東京・恵比寿に大量のミツバチが発生!一体なぜ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク


18日午前9時ごろ、都心で大量の蜂が飛び回るという事案が発生。
場所は東京都渋谷区恵比寿1丁目の路上。

渋谷区役所には、市民から「大量の蜂が飛んでいる」と複数の連絡が入った。
区役所によるとケガ人等はいないとのこと。

しかし、近くに小学校などがあるため、職員が見回りに出るという対処を取っている。
また、近くの養蜂業者に連絡を取り、回収を進めているという。

スポンサーリンク

なぜ突然ミツバチが発生したのか?

渋谷区の養蜂家の話によると『この時期ミツバチは新しい嬢王蜂が誕生し、かつての女王蜂が新しい巣を見つけるために、他の蜂と共に集団で飛ぶことがある』とのこと。

現場近くには、体長1センチのミツバチが1万匹ほどいるという。
物凄い数である。

養蜂家が巣箱を置き、ミツバチの回収を進めている。

参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190418-00000025-asahi-soci

スポンサーリンク

ネットの声

らら凛子の処方箋
ミツバチなら危害を加えなければ大丈夫ですよ!
名無しさん
ちゃんと養蜂家に引き取られていてほしい
yata
新しい女王が出ていくのかと思ったら
前の女王陛下が老骨に鞭打って新天地を探しにでるのか!!
名無しさん
3年前に高田馬場で同じように1000匹ほどのミツバチが集まっていましたが、その時は警察が殺虫剤で駆除してしまいバッシングを受けていましたね。危害を加えなければ刺されることは無く、そもそも益虫なのに。
今回の養蜂家を呼んでの対処は素晴らしいと思います。
名無しさん
ミツバチは刺激せずに大切に見守ってください。
確かに怖いと思うけど。
ミツバチのおかげで野菜や果物が実をつけてくれるのだから。
名無しさん
今回は分蜂ご存じの方が養蜂家の人に連絡したみたいでよかった。


名無しさん
まあ、ミツバチくらい慣れて置いた方がいいかもしれないね
名無しさん
分蜂かな。都会では珍しい春の風物詩ですね。
名無しさん
ミツバチの分蜂についての知識をもっと広めてよいと思う。
今回は無事に済んだけど、>近くを通りかかった60代の女性は「刺されると思って怖かった」と小走りに去っていった。
こういう反応が逆に蜂を刺激するんだよね。
蜂だからと騒いで刺激して、しっぺ返しを食らうと最悪殺虫剤で抹殺、ひどいなぁ・・・
分蜂が出来たってことは近くに良い環境があると言う事、分蜂した仙台の女王蜂の集団が安心して暮らせる環境を整えることも、都市部では大事なんじゃないのかな?
日テレの鉄腕DASHの新宿DASHでもミツバチの分蜂などの回があったよね。恵比寿周辺はビルの屋上などにも自然があるから蜂にとってはまぁまぁ良い環境なのかも・・・
降水確率33%
人も蜂も旅立ちの季節。
そっと見守りましょう。
名無しさん
田舎では、やれ分蜂したぞ飛んで行ったぞと連絡する養蜂家ネットワークがある。
一つの巣箱から周囲2km離れないと共存できないので、都会の一つの場所だけで養蜂することはできない。
ニホンミツバチが増えているのは良いことなので、自然と養蜂家を増やしていく契機になると良いですね。
名無しさん
ミツバチは虫の中では可愛いと思う。
大事にしましょう。


名無しさん
ミツバチは基本的には大人しいハチなので、何もしなければ大丈夫ですが、急な動作(特に近くに来た時に手を振って払おうとする動作)をすると攻撃に転ずることがあります。又強い香水をつけていると寄ってくることもある(香りの種類は関係ないです。香水内の揮発成分に寄ってきます)ので、ほどほどに注意が必要です。大人しくて毒の量も少ないですが、毒成分自体はスズメバチより強力です。アナフィラキシーショックもあります。万が一も皆無ではないので、放っておくのが一番だと思います。
名無しさん
ミツバチにとっては自然な習性だったんですね。
全く知りませんでした。スズメバチのように凶暴ではないので刺激しなければ大丈夫ですが、あまりの数の多さに驚きました。
見方を変えれば、良い教材として子どもたちには話してあげるほうが良いように思います。
名無しさん
分蜂の時期ですね
前に都内で目撃されたときは殺虫剤で殺されてしまったので今回は養蜂家が回収してくれるなら良かった
美味しい蜂蜜になると良いですね
都心での養蜂がブームだけど、きちんと周りの人たちに蜂の習性を理解してもらう活動や、蜂に出くわした時の対処法とか伝えることも大事だよね。とくに外国人観光客も増えているから、なおさらパニックは防がなければならない。
名無しさん
生かしてあげてほしい。
不安を煽らず正しい情報を与えてほしい。
何もしなければ刺されません。
名無しさん
人間が自然形態をぐじゃぐじゃに壊すからミツバチも生きるのに必死だと思うよ。もしも自分がミツバチならばこんな世界やってられないと思う。


名無しさん

ミツバチは相手にしなければ襲ってくることは無いから心配しなくていいと思う。

小さい子とかがいればちょっと不安だろうけどね。

名無しさん
都会で生きるのは人も蜜蜂も大変。無事に蜜蜂が移動出来ると良いですね。
名無しさん
都会のど真ん中でミツバチがたくさん飛んでいると驚いたり怖がったりする方もいらっしゃるでしょうが、養蜂家を読んでの対応は素晴らしかったです。
温暖化などの環境の変化からか、世界中でミツバチの大量死が問題になっています。果樹や野菜の受粉を担っている益虫ですので保護の対応をお願いします。
世の悪を嗤い撃滅する者
ちゃんと安全な巣箱にみんな入れてあげたんだな???
それならば良いのだ。みつばちちゃんは全然危なくない、むしろ我々を助けてくれる存在だ。
みんなかわいがってあげてね。早く安全な場所へ移動してくれ心配でならん……
名無しさん
TOKIOが引き受けてくれると思います
お米番長
新しい巣に移る時に女王蜂に着いていくから
自然さ、危害加えないければ問題ない


栗林メグラー
ミツバチには本来攻撃的な性格はないはず
自らに危険が感じられたときに
攻撃するとか聞いたことがある。
それにしても
はやく捕まると良いですね。
もふもふ
田舎に住んでいますが最近ミツバチは見かけません。アシナガバチやスズメバチばかり。
たまに見かけると嬉しくなり、かわいいなあと眺めています。怖がるなんてとんでもない。
数少なくなってきているのかと心配しています。大切に保護してあげてほしいです。
名無しさん
巣箱とかあるなら、その周りは歩かないようにし、ちょっかいださないようにすればいい。
名無しさん
大量の蜂なんてびっくりした。早いけどスズメバチとかが活動はじめたのかと…
ミツバチは可愛いよね、むっくりした感じが。でも数がいれば怖いし、子供が悪気なく手を出したりするかもしれないからね。養蜂家の方が回収に向かったとのことで良かった
名無しさん
ミツバチについて、良くご存知の方が多くて、コメントを読み、安心しました。数の減少は、世界的に問題となっています。大切に守っていきたいですね。
名無しさん
最近、駆除されずに保護される機会が多くなってきているようで養蜂家の方ありがとうございます


求む救い
前にビニハウスのイチゴ狩りに行った時、近くの原っぱで
咲いていた花の周りを1匹のミツバチが変な動きをしながら
飛んでいたので暫く見ていたが、ひょっとしてコレが、小学校の教科書に出ていた俗に言う「ミツバチのダンス」か?
と気付いた。ただ飛ぶのではなく何かのカタチを描きながら
飛んでいるのが見て取れたが、これと太陽の方角等々で花が
群生している場所を仲間に伝え、仲間が蜜を取りに行くと
いう自然の摂理に触れた時は感動したなぁ。
名無しさん
大騒ぎする事ではなくて、春ですよ、ごく自然な営みです。人間も自然の一部であることを忘れたくないですね。
名無しさん
いたずらに怖がるのではなく、大切に扱っていただけたらと願います。
ミツバチはただでさえ数を減らし、それは食糧危機につながるゆゆしき問題をはらんでいます。
そのことを知っている方は少なすぎます。
名無しさん
都心のミツバチは貴重だから、ちゃんと新しい巣に分蜂できると良いですね。
名無しさん
蜜蜂は刺されても大丈夫であるが…大量の蜜蜂に刺されるとコレがわりと危険。熊蜂ほど大人しいわけでもないし、スズメバチよりも警戒心が強い。それに希少性も高い。
そんな事よりも毎年都市に大量発生する、メカニズムを解明するのが先。鼻も緑も少ないエリアに何故出現するのだろうか?
名無しさん
特に騒ぎも刺激もしなければ人には何もしないという蜜蜂。
窮鼠猫を噛む、じゃないけど
彼らが刺しに来る時は自身の危機に瀕する時らしいし、スズメバチと違ってそっとしときましょう。
減少傾向にある蜜蜂が絶滅したら、人間も終わりだとかいうんだし。


ドレミ
在来種ならほっておいても問題ない。
養蜂家の手助けは良い判断だと思う。
アレルギーのかたや不安な方は気をつけてください。
名無しさん
銀座で養蜂しているくらいだから別に不思議はない。人間が危害を加えなければ自然に共生しているので大丈夫です。虫嫌いの人はどうしても神経質になるんでしょうね。群れて居たら驚きますもんね。でも通勤時駅に集中する人間に比べれば大したものではありません。
ラジオ体操信者
ミツバチは刺したら自らの命がない。
極力刺激を与えないでほしい。
名無しさん
都会や近郊で「養蜂」される方もいますからね。巣別れして、次の巣を作るために移動していたのでしょう。
農薬もなく、天敵も少なく、公園も広い都心のほうが、ミツバチにとって住みやすい場所なのかも知れませんね。
名無しさん
日頃目にしないからしかたないのだけれど、人間も自然の一部であるという認識は都会では皆無なのだろうなと感じさせられる一件。
名無しさん
これがスズメバチだったら大変


名無しさん
人間もハチも
どっちも危害が加えられずに解決したらいいね
養蜂家の人に頑張ってもらいましょう
名無しさん
数年前にあった殺虫剤での駆除はやめてほしい
ちゃんとプロが対処してあげてください
名無しさん
へぇ、巣箱置くと集まるんだね。
ミツバチは単独だとそんなに怖い昆虫ではないけど、ハチにも集団心理とかあるのかな。でも、気にしなければ被害はないと思いますよ。
名無しさん
蜂蜜は身体に良いし、そっとしてあげましょう。
騒がなければ大丈夫ですし。
名無しさん
恵比寿産のはちみつはどんな味がするんだろう
たそがれパンダ
銀座の他にも養蜂している所があるんですかね。分蜂だし、ミツバチだし普通にしていれば危険はないです。


名無しさん
蜂って嫌われやすいけど、ミツバチは居なくなったら本当に困る存在なんですよ。こちらから積極的に刺激しなければなかなか襲ってきません。見かけたらそうっとしておいてあげてください。
名無しさん
分蜂群はお腹に蜜を蓄えているので穏やかで滅多なことでは人に刺したりしません。見つけたら役所等に連絡して捕獲できる人に捕獲してもらうのが一番です。それと分蜂群は一時間くらいで大抵はどこかに飛び去っていきます。殺虫剤で駆除なんてもってのほかです。
名無しさん
この黄色さはセイヨウミツバチではないのかな?と思います。人間に飼育してもらわないと日本では生きられないので、分蜂元の養蜂家の方が引き取りに来られたらいいですね。分蜂時とはいえニホンミツバチより気性が荒いので気をつけて欲しいです。
777
屋上で蜂蜜作るために集めてるところがあるからでしょ。蜜蜂だけではないと思うから大変だよ。
oe
数週間前に「この時期、分蜂があります。自然な事なので殺虫剤まかないで!」のニュースを見ました。啓蒙大事。蜂いなくなったら回り回って人間が困るんだろうな。
名無しさん
都会では、最新の情報は行き届いても、自然、過去の情報は乏しいから混乱する時がある。地域格差社会。


名無しさん
蜜蜂は可愛いですよね。危害を加えなければ大丈夫ですし。最近は都内のビルの屋上とかで、ミニ養蜂してるから、それが逃げ出したのかな??でみんな巣箱に入って無事回収されるといいんですけど。
名無しさん
刺激しなければ刺されることは少ないだろうけど、目の当たりにしたらなかなか冷静ではいられないよな
名無しさん
まだスズメバチやなくてよかったですね。
ミツバチならスズメバチと比べ攻撃もあまりしてこないのであと、怪我人が出ていないそこがまだ幸いなとこですね。
このまま被害が出ないことを祈ってます
名無しさん
ミツバチは、人間にとっても必要な存在である以上、共存の方法は研究しなければね。ところで、今回のミツバチはセイヨウミツバチだったのか、ニホンミツバチだったのか、知りたいところです。
名無しさん
養蜂家が渋谷区にいるとは知りませんでした。みなさん無事でありますように。
名無しさん
春になると、分封と言って新しい女王蜂が生まれは為分家します。
静かにやり過ごせば大丈夫です。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

銀座や渋谷に養蜂をしている方がいるとは知らなかったです。

幸いにもミツバチですからね。
人に危害を加えることはほとんどありません。
刺激しなければ大丈夫。

いるはずがないと思っている場所にいきなり大量の蜂が現れたら驚くのも当然ですが、自然の理です。

僕ら人間だって、春先に新生活のため引っ越し作業をする人が大勢います。
逆の立場で考えたら、普通に引っ越そうと思って移動しているところを、大きな生き物に大騒ぎされているのと一緒ですからね。
勘弁してくださいというお話です。

ミツバチは人間にとって大切な存在でもあります。
共存共栄。

優しく見守ってあげましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント