スポンサーリンク
暮らしの物語

子供の頃に勘違いしていたことを語れw

子供は間違える生き物。 とにかく間違える。 代表的なところだと「誤って川に落ちた」を、「謝って川に落ちた」とか。 僕は、おどるポンポコリンのBBクイーンズの頭モジャモジャの人を、ずっと俳優の鹿賀丈史だと思っていた。 『鷹...
動物の物語

母犬「こっち…」ボランティア「なんだろう」行き着いた先は動物虐待現場!27歳の女を逮捕

米ジョージア州で、犬やウサギなどを死なせたり極度の栄養不良状態にさせたとして、27歳の女が動物虐待の疑いで逮捕された。 保護施設のボランティア2人をこの家に連れて来たのは、10匹の子犬を育てる母犬の「クローバー」だった。 同州ス...
エンタメ

社会派ドラマだらけで『視聴者疲れ』トレンディードラマ待望論が出始める

今期ドラマは医療ものが6本。 この大混戦に賛否の声が上がっているが、近年のドラマシーンを振り返ると、刑事ドラマや医療ドラマが年々増加傾向にある。 さらに、そうしたドラマで難役を演じる若手俳優が“実力派”ともてはやされる風潮も感じられ...
スポンサーリンク
エンタメ

唐田えりかに「東出と不倫バレても杏をバカにし続けた罰」消滅を望むの声、TBSドラマ公式サイトから削除と出演自粛発表

俳優・東出昌大(31)との不倫が発覚した女優・唐田えりか(22)の所属事務所が24日、放送中のTBS系ドラマ「病室で念仏を唱えないでください」(金曜、後10・00)の「出演を自粛」すると発表した。 ドラマの公式サイトからは午後11時前...
エンタメ

今更だけど読破したい!コンプリートしたい「漫画」といえば?

今回のテーマは「今さらだけどコンプリートしたいマンガは?」。 東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。 ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思...
暮らしの物語

【人気&おすすめの副業】月1~2万円のお小遣い稼ぎから10万円超がっつり副収入まで

政府が副業を後押ししていることもあり、最近は副業や兼業に関する話題が増えています。 年明けにも、2020年度に政府が、東京圏に住んで地方で兼業や副業をする人に交通費を支援する制度を始めると報じられています。 副業には在宅でできる...
時事ニュース

『ヤマト液体のり』でガン細胞ほぼ消失「根治に近いレベルを実現」放射線治療に光【ネットの反応まとめ】

がん細胞に薬剤を取り込ませておき、中性子をあててがん細胞を壊す放射線治療で、薬剤に液体のりの主成分を混ぜると治療効果が大幅に高まることを東京工業大のチームが発見し、23日発表した。 薬剤が理科の実験でつくったスライムのようになり、がん...
エンタメ

中居正広(47)、「新しい地図」の3人が気になって仕方がない模様

昨年末、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時!』(日本テレビ系)が放送された。 毎年大みそかに、大胆な演出でお茶の間を沸かせているが、今回は“新しい”笑いが!...
雑学の物語

『麒麟がくる』明智光秀「織田信長殺し」本能寺の変に新説『8人の真犯人』豊臣秀吉か森蘭丸か…

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公は、明智光秀。 ドラマのクライマックスとなるのが、あの「本能寺の変」だ。 1582年6月2日、天下統一を目前にしていた織田信長が、家臣の明智光秀の謀反により、本能寺で自害。 だが光秀は、「...
エンタメ

次長課長・河本準一『生活保護費受給問題から8年』新境地を語るもネット上では「一生見たくない」引退を望む声

お笑い芸人がテレビで大活躍しているが、どんなに売れていても、ある日突然、思わぬことで足をすくわれ復活に苦労している芸人は少なくない。 2012年、母親の生活保護費受給問題で、一時はテレビのレギュラー番組をすべて失った河本準一さん(44...
スポンサーリンク