったのに。この被害妄想は某国の性質に近いものがありますね。何らかの脳障害でしょうな。


名無しさん
目が合って喧嘩だけならまだいいよ。本当に睨まれただのとかゆうて殺すやつもおるんやで
名無しさん
社会の安寧のために、こういった不適格者は隔離できる制度が必要。現在の刑法上の刑罰では更正できないことは、再犯の多さが証明している。
名無しさん
皆さん、義務教育を受けてるはずなので、教師が忙しすぎて、この子たちに対応できてないのが原因かと。まともな教師なら気が付きますよね。
名無しさん
隣国の人たち
名無しさん
逆に何も考えて無いだろ?
名無しさん
韓国人のことですね


名無しさん
視界の隅でじろじろ見つめてくる人たまにいる。
良いものでもないが、同じレベルに立たないように何も考えずにいよう。
名無しさん
メンチきる(喧嘩うる)睨み返す(喧嘩かう)の理屈やったけどね。似たような人間としか成立しないよ。
名無しさん
誰でも共通して認識している「金銭」を使って治す方法がある。
目があった位の理由で殴ったら、一万円が財布から消えていくイメージを訓練で体得させるという。パブロフの犬みたいに、殴りかかろうとする段階でお金の音を聞かせ、留まらせる。
この繰り返し。
名無しさん
知り合いの韓国人がまさにそんな感じの人。
名無しさん
今までいろんな国に住んできたけど、目があっただけでキレるのは日本人だけだよ。
名無しさん
原野に帰ればいいのに


名無しさん
これを読むと『生まれて来ない方が幸せな命』ってあるんだなと思う。親から遺伝的に『認知機能の弱い脳』を授かっているのだから修正しようがない。
名無しさん
「思った」から行動している。
何かを考える程の知能は持ち合わせていない。
名無しさん
野良猫も目があっただけで喧嘩を始める
名無しさん
某大統領筆頭の某半島の国民性の分析かとオモたw
名無しさん
そんなの社会に出さないで、どこかに閉じ込めておいて。
名無しさん
考える知能がないから、とりあえずわからないことを言われたり、人と目があったりするとおこりだす。
一般人にはわからない。


名無しさん
極端なビビリ野郎か、自分は偉いとか、自分は頭が良いとか、自分は精神的には弱いとか、自分は打たれ弱い事を知っている、本当の自分は脆弱な自分なのを知っているからでしょう?。
名無しさん
日本人は、基本的にうるさい。
ひよこちゃん
早い話が非行少年はバカなんだろう。
関わらないのが吉。
名無しさん
似たような奴は会社にも居るからねえ。
嫌いな奴ほど、少し笑顔でいると真剣な話をしてるににやけてるとか絡む奴いたなあ。
それ君の自分都合だよね、私も仕事だから話すけど好きで話したい訳じゃないよ。
まあ、5項目に確かに当てはまるわ。
名無しさん
いやいやいや。
どっからどう見てもその筋の方を見つけたときや、筋肉隆々のマッチョ見たときは判断力上がってるってw
むしろそれでも面と向かって反抗するやつがネジ飛んでる人。


名無しさん
脳が猿、猫並みなだけ!
名無しさん
つまり、バカってこと。
名無しさん
動物的なんだろ(笑)
猫や猿は目を合わせたら「ケンカ売ってんのか?!」だし
名無しさん
被害を受ける側としては加害側の複雑な事情に配慮する謂われが無いので、さっさと証拠を押さえて少年院なり刑務所に送り出して上げる事しか出来ないね。
日本もアメリカの三振バッターアウト法みたいに不心得者は長く刑務所に入れる様にしてくれないかな。
名無しさん
単純に頭と心が弱いだけだと思うが?弱いから吠えるし、弱いから先に手を出したくなる、先にやられないためにだ。結局、人の目を真っすぐみる根性もなく、他人が何を考えているのか、考える余裕もない。他人が他人を傷付ける、付けられる事なんて、そもそも希な事なのに、いつも心がビクビク怯えてる、お前ガン飛ばしたろって言われて、飛ばしたらなんなんだよ?どうすんだよ?って言ってケンカになった事なんて一度しかない、ビビりな奴ほど実際は、攻撃的だよ。ビビッてない奴は逆に理由が無い限りケンカなんて売らない。意味がないからだ。


名無しさん
不良が”かさい”には何回も行ったという自慢話を”火災”と勘違いして、何言ってんだ、このバカと思ってました(笑)
名無しさん
もう必要無いじゃないか。家畜の餌にしちまえ
名無しさん
痴呆症状にしか見えない…。
認知障害、妄想被害妄想、特定行動の繰返し、自尊心の拡大化・矮小化、記憶力の低下、認識障害。
「要介護」だ。
和樹
バカは死ぬまで治らない。
自然界で無能者が淘汰されるのも必要なの事なのかな?
名無しさん
自分の思考を他人に「投影」してしまいキレているのでは。自分がソウ考えていることなのにソレと気づかず、他人こそがソウを考えているのだと思い込んでしまう現象です。いやいや、考えているのは自分ですから。
他人に対してアレコレ想像力を働かせて決めつけたものを妄想と呼びます。その人の妄想には、その人の願望や認識や思考のパターンが自己紹介されていることが多いです。
これ豆な。


名無しさん
関わりたくないなら目を合わせなきゃいいんじゃね
そしてコメで馬鹿、知能が低い、本当は弱いとか書き込んでスッキリすれば良いと思いますw
名無しさん
バカとハサミは使いよう。
そういう、少年たちに適当な犯罪をさせ、左弁護士が囲い込み、左精神科医が適当な病名をつける。
左裁判官が無罪にするが、当然、処罰も刑も受けないから、反省しない、社会に受け入れられない。そして、左運動家の鉄砲玉になる。
名無しさん
ようはバカなんだろ。バカは死ななきゃ治らないとは、よくいったもんだ。
名無しさん
目と目が一瞬合っただけで、暴行する、因縁をつける連中は、ゴキブリホイホイで捕まえて、ゴミ箱に入れて、廃棄処分でいい。そんなのがいても、税収が上がらない。世の中の高い税金を納めているわれわれに邪魔なだけ。迷惑このうえない。
名無しさん
誰もいない所で一人で暮らせ!バカはバカなりに生き方考えろ。アフリカはいいぞ、ライオンにガンつけたなってやってろ。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

高校時代、女の子と目が合うと「あの子は俺に気があるな!」とよく言っていた友人がいました。
ことごとく外れていたわけですが・・・。

そんなことを思い出してしまいました。

この友人のケースだと「認知機能の弱さ」「不適切な自己評価」に当たると思います。
僕は友達ですから「うん、違うと思うよ」ってな感じですが、他人だとしたらちょっと不愉快ですね。

例えば、目が合ったというだけで「私に気がある」なんて思われたら堪ったもんじゃない。
「待て待て待てーい!」です。

ん?・・・キレる話でしたね。
失礼。

先日、池袋駅前で「こっちをみて自分の真似をして笑っていた」という理由で青年が刺される事件がありました。

本当に真似をして笑っていたかどうか定かではありませんが、おそらく勘違いでしょう。
こんな世の中じゃ、迂闊に笑って歩くこともできやしない。

困ったもんだ。

自意識過剰、被害妄想だけは本当に勘弁してほしいですよね。
芸能人じゃないんだから、自分に見られるだけの何かがあると思うのかい?と問いたい。

聞いたら聞いたで何か問題が起きるんでしょうけど。

困ったもんだ。

それと、現役の不良くんが「ガン飛ばしてんのか」と因縁をつけるのは普通に喧嘩がしたいだけだと僕は思っています。

綺麗事だけつらつらと並べてはいられない。
そういった青少年が多いのも現実です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人間関係の物語
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント