社会現象的人気漫画「鬼滅の刃」人気の理由はどこにある?

スポンサーリンク
スポンサーリンク


いまや社会現象的な人気漫画となった「鬼滅の刃」(作・吾峠呼世晴)。
大正時代を舞台に、人を喰らう鬼と鬼を狩る者たちとの戦いを描いたダークファンタジーである同作は、2016年2月から「週刊少年ジャンプ」にて連載中。

テレビアニメ版は、原作コミック7巻冒頭までの物語を“竈門炭治郎 立志編”として、昨年4月から、2クール(全26話)にわたって放送。
今年は、本作初となる舞台も上演されたほか、続編となる『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』の公開が予定されている。
その人気の理由は、原作そのものの魅力はもちろんだが、アニメ化が人気拡大の起点となった。
そこで、アニメ版の特筆すべきポイントから人気の理由をひも解きたい。

スポンサーリンク

あらすじ


主人公は、家族想いの少年・竈門炭治郎。
病で亡くなった父に代わり、長男として母親と幼い妹・弟たちを支えていた。
しかし、不在時に家族が鬼によって惨殺され、唯一生き残った妹の禰豆子も鬼となる。
炭治郎は妹を人間に戻すため、家族の仇を討つため、政府非公認の鬼殺隊の剣士となり、鬼狩りの任務に就く。
鬼と戦いつつも、彼らに同情もする炭治郎は、復讐心に囚われず、妹を人間に戻す方法を探しながら、鬼に立ち向かうことになる。



原作の魅力




過酷な運命の中でも希望を捨てず、強い信念をもって戦い抜く姿は、誰もが応援したくなる少年漫画らしい王道の主人公だが、特にその優しさが、ファンを惹きつけた。
また、激闘や修業を経て、仲間と共に成長していく展開は、王道のバトルマンガでもある。
命を懸けた戦いのため、残酷でハードな描写も多いが、シリアスな中にも笑いがあるので、親しみやすい。敵も含めた多彩な登場人物それぞれの背景が描かれるため、感情移入しやすいことや、展開の速さも特筆すべきものがある。
アニメ化によって、その物語と多彩なキャラクターの魅力を広く知らしめたことはファンを急増させた。

鬼滅の刃を電子版でチェック!

アニメ版ならではの演出と神作画


アニメーション制作は、『劇場版 空の境界』『Fate』各シリーズなどでも知られ、作品クオリティーの高さはもちろん、特に作画の美しさに定評があるufotable。
原作に忠実にシナリオ化しながらも、アニメならではの演出と美しい映像により、ただの映像化ではない独自の魅力を持つ作品を創り上げた。
特に同社ならではの豊かな表現力を堪能できるのが、激しいカメラワークでみせる戦闘シーン。
炭治郎が使う水の呼吸の剣技は、葛飾北斎の浮世絵の波を動かすようなイメージで、作画と3DCGを組み合わせて表現されている。
そして、最も話題となったのが、第19話「ヒノカミ」。
初回と最終回以外では唯一EDも変わり、炭治郎の覚醒を描いた同回は、最後の戦闘シーンのすばらしさとも相まって、大きな盛り上がりを見せた。
原作者が「作画、演出、音楽、全てが凄すぎてボロ泣きしました」とコメントしたほどで、ファンの間では“神回”とも呼ばれている。同回に限らず、全話で映画のような高いクオリティーを維持したことは、人気拡大に大きく貢献した。



アニメ観るなら<U-NEXT>

テレビアニメ化で爆発的人気に


連載漫画がテレビアニメ化を経て、その人気を拡大することはよくあるが、ここまでの爆発的な盛り上がりはまれなこと。
出版不況の最中、アニメ化以前は累計350万部だった原作コミックの累計発行部数が、放送中に1,200万部まで伸び、今年2月4日発売の最新19巻までの電子版を含む累計で4,000万部を超えたのは驚異的だ。
特にアニメ版放送終了後の急伸ぶりは、その続きを知りたい人がいかに多いかを示している。
2019年4月6日を皮切りに、TOKYO MX や各地方局とBS11などの各深夜枠で、半年にわたって全26話を順次放送。
ほぼ同時期に主要な動画サイトで配信されたことで、インターネット環境があれば全国各地で好きな時に観ることができ、評判を聞いて途中から観たくなった人も後追いで観ることができた。

参照元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200309-00000003-flix-movi

スポンサーリンク

みなさんの声

名無しさん
アニメの出来が良かったから原作読んでみようと調べると最新刊で19巻だからそれなら全巻買ってみようとする人が多くて人気に拍車をかけてる
ワンピースみたいに100巻近いと手を出しずらいからな
なんか色々タイミングがよかった
名無しさん
漫画の巻数がまだ少なく手に取りやすかった、まさに売り上げに繋がっていると思います。
他の面白いアニメを知りハマって原作も…と思い調べると30巻以上出ていて、気軽に手を出せないケースって結構あるんです。ここまで買い揃えるのは躊躇うな、と。鬼滅はアニメ終了時で15巻程でしたっけ?アニメだけでなく漫画も読んでみようと思いますよね
名無しさん
まさにその1人です
普段から漫画は読んでもアニメはほぼ見なかったのですが、子供が観てるのを横目で見てるうちにハマってしまいました
アニメ、凄いの一言
名無しさん
子供が欲しがりワンピースみたいにいっぱいあったらやめようと思って本屋に行ったらちょうどいい金額だったので誕生日プレゼントに全巻買ってあげた。読んでみたら結構おもしろかった。
名無しさん
確かに色々タイミングが良かった。
ワンピースがもう下火になってきたこともここまで流行った要因の一つでしょうね。
ジャンプ系は世代に恵まれなかった名作も多くある。


名無しさん
自分も同じ。プライムでアニメ見て先が気になり本購入。しかも全巻買っても1万円しないなら大人買いしやすいし。でもなかなか本なかったね。これも転売ヤーばかりで中古価格高騰してたし。
名無しさん
私も。
なんか最近人気らしい→アニメ見て出来の良さにびっくり。原作読んでみよう→18巻までか、よし買おう
ここで30巻超えてたらたぶん買ってないな
名無しさん
Amazonの漫画ランキング上位を独占したり、Twitterのトレンドにも頻繁に登場するなど、
単なる年間覇権アニメ以上のヒット作となっていますが、
確かに面白くアニメの出来もとても良かったし、昨年度の年間覇権アニメだったのは間違いないですが、
これだけのヒットの要因は何処にあるのでしょうね。
名無しさん
周りでクリスマスプレゼントに鬼滅を全巻買ってもらったって子が、身近で3人も居るし、うちの娘もまもなく来る誕生日プレゼントに全巻欲しいと言ってる。
また全巻揃えても、プレゼントとしては手頃な値段に収まるから親もつい買うのを許しちゃうんだよね。
名無しさん
なるほど、いい分析ですね。確かに買い集めるには多すぎず、少なすぎず、ファン層の軸である大人の女性にはもってこいだ。
アニメの出来が良くて固定ファンが付いたのは幽☆遊☆白書が近いかな。
名無しさん
私も子供が見ているアニメを一緒に観ていたらハマった。
全巻揃えるも、最終回が近い気がしてならない…
このまま終わるのか、いろんな事情で延命するのかも気になる所です。


名無しさん
知人に勧められて、アニメから入った。個人的には、毒舌の胡蝶しのぶさんのファン。声も合っていると思います。
漫画より、絵としてはアニメの方が取っ付き易いかな。
キッチリと無惨を倒して終わるか?
更にラスボス位は良いとして、新たなる展開でグダグダになるのか?
北斗の拳等、終わるべき時期を逃した、過去の人気作品の二の舞いは、出来れば避けて戴きたい。
名無しさん
続きが劇場版だというのも関係あったと思います。
俺の場合は二期がテレビアニメだったら、次のアニメが放送されるまで待ってもいいかなって気になっていたけど、続編が劇場版だと聞いて直ぐにポチりました。
名無しさん
ジャンプの購読をワンピースが始まった頃にやめてそれ以来マガジン一筋で生きてきて付き合いがなかったけど、アマプラで良いなと思ったブラッククローバーと鬼滅はどっちもジャンプだった。ワンピース売れゆきのおかげで集英社にお金がある分、他の作家も育ちまくってるやなと感心した
名無しさん
いや、ホント東映アニメーションが作らなくて良かったです!!
ワンピースやドラゴンボールの作画の酷さ、キャラ崩れの酷さったらないですからね!
名無しさん
ジャンプ編集部絶対に引き伸ばしとかしないで完結させてほしい
いままでこの引き延ばしのせいでどれだけ多くの作品がおかしくなった事か
名無しさん
ジャンプだから完結までかかりそうだし、アニメ面白いけど手出さないでおこう…なんて思ってたのがどうやらラスダンらしいことを知って全巻買いました。
本当に原作展開のタイミングが良かった。


名無しさん
アニメ面白かったから部数増えてるのも事実なんだけど、やたら記事で取り上げてるステマの影響も大きいよね。
名無しさん
私も夫婦揃ってそれです。
原作の存在を知ってはいましたが、絵が自分の好みには合わず敬遠していました。
アニメ見たらどっぷりはまってしまい全巻購入。
絵は未だに苦手ですが・・
名無しさん
逆でまだ19巻ならもっと溜まってから買おうと思ってます。経験上ここまで評価が高い漫画は例外なくおもしろいから。一人で全部読み終わるまで眠れまテンを開催する日が待ち遠しいです。
名無しさん
今の子供にどんな漫画がウケるのかわからんから難しいな。
Dr.STONEなんか青年誌メインでリアルな漫画描いてた人だったので、ジャンプで連載したらコケると言われてたのにヒットしてるからなぁ。
名無しさん
特にアニメファンではないが評判の良いものは見るようにしている。
面白さは私が語るまでもないが、、我妻が初めて禰豆子を見たときのゆらゆら状態が良かった(笑)
いかにも日本アニメの表現やね。
名無しさん
ねず子のキャラ設定が大きいと思う。
ビジュアルはもちろん、竹を加えていて「ん~ん)としか言わないところや手を後ろにして走る様など、本当に愛くるしい。


名無しさん
そうですね!
私もだいぶ前に漫画1巻だけ読んで、そのままでしたが貴殿の仰る様に子供たちの間で人気が出始めたのでまた、読み返してみようと思いました。
「ワンピース」も「約束のネバーランド」も、何か今はぐだぐだで尻すぼみ(読者に疲れ)してますしね^^;
名無しさん
ワンピースはラスボス倒すまでがとにかく長い。
鬼滅はサクサクいくから読みやすい。
名無しさん
アニメから入って漫画読むと、ちょっと申し訳ないけど絵が雑でびっくりする。申し訳ないけど。
名無しさん
私は、最初面白くて読み始めたけど途中で読むの止めた。
人それぞれなんだと、改めて思う。
名無しさん
まだ無惨倒してないし、あれがラスボスとも限らない。このさき真ボスでてダイ大みたいにラスボスだけで10巻以上やったりして。
名無しさん
そんなに人気あるのか。どれどれ、読んでみるか。
ってなりますよね笑
画が、ババア(私)でもとっつき易くて、読みやすかったです。
そう言うのも、人気のヒケツなのでは?!


名無しさん
19巻が出た時は、本を取り扱ってないドラッグストアでもレジ前で販売してたな。
名無しさん
まさにそれです!笑
自分のことを言われてるようでびっくりしました。
アニメみて面白い→続き気になる→漫画全巻買ってみた→そしてまたアニメを何回もみる←いまここです。笑
名無しさん
うちのコもそのうちの1人です。
ただ途中売り切れで買えない巻があり残念です
名無しさん
まさに昨日そんな感じで買いました
名無しさん
金払えばいつでも見れる
名無しさん
本屋に一冊もない…


名無しさん
今の時代アニメには女子の方が金使うからしょうがない。
名無しさん
ワンピース、一回、読んだけどあまり面白くなかったです(^_^;)
人各々ですね(^ー^)
名無しさん
既にアニメも終わってたのか
テレビで報道されるまで全く知らなかったな
名無しさん
外出を控えてと言っている今こそ鬼滅の刃の一挙放送を地上波はやるべき。元々のストーリーの良さに加えてアニメの綺麗な絵と豪華キャスティングで作品に入った人も多いんだから。
名無しさん
地上波でやるべきって簡単に言うけど
金も権利も絡むしいろんなことが面倒なんだよ
名無しさん
今の無惨との戦いが終われば終了かな?そこがキレイな終わり方だけど。ジャンプ側が続き書かせないように。


名無しさん
ジャンプも色々言われてるが面白い好作品が次々に出てきてるよね。
うまく新陳代謝が進んでなにより。
名無しさん
実はコロナ休校はチャンスなのにね。鬼滅だけでなく、ドラゴンボートを一話目から放送したら、再度流行ると思う。
一話目の面白さを子どもにも教えてあげたい。
名無しさん
ジョジョ、NARUTO、進撃などレジェンド漫画の要素を感じ、王道の少年漫画だなぁと思います。声優の花江夏樹さんが素晴らしいですね。
名無しさん
アニメも良かったみたいですが、原作がそもそもとても面白い。
現在のジャンプは、ワンピース、鬼滅の刃、ハイキュー、チェンソーマン等、ドラゴンボールや北斗の拳の頃とまでは言わないまでも、なかなかの良作揃いですよ。
名無しさん
原作しか見てなかったから
なんでこんなに売れたのかよくわかんなかったわ。
アニメがきれいなのね。
漫画原作はデビュー作だから絵は頑張ってるけどちょっと汚いからさ。
名無しさん
謎なんだよね。
なんで炭次郎はあんな急に強くなったのか。気絶から目覚めたら、柱が束になっても敵わなかった無惨と互角に渡り合うという急成長ぶり。
なんかそこ雑だなって思っちゃたんだよね、最終回に向けて急ぎ過ぎてるとしか思えん。


名無しさん
アニメ全部見たけど、これと言って目新しいストーリーでは無く単調に感じたけど。
今は序章で、二期から加速して面白くなるの?
名無しさん
できればDVDかブルーレイ買って頂けたら制作側も潤います。
名無しさん
凄く人気あるみたいだから子供と一緒に見てみたいと思ったけど、面白いってきいたり、グロテスクだってきいたり‥。
あまり、グロテスクなのは見せたくないなぁ。
名無しさん
あのグロテスクな描写を地上波で深夜以外でやるのは不可能だろうね…
19時に放送されてた北斗の拳なんかもグロかったが死に際は影絵みたいになって血は黒に加工されてたからね…
名無しさん
やるなら最初から地上波でやっている、再放送もやるならMXあたりだろ、しかも深夜の時間帯な
名無しさん
漫画を読んでみようと思って買いにいったら一冊もなかった…。
名無しさん
19話は神回だった!
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

僕が好きなキャラクターは雷の呼吸の使い手、我妻善逸
気弱で、すぐ逃げる。
壱ノ型『霹靂一閃』しか使えない。
しかも寝ているときしか使えない。
でもそれは上弦の鬼にも匹敵するほどの速さを誇る極めた一つの型。
実はめちゃ強い。

そういった、一つに特化して強い反面、その強さを上手に引き出せない弱さを併せ持った不器用なキャラクターに惹かれる。
天が二物を与えなかった人物が僕は好きです。

僕はアニメから入った人間なので、原作を読むとどうしても違和感を感じてしまう。

例えば悲鳴嶼行冥
アニメでは体が大きいのに、漫画だと小さくないですか?
漫画から入ったらアニメの方に違和感を覚えたんだろうか・・・。
「この技は無惨の時まで取っておきたかったが、ここで負けては元の木阿弥…」
好きなセリフです。

って、まだ見ていない人には全く分からない話を書いてしまいましたね。

個人的には同時期のMXのアニメの中ではダントツで面白かった作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント