社会派ドラマだらけで『視聴者疲れ』トレンディードラマ待望論が出始める

スポンサーリンク
スポンサーリンク


今期ドラマは医療ものが6本。
この大混戦に賛否の声が上がっているが、近年のドラマシーンを振り返ると、刑事ドラマや医療ドラマが年々増加傾向にある。
さらに、そうしたドラマで難役を演じる若手俳優が“実力派”ともてはやされる風潮も感じられる。

こうした流れのなかのシリアスな社会派ドラマの乱立は、視聴者の“視聴疲れ”を呼んでおり、かつてのトレンディドラマのような、民放が得意としていたお気楽に楽しめるライトなドラマへの待望論も出始めているようだ。

スポンサーリンク

60~70年代は社会派ドラマが台頭、“良質なドラマ”の価値基準は年代により変化

近年のドラマシーンを振り返ると、社会性のある重いテーマを取り上げ、その映像からストーリー、演出まで重厚に作り上げる社会派ドラマが評価を受け、多くの視聴者から好まれる傾向がある。
いわゆる“良質なドラマ”というものだ。それ自体は決して悪いことではない。

過去の人気ドラマをごく簡単に振り返っていくと、かつては60~70年代に松本清張氏の『点と線』や山崎豊子氏の『白い巨塔』などのベストセラーが映像化され、社会派がブームになった。80年代はホームドラマや刑事もの、大河ドラマなどに人気が集中。
80年代後半にフジテレビの月9ドラマをはじめとするトレンディドラマが全盛に。

これは90年代も続くが、『家なき子』(日本テレビ系)に代表される野島伸司ドラマが60~70年代の社会性を“ポストモダン”化。
当時の作品のおもしろさを分析して当時風に再構築した“良い意味での時代遅れ”っぷりが好評を博し、一世を風靡した。
この影響でトレンディドラマも進化。

木村拓哉人気も起こり、視聴率30%を超える大ヒットドラマが次々と生まれた。



2000年代初頭、ドラマ界に新風

2000年代初頭は『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)や『ケイゾク』(TBS系)『トリック』(テレビ朝日系)など堤幸彦監督、宮藤官九郎脚本などドラマ界に新しい流れが生まれた。
だが、視聴率的には60~70年代の“初心”に返ったような『白い巨塔』(テレビ朝日系)のリメイクや『華麗なる一族』(TBS系)に数字が集まった。
テレビ朝日が得意とする刑事、医療ものの人気シリーズが安定した視聴率を獲り始めたのもこの頃だ。

10年代くらいからは、現実の社会問題や犯罪をシリアスに描く『Woman』『Mother』(日本テレビ系)などに評価が集まる。
この間も軽いテイストの恋愛ドラマがなかったわけではない。
しかし、ドラマ黄金期の90年代ほどの勢いはなく、また趣味趣向の細分化やテレビ離れなどにより、国民的と呼べるようなヒットドラマは生まれなかったのが現状だ。



社会派ドラマ偏重傾向の裏側に“視聴率から逃げる”思惑も

近年続いている社会派ドラマ偏重の傾向は、以前から指摘されているように視聴層の変化にまず要因がある。
総務省が発表した2019年版「主なメディアの利用時間と行為者率」のデータによれば、平日のテレビ(リアルタイム)視聴の平均利用時間が減少した一方で、インターネットの平均利用時間は、平日、休日ともに増加傾向に。

年代別には50代と60代のテレビ(リアルタイム)視聴の平均利用時間が高く、次いで40代、30代。20代は60代の3分の1以下となる。



テレビをよく観るのは90年代ドラマ黄金期の視聴者層

ドラマのターゲットとなる、テレビをよく視聴する世代は、いわゆる90年代ドラマ黄金期の視聴者層。
団塊Jr世代ともかぶり、年齢分布でも層の厚い世代ということが分かる。
この世代は多感な時期からドラマを観て育っており、いわゆる“目の肥えた視聴者層”だ。

そしてここに“制作者の好み”というファクターが付け加わる。
多くのプロデューサー、制作部のスタッフにこれまで話を聞いてきたが、トレンディドラマなどラブストーリーやコメディ系のドラマが(無意識的にだが)低く見られるのに対して、社会派ドラマは社会的にメッセージを投げかける意義、社会に対してドラマが担う役割などが制作することで評価される傾向にあり、そのポジションが高い。

これには、テレビや脚本の“賞”が社会性を帯びた作品が選ばれる傾向にあることもあり、さらには“目の肥えた視聴者層”の存在が、この状況を盤石にする。



同じタイプのドラマばかりだと、テレビ好きでも飽きる

つまり、「マス向けではない、数字は取れないものだが作品の評価は高い」というエクスキューズが生まれる。
辛口な言い方になるが、数字の重圧と戦うテレビマンの“逃げ”になっている側面もないとは言えない。
そして、そうした同じタイプの作品が重なると、本来好きな視聴者でもさすがに“飽きる”。



出演者は社会はドラマを好む

一方、キャストの側も、“社会派で難役を怪演”などメディアや視聴者からもてはやされることが多い社会派ドラマを好む。
前項と同様の理由もあり、そこからの評価をねらうマネージメントも少なくない。

本来30代を過ぎてからでいいような重厚な役柄ばかりを10代、20代から重ねる若手俳優も多くなっている。
この状況がスタンダードになると危険だ。

王道やクズ役があってこそのコントラストとして、重い役の深みが感じられるのが本来の役者。
「芸は人なり」。薄っぺらく見える恐れもある。
そんな意味ではむしろ、ライトなドラマで爪あとを残している若手たちのほうが飛躍の可能性を秘めているとも言える。

スポンサーリンク

視聴率からは見えにくい「ライトな恋愛ドラマ人気」

ここで先程の総務省のデータに戻ろう。
インターネットの利用時間は年々増えており、20代が最多。30代、40代がやや減ってほぼ同数で、50代から減少傾向にある。

しかし、そのネットでテレビ番組を観る人は驚くほど多い。

例えば、フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】仕掛け人である野村和生氏は、ネットのインタビューで「月9ドラマが若年層の女性にヒット。この現象は過去の月9作品もしかりで、『フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】』では女性がキュンキュンするコンテンツに集まる傾向があります」と話している。

無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

つまり、いつの時代もコテコテのベタでライトな王道恋愛ドラマは、若い世代を中心に多くの人の胸に刺さる。
Netflixでも昨年、日本で2番目に観られたコンテンツは『テラスハウス』だった。
テレビ視聴率に現れない数字がこういった場所に潜んでおり、需要の受け皿は、実はある。

その時代の流行と恋愛要素の強いトレンディドラマは、たしかに賞味期限が短い。
真剣にそのときの流行や恋愛を描いても、その時代を過ぎてしまえば、笑いの要素にもなってしまう。

しかし、そんな刹那的なところにこそ、トレンディドラマの良さがあるのではないだろうか。
社会派ドラマは普遍を映し出し、名作として残るものを目指す。だが、すべてが後世に残るわけではない。



テレビドラマらしいドラマへのニーズが高まっている

一方で、その時代の打ち上げ花火であるトレンディドラマには、社会派ドラマにはない社会の俗世的な一面を映し出す役割があり、そのときに輝くことの重要性もある。

トレンドには浮き沈みのリズムがあるが、社会派ばかりとなった今のシーンにこそ、気軽に楽しめる“テレビドラマらしいドラマ”へのニーズがひしひしと高まっていることが感じられる。

テレビは時代を切り取るもの。

シーンには打ち上げ花火も大事だ。
数字のみに気を取られて及び腰になるのではなく、いまの時代のトレンディドラマを立ち上げる局があってもいいのではないだろうか。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000305-oric-ent&p=1

スポンサーリンク

みなさんの声

名無しさん
最近、山口智子さん主演のスウィートホームを見直したが今見ても普通に面白かったです。家族で安心して観れるドラマも製作してほしい。
四季
要は、偏ってほしくないんだよなあ…
昨今は一つヒットすると似たようなものが乱発するイメージがあります。
シリアスもコメディーも、動きのあるものも人間ドラマも観たいです。
若手が重い役が多い傾向になって来たというのは同感です。
名無しさん
深夜枠のドラマの方がここ最近面白いと思います。今期も週末の夜中にオンエアされているドラマが個人的には楽しい。
速水もこみちさんのドラマはあんなに面白いのにあの時間帯でオンエアされている事が惜しい
(/o\)
仕事から帰った後に見るには、お気楽に楽しめるドラマは必要だと思います。
配信サービスがあるから深夜枠のドラマも好きな時間帯に楽しめるけれども全体的に23時以降の番組が最近いいね。
名無しさん
とりあえず医療モノはもういらない。
予算厳しいんだろうけど深夜ドラマなんかはたまにカネかけずに面白い作品がある。
俳優もまだ無名に近いが舞台で勉強してる若手とか上手く見つけて使って欲しい。モデル本業とかの棒役者にカネかけるのはもったいない。
名無しさん
30くらい年前の恋愛ドラマは携帯電話はないから恋人同士のすれ違い芸も多用できたし見てる側も素直にハラハラしたりイライラしてたなぁ。
キスシーンよりも過激な演出も沢山あったし、自殺だとか残忍なシーンも沢山あった。
翌日学校で友達とドラマの感想をあーだこーだ言うのまでがひとセットだった。


名無しさん
先日、新たな東京ラブストーリーが放送されると聞きましたが、やはり約30年前のあの時代だから出来た話であって、今のようなスマホ等が普及している時代には合っていないのではないかと思っています。
ラブストーリーは好きですが、「逃げ恥」のような時代に沿ったラブストーリーが受ける時代ではあります。
名無しさん
「時代は繰り返す」と言う言葉は映画やテレビにも当てはまる
ファッションや車のように、マイナーやフルのチェンジを繰り返して、新しいものを作り出して行かなければ、時代遅れで終わってしまう
社会派、ホームドラマ、刑事物、医療ドラマと変遷してきたが、また原点に戻って
それに現代風の味付けをすれば良いのでは?
昔のドラマのリメイクも悪くはないが、前作を知っている人間はどうしても比べてしまう
例えば、「剣客商売」
藤田まことや北大路欣也も悪くはないが、やはり山形勲、加藤剛、音無美紀子、山田吾一等の役者と比べてしまう
「白い巨塔」や「砂の器」等々、リメイク作品はどうしても脚本に無理を感じる
脚本家か監督か知らないが、時代背景も知らずに無理な変更をするから、原作を読んでいる者には面白くない
「東京ラブストーリー」もリメイクなどせずに29年後の今を同じキャストで続編とした方がいいと思う
名無しさん
ガッキーが好きなのでリーガルハイと忘却探偵と逃げ恥はよく観ます。
軽いものでも話がよくできてて社会問題のスパイスが利いてて笑えれば今でも十分楽しめます。
トレンディードラマという呼び方のになると少々抵抗ありますが、コメディ要素がメインのドラマは観たいですね。
名無しさん
ちょっとのことで批判ばかりするし、またわざわざクレームを入れるなど異常な視聴者が自由な作品作りをさせてくれないためこのような現象を生み出したのだろう。
名無しさん
今のテレビは規制ばかりで果たして面白い物が作れるのかとは思うよ。
エログロや暴力、喫煙などのシーンは無くさないと子供がとかなるし、でも子供らもう知ってるとは思う。
名無しさん
キャストの顔ぶれにだけ頼り内容がありきたり
昔の大映ドラマのように若手や無名キャストを織り混ぜながら内容で勝負していた時代が懐かしい


名無しさん
確かに1シーズン1コメディは欲しい
恋愛ものはあってもいいけど、今の世相だとLGBTを入れたりでどうしても重くなりがち
それより風刺コメディドラマを作れる腕のある脚本家と、すべての批判を受け流せる鉄の心臓を持ったプロデューサーはいないんだろうか?
名無しさん
HTB50周年記念制作の「チャンネルはそのまま」面白かったです。配役もバッチリはまっていました。安易に昔のドラマのリメイクに頼らないで欲しいです。
名無しさん
昔は良い脚本家とかが沢山居てオリジナリティ溢れるドラマが多かったんですが、最近は海外ドラマや映画のリメイク版みたいなのが多かったり、流行りになるとどこの局でも似たような題材のドラマが出てきたりで作り手の方にもう少し頑張ってもらいたい。
名無しさん
トレンディドラマのような時代背景に戻ればあり得るけど、この不況IT時代では無理かな。
今の若い人たちは当時のそれより恋愛や結婚の興味が薄れ、いかに楽に年収を上げるか
いかに裕福に暮らせるかということに興味が行っている。
名無しさん
バブルの時みたいな右肩上がりの目くらましを熱望してる。
フィクションでもファンタジーでも残酷なものは受け入れられないのか。
問題から目を逸らすことで、「他の誰かがこの現実を何とかしてくれるだろう」という希望的観測があちこちに蔓延しているということだろうか。
目くらましのそれは見るに耐えないが、この現実から逃げる人達でもって、日本のお金儲けは成立してる。
あゆむん
同じ様な内容を
同じ様な俳優が
同じ様な演技し
同じ様な結末。
見たいと思うか???
ぶっ飛んだ内容を新しい俳優が大根でもいいから斬新な演技でドキドキする結末が見たい。


名無しさん
そもそも、「恋愛ドラマ」と「トレンディドラマ」は似て非なるものだと思うんだけど、混同してない?
都会に生きる男女の恋愛模様に、当時の田舎者が憧れたって時代背景あってのもので、ただ恋愛描けば「トレンディドラマ」だと思ってはいませんか。
それに”医療ものが6本”っていうけど、「恋はつづくよ~」は医療ものではない。恋愛ものだと思います。この記事の理論だと、社会はドラマではなくトレンディドラマに属するのでは?
名無しさん
最近で言うと『凪のお暇』や『俺の話は長い』面白かったなー。
重たいテーマより、1日の終わりに晩酌しながら肩の力抜いて観られるドラマが好き。
ニッポンノワールは、終始暗くてうるさくて、夜に気持ちが重くなるというか疲れてしまうので一話で脱落…俳優さんは良かったけど。
医療、刑事、教師…嫌いじゃないんだけど、なんというか今期は本当偏りすぎ。
それぞれテーマが違うのはわかるんだけどさ。
名無しさん
今クールも医者か刑事ものか。
確かに見たい要素はあるけど、お腹いっぱい感はある。
逆に正統派大河の麒麟とか、ラブコメ求めるんだったら、恋は続くよ〜とか
いずれにしても脚本が面白くなくてはお話にならない
名無しさん
ドクターX等、特にシビアでシリアスな格好良いヒロインを演じるのは、今の時代もはや定番と化しつつ有りますよね。でも、意外性も何も無く、ひたすら女性の格好良い姿を見せつけるだけで、其以外は何も伝わって来ないんですよね。
初めは魅力的に感じましたが、もう正直、飽きちゃいましたw
大河でもそういう傾向ですよね。
明らかに女性団体等様々な団体及び世論のクレームを意識して。。みたいな。
とくに地上波には、表現の自由が著しく制限されている上に、異様に女性を立てないといけない風潮というか義務化されている感が。。
此では真に人間を惹き付ける作品を作れる筈がないと、少なくとも私は深く感じます。
名無しさん
ひとつ屋根の下とかやまとなでしことか、絶対現実ではありえない設定や世界なのになぜか入り込んじゃう、そーゆードラマが面白いと思う。身近な設定のドラマは飽きちゃう。
名無しさん
前期のG線上のあなたと私
恋愛模様を描きながら幅広い世代を共感させる日常の普遍的なテーマも盛り込む秀作でした。


名無しさん
クドカンとかほのぼのした笑いは観れば面白いんだけど実際のところ視聴率稼げない。相棒やドクターXみたいな鉄板は堅実に視聴率を稼いでる。社会派(?)っぽいドラマが増えるのはしょうがないかな?とはいえ、多くの若い人が喜んで観てるとも思えないんだが・・・。
バブル時に流行ったトレンディドラマは、自分にもこんな恋が・・・、と「ありえそうな気もしなくはない」といった程度の夢幻が受けたんだと思うが、バカでもネットで現実を(無駄に)検索しまくることが出来る現代に成り立つんかな?
名無しさん
社会派の片鱗もないドラマばかりなのに 社会派ドラマなんですか?
この著者の感覚がわかりません。
むしろ 医療と事件ばかりのジャンルに とても違和感を感じます。
その批判をして欲しい。
いづれも 脚本の浅薄性が原因なのに 良くも悪くも キャストが評価されてしまっています。
名無しさん
希望の無い暗い時代だからこそお気楽な恋愛ドラマに飢えてるってのはあると思う。
リアルでも辛いのにドラマでも辛いのを見るのは耐えられない。
それに今はリアルで恋愛できる人が減ってるのもあるし、疑似恋愛くらいはしたいって人が韓国ドラマに流れてるんじゃなかろうか?
日本でも恋愛ドラマ復活してほしいけど過去作品の焼き増しとかはごめん。
東京ラブストーリーをまたやるらしいけど、そうじゃないんだわ。
過去のリサイクルじゃなくて、今時の人が今時の恋愛を描いた今時の恋愛ドラマが見たいんだわ。
局も楽だし予算も安くつくし、一から作るより数字も見込めるからと安易に過去作品のリバイバルや漫画原作に頼るんじゃなく、新人脚本賞でも作って、いい脚本かける新人脚本家発掘してよ。
いつまでも恋愛ものは北川悦吏子みたいなリアル恋愛から何年も遠ざかってるような年齢のおばちゃん脚本家使ってんなよ。
名無しさん
ドラマでもお笑いでもテレビを見て偏ったコンプライアンス評価みたいなことをしてきた結果である。これは視聴者がこうした評価をすることが正義みたいな感性に偏った自業自得の結果であり、今更、内容がつまらないと評価する前にこうせざる得なくなったことを反省しろ!!
名無しさん
トレンディドラマは観ません。
あの頃、だからよかった。
私はずっとド田舎に住んでいるので、バブルの恩恵を受けていません。
トレンディドラマの世界は夢のまた夢でした(笑)
ま、観たい人は観ればいいし、観たくなければ観なきゃいい。
当たり前だけど。
名無しさん
最近は医療系が流行ればこぞって医療系で、個性を出そうと訳のわからない設定だったり、視聴率狙いで演技力もないのに人気のアイドルを主演にしたり。アラフォーからしたら、見たくもなくなる。本当に視聴率取りたいなら演技力もある俳優さんだけを集めて面白い脚本、それだけです。あと、番宣は止めてほしい。普通の役ならいいけど、車椅子とか言われても本当は歩けるのにとか、感情移入できない。


名無しさん
シリアスな社会派ドラマは見ていて疲れる。
仕事から帰ってきて現実以上に脚色したドロドロな人間関係をテレビで見たくない。
もっと普通の日常を反映したようなドラマの方が親近感が湧くし共感できる。
やっぱりラブコメ物とかサクセスストーリー的な物とかの方が見ていて気分がいいよね。
名無しさん
トレンディばかりもまた飽きる。
医療系がやけに多かったり弁護士系が多かったり、刑事ものだったり。
バランスがほしいです。
個人的に若者の恋愛系(特に漫画実写化)は、ドラマも映画も遠慮しておきます。
名無しさん
「恋は~」は病院が舞台の恋愛ものであって医療ものじゃないと思う。あと、近頃の恋愛ドラマについて言及するなら、「突然ですが~」「逃げ恥」「中学聖日記」についての分析は必須じゃないのかな。
それから、何が流行るかについてなら「逃げ恥」に加えて「半沢直人」「きぼむす」「ノーサイドゲーム」の分析が必要。NHKも評価が高いものは高い。というか社会派ドラマでいうなら、NHKは欠かせないんじゃないのか? ゲイ高校生の群像劇とかあったし。
さらに言うと、今の恋愛ドラマは基本的に少女・女性向け漫画が原作だから、どうしたって漫画だからこそウケるけど実写だとツッコミだわーな展開・描写が出てくる。そこを如何に脚本と役者が実写向きに変換できるかがポイントで。
ホントにドラマの「逃げ恥」って例外中の例外だと思う。
名無しさん
サスペンスやどっしりしたドラマは、次の展開が気になり、がっつり観てしまいます。ワンシーン見逃したらわからなくなってしまうので。
気楽に観れるドラマも大好きですが、観なきゃ!とまでならないから作ってくれないのかな。。。
名無しさん
日本のドラマはつまらんから数年前から見てない。
ハッキリ言って演技も下手で脚本もダメで、全然ドラマの世界観に入っていけない。
アメリカみたいに配役をオーディションで勝ち取るとか、視聴率取れないドラマは巨額かけてもすぐに打ち切りするくらいの競争がないから、日本のドラマはぬるま湯のようで薄っぺら。
5G普及したら、いまの民放ドラマなんか見なくなるようになると思う。
名無しさん
衝撃だったのは失楽園かな。修学旅行で1回だけ見れなかったけど。
あとは、家政婦のミタは面白かった。
最近はちょっとしたことで問題視されるようになったから、つまらなさすぎる。
相棒のシーズン1の第1話も強烈。右京さんがAV鑑賞してますからね。再放送で知りましたけど。


名無しさん
深ドラ最高。
時間も短いので気軽に見れる、役者さんも色々挑戦されてたりしてブッフェのように色々つまめて楽しく味わえる、ゆるっと見れる深夜枠は最高。
凧揚げ
昔に比べ即席化が甚だしい日本のドラマ(俳優。脚本、監督)は三流以下。私はハリウッドはもとより、韓ドラにハマりそんな結論に達しました。韓ドラ俳優は実力による競争が激しく大卒の優秀な人材だ。日本ではコネや時の人気者で誤魔化す。俳優は暗記力(IQ)で台詞を覚え、本番は余裕を持って望む。個性や監督の意向をくむ余裕。暗記力の無い人は、ある人の数倍努力する。そんな俳優は日本には不要となってしまったのか? 何よりも若者がその程度に育ってしまったから、、、
名無しさん
年齢からだろうが、最近のハラハラドキドキ物には、ついていけません。
特に主人公がいじめ尽くされるのが多い。
半沢効果物は、あまり好きになれない。
たかがドラマ、辛い気分になってまで見たくありません。
迷宮入りの解決物、京都の新聞のコラム物、鑑識が活躍などが懐かしい。
再放送を見るしかないのか。
名無しさん
カバチタレとか堤真一と深津絵里のパワーオブラブ?とか松たか子と坂口憲二のいつもふたりはとかは再放送で何度観ても面白かったな。
あとアットホームダディも。
昔は面白いドラマ多かったし、学校から帰って来たらいつも再放送やっていてお菓子食べながらお母さんと観ていた記憶。
いつの間にか再放送じゃなく韓流になって、今はお昼のドラマ自体あまりやらなくなったよね。
昔は必ず何かしら再放送やってたのに。
15:00頃と夜中は木更津やIWGPとか。
名無しさん
コウノドリもリアルを追求しすぎて重かった
あんな訳ありの妊婦ばかりではないしあんな優しい医者はいないって話
綾野や星野もまだ30代前半、松岡茉優も20代だし重いドラマには早すぎる
重いドラマが好きな視聴者ばかりではないの分かってくれ
名無しさん
医療、刑事、弁護士がメインのドラマがほとんど。
トレンディドラマは職業は関係なかった。確かにその手のドラマは今あまりないかもしれない。


名無しさん
ライトな恋愛ドラマ、のライトがどんなレベルかわからないけど、軽すぎる、頭の回路を疑うようなも
のではない良作なら、それは実力派俳優と呼んでいいと思います。ギャグ漫画とか、日曜朝のお子様向け実写のやつみたいなのはさすがに…。
名無しさん
全然ドラマ観てなかったけど、今シーズンは見逃し配信サイトで観るようになった。個人的には工藤あすかさんが刑事役の「何ちゃらかえる男」と、うどん県副知事が弁護士役の「何ちゃら」が面白い。(両方とも題名が記憶できない)連ドラでも録画なしに観られるサイトは便利って初めて知った。あとは、アライブ、トップナイフ、病室で念仏を唱えないでください、「パンダのやつ」も観てる。たまにオンタイムでテレビで観ると画面が大きくていい。今シーズンは忙しい。
名無しさん
一周回って、2時間で完結する単発サスペンスドラマ復活というのもありじゃないのかな。昔の人気シリーズを今の俳優さんたちでリメイクすれば話の面白さは保証済みだし。
名無しさん
視聴率って、どれくらいの信憑性があるんだろう?録画してCMスキップでドラマを見てもスポンサーには影響しないし、視聴率にも反映しないんでしょ?ネット視聴はどうなるの?物差しが違ってきている気がするんだけど……素人にはわからないこと?
名無しさん
しかし日本のドラマはレベルが低いな。
観る物がないから観るけど、途中で観るのをやめるドラマも多い。
面白いと思えるのもあるが、基本的にはレベルが低い。
役者も制作も本当にレベルが低いとつくづく思う。
名無しさん
ウキウキ恋愛している時代じゃないんだろうなぁ。今の子は堅実。
彼氏がカッコいい車で薔薇持って迎えに来てくれる…一般人がやると相当寒いってことにみんなが気付いたのよ。
バレンタインも友チョコがメインになっちゃって。
妙に西洋かぶれして憧れてキャピキャピしてたあの時代こそ何だったのかしら?とすら思う。。。


名無しさん
NHKのドラマ10がすきですかね〜キャストもナカナカの感じで、これは経費で落ちません、なんかグッドでした。伊藤サイリちゃんがワキ役で光ったな。観月アリサの:捜査会議はリビングで; 続編が愉しみですね。
名無しさん
医療物大好きな自分にとっては、最高のクールです。昔のドラマは絶対と言って良いほどオープニング曲とその曲の中のドラマ仕立てで始まりそれも込みで良かったなぁ自分的には。もうあのやり方はしないのかなぁ…
名無しさん
今一番楽しめてるのは「ランチ合コン探偵」、美味しいご飯、可愛いファッションを見るのも楽しい。
殺人事件は起きないけど、程よい謎が投入されててそれを推理するのも楽しい。
社会派ドラマは嫌いじゃないけど、そればかりだと疲れますわ。
名無しさん
しかし、常識の崩壊させるドラマを制作すべきではないのか?
2019(平成31・令和元)年にテレビ朝日系列であるHTB北海道テレビ放送が開局半世紀記念として自社モデルにしたローカル局の現状をテーマにし、HTB北海道テレビ放送が制作した『チャンネルはそのまま!』のような常識破壊的なテーマを制作すべきだが、キー局は制作ができないだろう。
名無しさん
韓国ドラマは夢物語みたいな内容が多いけれど日本はリアリティある物語の方が多い気がする
今クールに限っては、WOWOWのドラマWでやってる中山美穂のドラマが1番良質で面白い
脚本も音楽もフランス映画っぽくて感心してる
名無しさん
最後に毎週待ちきれないくらいワクワクしたドラマは中学校の時見た花より男子かなぁ、、、
大人になるとそもそもそんな時間もないし、面白いドラマもなかったし、、、
ちょっと寂しい


名無しさん
今期の最高は岡田結実主演の学園ドラマかな。何も考えずに本当に笑える!少々言葉遣いが荒いけどまぁ面白いからいいと思う。声を出して笑えるドラマです!
名無しさん
ワクワクするような、見ていてニヤニヤが止まらないような、毎週のドラマを楽しみに毎日を頑張れるような気分が上がる恋愛ドラマ希望です。
ベタな恋愛ドラマが見たい。
名無しさん
どの医者がどのドラマに出てるのか、混乱します。
主人公の医者、ライバル的存在の医者。
理解ある同僚医、取りまとめ役の上司、、、
役割まで、ほぼ一緒。
あと、必ず芸人枠。
どうなってんの??あすなろ白書を、昔のまま流してほしい
あと、ラブジェネと、あいしていると言ってくれ、星の金貨
名無しさん
何か新ドラマが始まる前に主演俳優達が番宣でテレビに出るがやたらとこのドラマは社会派ドラマと言って何か社会派ドラマが恋愛ドラマやコメディードラマより格上のような言い方に聞こえるな。
名無しさん
刑事ドラマも医療ドラマも面白いと思います。
法律を扱ったり専門職を扱うのも面白いと思う。
でもたまに昔観てたコテコテのラブストーリーをオンデマンドで観たくなる。
何も考えず、難しい裏ストーリーの無い、単純なあの感じが良いんですよねぇ。
名無しさん
TV時代はもう終焉って感じなんだし、もうそんなに期待もしてないので大丈夫ですよ。誰も見てない中視聴率とかでバランスなんて考えてられないだろうし、安い芸人のクイズ番組番組ばかりだし、もういいよ。


名無しさん
ストーリーは素敵でも製作側が芸能事務所に忖度したりしてイメージに合わないキャスティングでぶち壊しになるのが気にくわない
名無しさん
FODで昔のトレンディドラマ観てます。ロンバケとラブジェネ観たい。DVD買うほどじゃないけど配信で観るのちょうどいい。
あとラストフレンズ。
FODが、観たいものもっとリクエストできる仕組みならいいのにな。
名無しさん
多部未華子ちゃんのNHKのドラマ面白かった。がっつり恋愛系じゃなくてもいいから、そういうドラマを一つ位やって欲しい。
名無しさん
それだけこの国が不安定なのか、一説によると平和だとシリアスな物求めて平和じゃないと娯楽性の高い物求めると聞きますが。
どうなんでしょ?あまり社会は反映されていないのかな?
名無しさん
不倫があれば糾弾しながら、不倫ドラマをワクワクしながら観る。
犯罪はダメだと言いながら刑事ドラマを観る。
戦争はダメだと言いながら戦争映画を観る。
何かの番組で元刑事さんが法律がなかったら殺しますかと問われ、殺しますと答えていた。
ドラマや映画はそうしたい本能を理性で押さえている鬱憤晴らしなのかも知れないな。
名無しさん
そうなんです。疲れます。感動して涙が出る素晴らしいドラマもあるけど、子供と見られない。手術、ナイフで刺す、殴り合い、等々。スカーレットみたいな、子供と見られるドラマをもっと作ってほしいなぁ。


名無しさん
医療ドラマ・刑事ドラマ等の社会派ドラマは、1話完結が多いから見やすい。
トレンディドラマも、1話完結モノにしたら良いのに。
名無しさん
最近の若い人が恋愛下手になってるのって、トレンディドラマが無いからじゃないのかなあって思ったりする。
結構皆ドラマの影響受けてたりするよね。
名無しさん
今どきチャラチャラした恋愛物のトレンディドラマの需要はないでしょ
コメディやワタ鬼みたいなホームドラマなんか受けると思うけど
時代劇はNHKががんばってるのは視聴率はとれるけどスポンサーがつかないかららしいね
名無しさん
そうなの。だから私も意外と「恋は続くよ〜」と大河ドラマに収まりそう。「セデウス〜」は2話目の録画観て考える感じかな。「トップナイフ」とか「念仏をは面白いけど毎回観なくても放送してる時に家いたら観るくらいでいいかも。
ライトに笑えたり胸キュンしたりするドラマ欲しいよね。上白石萌音ちゃん意外と面白くていい。
時代背景が違うので、昔のトレンディドラマの設定まんまは共感ができなさ過ぎるが、要所要所に命や仕事との向き合いや葛藤などがしっくりくる病院設定は、このドラマにいいと思う。
名無しさん
田村正和が出ていた「うちの子にかぎって」を子供の頃に家族で見ていました。
今でも覚えてるということは面白かったんだろうなあ。
名無しさん
数年前、CXがW浅野で久々にやった抱きしめたいスペシャルがコケたの忘れたのか。今更、トレンディドラマの時代でもないし。


名無しさん
最後に観たのが義母娘でそれ以降楽しく観れるドラマが無いので全く観てません。
観てる側に視聴率は関係ないけどいろいろあるんですね〜
もっと笑えて泣けるドラマやってほしいものです。
名無しさん
時代は繰り返す。
5、60年代の映画黄金時代だって、今で言えば90年代のトレンディドラマと扱いは変わらんよ。業界の人間だけがいつまでたっても勝手に黄金時代を誇ってた。
物心ついたとき、石原裕次郎はただのデブいおっさんだった。勝新はパンツに隠してるカッコ悪いおっさんだった。
で、たしかにトレンディドラマやソレ用の俳優が欲しくはなって来た。
名無しさん
ただただ笑えて、キュンキュンして、時々涙ありの、何も考えずに見れる、ラブコメが見たいです。今期でいうと、『恋はつづくよどこまでも』がそんなドラマかなって思うので、1クールに1つは、ほしい。
名無しさん
水戸黄門みたいな単純明確なドラマが良い!最近のドラマは伏線が沢山ありすぎて難しすぎて時間潰しに見て居ると疲れる。
名無しさん
個人的にハイポジが面白い。
めちゃくちゃ懐かしくて40代には堪らない。
私は主人公と同じ46歳ですがとても共感しながら観てます。(^q^)
名無しさん
今シーズンのドラマの一話をほぼ全部見たけど、続けて見たいと思ったドラマ一つもなかった…。
重めよりホッコリするドラマ希望。


名無しさん
昔、トレンディドラマといえば
だいたい男3女3のドタバタすれ違い
最後にまとまるパターンが多かったよね。
今や携帯があるからすれ違い物語など無理だけどさ。
名無しさん
一個ヒットドラマが出ると同じ題材のドラマが増えすぎるのが嫌なんだよね。病院ものも分かるけど流石にこれだけあるとうんざりする。
名無しさん
金持ちも貧乏も、働き盛りならテレビなんか連続で観るヒマは無いし、恋愛ドラマと言えば、ターゲットの若者が人口減少でテレビ離れ…そりゃ社会派ドラマが増えるよねぇ…
名無しさん
社会派ドラマ良いと思うが。ニーズがあるならテレビ局がトレンディドラマでも何でも作るでしょう。
屋台のおじさん
ホント、ちょっと当たればどの局もすぐ似たような企画の番組ばかり。
どんどんテレビが面白くなくなると感じるひとつの理由かも。
名無しさん
トレンディドラマは全く興味ないけど、デートみたいなドラマは楽しい。
ああいう、センスのいい恋愛ドラマなら見たいな。


名無しさん
テレビドラマが面白くないから見ない、ただそれだけ。
リメイクもガッカリするものばかりだから、安易にするのはやめて欲しい。
名無しさん
制作側の能力が劣化してるからヒット作をパクった様なのしか制作できないのでしょう。だから同じようなのがいくつもって事になる。
名無しさん
リバイバルとか要らないから、普通に、月9枠で過去のトレンディドラマ流してほしい。
デジタルリマスターかけりゃ安くて、視聴率とれたりしないかな。
名無しさん
医療系や刑事物は暗い気持ちになるから見ないかな。
楽しい気持ちになれるのを見たいです。
名無しさん
今クールのドラマは枠が医療や刑事に偏っているだけでメッセージ性の強い社会派ドラマは一握り。これ書いた人は単にトレンディドラマが好きなだけじゃない?
名無しさん
リアリティと規制に縛られて、気楽に見られるドラマがない。
仕事から疲れて帰ってきて見る暇ないのもあるけど。


名無しさん
おっさんずラブなんかは、ある意味トレンディだと思います。あとは東京タラレバ娘なんかもそうかと。
草食系が増えた今、ラブストーリーでは白けてしまう時期がありましたよね。今のニーズが恋愛ドラマではないんですよ。今のトレンドは、LGBTとか、婚活とか?婚活ドラマとかあったら見てみたいですね(笑)
私は個人的には、医療系刑事系には全く疲弊してませんけど。安定した面白さ、興味深さがあるし、セットとかかなり手が込んでるし、見応えありますよね。
本当に疲弊してるのか?
トレンディドラマ=恋愛ありき、なのか?そこに疑問を持った記事でした。
名無しさん
昔と違って今は『恋愛至上主義者』が減っているから、トレンディドラマはそんなに流行らないと思う。
名無しさん
ほとんどテレビ見ないから関係ない。
ニュースはスマホで、娯楽は動画で。
車に乗っているときはラジオ聞くが、テレビは見る機会がかなり減った。
名無しさん
言い方悪いけど暗くて。音楽だけ聞いても暗い。明るく面白い、昔の綾瀬はるかさんのホタルノヒカリみたいのが見たい!
名無しさん
「ナオミとカナコ」「リップスティック」面白かったな。ストーリー難しくないし単純なんだけど非現実的でクセのある感じ。
名無しさん
ホントこの頃のドラマは楽しかったです。
憧れでもありました。
今歳を重ねて、ドラマて年下の俳優が好きだ嫌いだと言っても響かない。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

僕が生まれて初めてキュンキュンしたドラマはラブジェネレーションです。
松たか子さんのあのキャラにやられちゃいましたね。男として完敗です。

キュンキュンとは違いますが、あいしてるといってくれも胸に突き刺さるものがありました。

ロンバケもよかったし、ビューティフルライフもよかった。

ラブストーリーではありませんが、若者の全ても夢中で観ました。

あの頃のドラマは本当によかった。
今はドラマをほとんど観ていません。

確かに、医療系や刑事ものはもうお腹いっぱいです。

僕の中で刑事ものは古畑任三郎で完結なのです。

ほとんどフジ系ですし、木村拓哉さん出演のドラマを挙げてしまいましたが、僕はフジテレビの回し者でも何でもありませんし、木村拓哉さんの親戚でも何でもありません。

最近、東京ラブストーリーのリメイクが話題になりましたね。
東京ラブストーリー(1991)はFODで配信中です。

興味のある方はチェックしてみてください。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

観たい作品が見つからない!という方はゲオ宅配レンタルなら見つかるかもしれません。

今なら無料でお試し!「ゲオ宅配レンタル」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
エンタメ
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント