「加藤さんは死んだ」新型コロナめぐるデマがエスカレート…本人が「緊急告知!!」怒りのチラシ2千枚

スポンサーリンク
スポンサーリンク


新型コロナウイルスの感染者が増える中、各地でデマも相次いでいる。
愛知県瀬戸市のスポーツ用品店と喫茶店は「感染者が出た」とのうわさを流され、懸命に打ち消している。不要不急の外出自粛要請も出ている中、客足は戻らない。

スポンサーリンク

酷すぎるデマの謎…憤る加藤スポーツ店

「デマに本当に困っています」

こんな貼り紙を店頭に出したのは、瀬戸市緑町の加藤スポーツ店。
経営する加藤徳太郎さん(70)がうわさに気づいたのは4月はじめだった。
「防護服の人が消毒に入ったのか」「体は大丈夫か」とあちこちから聞かれた。
「妻も感染した」とも。同市では3月28日に初めて60代男性の感染が確認され、翌日にその家族の感染も明らかになり、加藤さん夫婦と目されたらしい。

うわさの出どころは分からず、「加藤さんは死んだ」「近所の医院や別の店も消毒した」と話はエスカレート。
客の子どもたちの間でもSNSなどで話題になり、孫のドッジボールを買った女性から「孫にうつらないか」と確かめられた。

19日に「緊急告知!!」と題し「全くのデマです」と大書したチラシをレジに貼り、2千枚を新聞折り込みで配布したが、来店客は日に1、2人と以前の1割に減ってしまった。
23日から自主休業した加藤さんだが、「死んだ、なんてひどい」。憤りは収まらない。

参照元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00000020-asahi-ind

スポンサーリンク

みなさんの声

名無しさん
私の周りでも、「〇〇町で感染者が出た」とか、「その人はこんな仕事をしている」とか、「〇〇病院で感染者が出た」「県内の感染者は昨日は52人だったのが、今日は100人超えた」(公式発表は52人のまま)とか、どこ情報?という話が飛び交って、聞くだけでイライラします。
根拠のなさそうな疑わしい情報は信じないようにしていますが、鵜呑みして騒いでる人も多い気がします。
みんなが不安に感じているからこそなのは分かりますが、不確かな話は広めないで欲しいですね。
名無しさん
県内の大手企業で感染者が出たと発表があった
その後、町内でその企業に勤務している人が出勤せずに家にいると近所で大騒ぎ
濃厚接触者だったとか、感染したが軽症だから自宅養生してるんだとかどんどん話は進んで伝わった
しかし、その企業ではテレワークなどの対策をとったため在宅ワークをしていただけだった
憶測だけで広まった噂を信じている人は町内にまだ多いです
名無しさん
田舎ではウイルスよりも村社会への影響のほうが怖いですね。例え軽症でも、無事ではすみません。
名無しさん
学校のクラスラインがあるんだけど、そこに「どこどこで感染者が出たそうです。気を付けて下さい。」みたいなラインが来る。
で、そのラインを受け取ったママが今度は他の学年のクラスラインに送る。
という感じで真偽関係なく一気に情報が拡散されてるよ。
昔の井戸端会議よりあっという間に噂が広がる。
名無しさん
私のママ友に看護師さんがいるのですが最近は看護師ってことを隠してるそうです。
怖いんだってデマや流言飛語が。
だから子供たちも絶対外に遊びに行かせない。
誰よりも頑張ってるのに可哀想すぎる。


名無しさん
感染者が少ない地域は大変なんですね。
うちのほうだと隣の住人がコロナ感染してた、みたいに聞いても、そうでしたか、そういうこともあるでしょうね、としか感じませんよ。買い物に行っても客の中に誰かしら感染者がいる計算ですし、それが普通だと思っています。
地方の方ももうじき同じようになりますよ。
名無しさん
そもそも不要不急の外出をしていないのに、何で近所の噂話を知っているの?
そっちの方が不思議だわ。
井戸端会議とか、密集、密接の最たるものじゃないか。
SNSの情報なんて見ても無視してれば良いだけだし、誤情報ばかり流す人とは距離をおけばいいだけ。
名無しさん
某地方で美容院(実際は名称も)で感染者が出たとの情報を発信し、訴えられているケースがある
美容室は美容師免許で法定伝染病の対処も習ってますからね
消毒材料も義務付けられてるし年に一度抜き打ちで保健所チェックもあるしね、ある意味税務署より厳しい
だから美容室理容室は多分営業の許可出てるのかもね
法定伝染病対策義法律で義務付けてるのに営業自粛は命令できないだろうしね
名無しさん
記事の件は店舗だから行ってみれば、すぐに確認できる話だね
私は、ずっと自宅待機(完全に出ない)していると、「〇〇さんの家最近見かけないけど……、検査受けたりしたのかしら」
と変な噂がたつといけないから、わざわざ散歩する人が多い時間に、家の周りに出るようにしている
名無しさん
田舎に住んでます。
嘘の噂を流して嫌がらせとかある地域です。
実際にやられた事もある。
引っ越して来てからターゲットにされ、やられた事もある中でこの地域の人間の言う事は真に受けるな。と言われた事もありました。
それからは自分の事や他の事の噂を聞いたらそうなんですかぁ~で終わらせてる。コロナの情報も同様、確証が得られないモノは聞き流してる。
そういうのは私に合わないので地域の人とは必要最低限の関わりしか無い。
このニュース見て私の住んでる地域だけじゃないんだと思いました。


名無しさん
心配しなくても、最終的に国民の7割はじわりじわりと感染するわ。
「あそこの店で出た!」とか根拠の無い噂を楽しんでる人たちも、当事者になる可能性大ですよ。
名無しさん
人の噂を信じても自分には得にならない。事実かどうかも解らないことを鵜呑みにしているよりも、ストレス解消に人に迷惑やストレスを与える事は止めて欲しい!
あと県外、都内の来訪者が多いが自分たちは大丈夫とでも思っているのかな・・・集団なら勝手なのはOKではないからね
名無しさん
近所のスーパーの店員の感染情報、店が自ら公表した。
個人名は、もちろん出さないが。
店員が店を休み始めてから感染発覚まで10日くらいあり、それから発表だから、別に客足に影響は無かった。
発表しないと、事実と異なる噂になる事を恐れ、店側が正確な情報を流したのだろう。
名無しさん
親父が「近所で小さい子供が感染したって友人からLINEに来た」、近所の人が「この周辺で感染者が出た」
どっちもデマでした。
子供よりもいい年した大人たちの方が簡単にデマに騙されて情報を拡散してる気がする。
こういうの厳しく取り締まるべき。
でも警察が積極的に処罰出来るようにすると野党とマスコミと一部のネット民が大炎上させるんだろうな。
名無しさん
昔から「人の話は半分に聞け」っていうけど、コレを文字通りに考えると、伝言ゲームを5回やった噂話には32分の1の信用しか無いってコトになるよね(~_~;)
出所も何回尾ひれが付いてるかもわからんネット上の匿名情報は、とりあえず10分の1以下ぐらいに聞いた方がイイと思う


名無しさん
この記事の人は強いけど 噂が原因で経営が悪化して自サツする人もいるかもしれない これは冗談や誤解じゃ済まない問題 噂をばら撒いた人は即刻逮捕して損害賠償を払わせるべきだ
名無しさん
宮城ですが、東日本大震災の際に、実家方面に近い女川からとんでもないデマが発生し、ライフラインも途絶えている中で数日で県内に広まりました。
名無しさん
私にも友達から、板橋区中板橋のスーパー「よしや」でコロナ出たって連絡があったけど、ガセだった
チェーンメール的かな
名無しさん
ある市では飲食店で感染者が出たと県が発表してるが店名非公表。
すでに口コミ、ネットで店名分かっていますが知らない人にはどこの飲食店か分からず飲食店全般に風評被害が広がってます。
名無しさん
結局、韓国の初期対応は全面的に正しかった。
特に感染者の行動履歴が一目で追跡できるアプリを公式にリリースしたことで無用なデマは意味がなくなるし、感染者の立ち寄り先だと知れたら終わりなんで、要請なぞしなくても商店は勝手に「自粛」する。
ただダラダラ続くだけの日本は、アジアの二流国だよ。
名無しさん
誰でも感染する可能性はある。
誰かにうつさない為に行動自粛しましょう。
とか綺麗事言っておきながら自分が罹るのが怖くてデマで他人に嫌がらせをするような言行不一致な奴は結構いるんだろうな。


名無しさん
公園で遊具みて通報してるくらいだからよっぽど暇な人でしょうね。
自粛に協力しない店とか気に食わないって人がいそう。
間違った正義を振りかざすのはよくありません。立派な営業妨害です。
過剰防衛が過ぎますね…。
名無しさん
正しい情報がまめに発信されているところもあるけど、情報発信が遅く、感染者の出た施設が先に独自発表することがある。
そうすると間違った情報まで広がりやすくなる。
情報出さないやり方にも問題があるんじゃないかな。
名無しさん
こういう事が起きるからこそ、しっかりと市町村で正しい情報を公表しないと。
名無しさん
近所のダイソーも感染者が出たというデマを流されていて否定する張り紙が貼ってあった。
名無しさん
新型コロナ問題は、ウイルスよりも、こうした人間の最も醜い面との戦争であると考えています。
名無しさん
コロナに感染するよりも、感染したと噂を流される方が怖いとはまさに本末転倒。
流す奴も流す奴だし、信じる奴も信じる奴だよ。
もっと冷静でクールにいられないのか。
村社会は監視社会だな。
そんなのに怯えて生きていくなど俺にはできない。


名無しさん
デマは正確な情報を出さないためともいえる。もちろん、悪意があるデマも存在するのだろうが、個人を特定されないようなふわっとした情報しか出ないものだから、心配になって情報をあさり、憶測が背ビレ胸ビレになっていく。風評被害を防ぐために、関係ない人が風評被害となるのはちょいとな。風評被害を防ぐために情報を隠蔽するのではなく、情報をオープンにして風評被害を防ぐ方法を選択して欲しいものです。
名無しさん
うちの義母とか思い込みが激しくて「きっと◯◯さんは何々なんだよ~」とか突拍子もないこと言い始める。高速道路走ってる時に工事車両が停まってた時も「事故だ!!」とか言い始めたし‥。目の前の情報を正確に処理できない人嫌い。
名無しさん
他人の不幸話は盛り上がるから、話題の中心になりたくて適当なことを言っているんじゃないかな?
名無しさん
いますいます!噂レベルでやいやい言うママ友。ほんとやめてほしい。
どこどこででただの、学区はどこだの。
名無しさん
噂をひろめまくる人って私の知ってる狭い認識だと自覚全くないから指摘すると・・・警察沙汰になるので強くは言えない現実。
名無しさん
会社の噂好き女がママ友から聞いたとコロナデマを何度か拡散させている。
ウイルスと同様に危険だ。


名無しさん
政府の意図的な嘘がまかり通る昨今では、モラル破壊は当然の帰結だろう。
名無しさん
学習できない、ヒステリーを抑えられない哀れな人がいつまでもいなくならない。
名無しさん
公式発表以外の情報は信用してはいけませんね。
名無しさん
私はそういう話を聞いたら友達に一応報告するようにしています。
嘘か本当かわからないですが、それを伝えることでその人に少しでも注意してもらって意識だけでも変えてもらえると嬉しいです。
名無しさん
デマじゃなくても、感染者の家に投石とかするヤカラもどうにかして欲しい。
疑心暗鬼になるのも精神不安定になるのも仕方ないけど、人間の本性が出るよねー!
誰も感染したくてなったわけじゃないのに、弱っている人、家族の傷口に塩を塗り込むような行為をするなんて。
自分や自分の家族、親戚も感染した時に同じ事されたらどう思うよ?!
名無しさん
嘘を広めるのも大きな問題ですが、田舎だと感染者が出始めた時に個人が特定されるのが恐怖です。
行政が追跡して濃厚接触者の確認がなされる時点で、接触していない・知り合いでもない“その他大勢”にとっては個人の特定などどうでも良い話に過ぎないにも関わらず、特定されてしまった人がいます。
自分が感染者になる可能性を想像できないバカに真っ先に感染してほしいとすら思ってしまいます。


名無しさん
感染症や伝染病と差別という問題は大昔からあったが、こんな便利になった現代でも人間の醜い部分は何も変わっちゃいない。
某匿名掲示板では感染者の個人情報が簡単に晒されていて恐怖すらおぼえる。
ウイルスよりもこのような世の中の雰囲気のほうがよっぽど恐ろしい。
こういう記事を見ると、もう国民全員が感染すればいいのに、とすら思うわ。
名無しさん
うちの職場にも誇らしげに「あのニュースでやってた感染者って〇〇市らしいよ」とか人からまた聞きした話をあちこちでばら撒いているババアがいます。
時差出勤や、テレワークで職場に出勤する人数減らしてソーシャルディスタンス保つ努力を会社がしているにも関わらず、仕事中眠くなる度に隣に来ては、無駄話。
名無しさん
義姉が頻繁にデマ情報を嫁にメールしてくるからウザい。特にコロナ関連で、今まで10数件送ってきたが、正しかった事は1つもありません(苦笑)
名無しさん
田舎とかではなく、日本人自体に奥底にブラックなものが眠っているんだと思う。
関東大震災の時も、デマが原因で憎悪の塊が爆発したのは、昨年の大河ドラマでも触れられている。
名無しさん
俺も数日前市内の○○町で感染者が出た!!と得意げに大声でしゃべっているくそばばぁを見かけた
ほぼ間違いなく人づてに聞いた話で確証なんか無いと見た
あぁいうのが風評被害を作り出しているんだよなぁ
この件に限らず色々な意味で年寄りは厄介
名無しさん
そもそもSNS、SNSっていうけどネットのデマってほとんどがツイッターでしょ
それをバカッターが拡散する
(近所のババアたちが井戸端会議して噂するのと同じサイテーの人種たち)


名無しさん
まあ地震の時も酷いデマが飛び交ったからね
まーみんな噂話が好きな事好きな事w
名無しさん
まるで犯人探し。
名無しさん
デマを信用する人間は生きてて恥ずかしくないのかな??
そんなにすぐに騙されるなんて恥さらしだぞ。
自分が情けないとちゃんと自覚してるか?
ケンタ
まわり頭悪そうな人ばかりでかわいそう…
名無しさん
いったいこの様な流言飛語が何処からどの様に広がってるのでしょうか?
元は何気ない一言にオヒレが付いて広がるのか、それとも悪意があって広がるのか分からないが、悪意が有るのなら厳しく取り締まってほしい、私自身も何気ない一言に注意しなければならないかもしれない。
名無しさん
札幌ですが、うちの近所でもその手の話はたくさん聞きますね…
多分、コロナではない別の病気で入院した、体調を崩したって話が「もしやコロナ…」ってなって、それがいつの間にか「○○でコロナが出たらしい」って話になっちゃうんだと思います。
実際、うちの近所の薬局に勤める薬剤師の知人が体調不良で2週間ほど休んだら、コロナで入院中らしいって話になって近所に伝わっていましたから。
実際は…尿路結石でした(^_^;)


名無しさん
〜かもしれない、〜が類似している、〜が条件に一致する、
こんなのが始まりだと思う。
ここから、〜かもしれない、〜みたいだ、になり、
〜だ。〜に違いない、ってなっていくんだと思う。
そして、都合の良い情報だけを集めて、断定させてしまう。
この都市に、同じ条件の人が何百人も居るのに。
デマは許されない。
噂というのがデマにつながる。
しかし、噂を禁止することは出来ない。
ならば、個人情報を勝手に公にする事を厳しく取り締まったほうがいい。
そして、拡散する行為も同様に取り締まるべき。
情報の出元だけじゃだめ。今現在拡散している末端も厳しく取り締まるべき。
特に、個人情報に関わることや信用を失墜させる行為は、出元と同罪だと思う。
名無しさん
数少ない点と点を繋ぎ合わせて、推理探偵したのを気軽につぶやけるからねえ。
昨日も宮城で3日ぶりに陽性者が出たんだけど、前日に同じ市町村の大型スーパーが関係者感染で急遽閉店の張り紙がされた。
それで、きっとここの関係者だ!ってツイッターでも広がった。
でもスーパーの張り紙と県の公表とを比べると、職業も発症時期も食い違うから、別件なんだよね。
宮城の公表の仕方も悪いんだけど。
(人数だけ発表→数時間後に詳細公表)
憶測が憶測を呼ぶよね
名無しさん
私は同じ苗字(少数派の苗字です)の人間が事件を起こした時、以前からトラブルになっていた悪意のある人間にあいつの親戚だと触れ回られ、弁護士を立てて内容証明を送り付ける事態に発展した経験があります。根拠も無いのにそうしたデマを流す人間は「趣味が嫌がらせ」みたいな論外なのだと思います。
名無しさん
”ちょっと気に食わないことがあったから”と大した理由もなしに悪意を振りまくようなのが増えたからね。
しかもこういうのはなかなか捕まらないから抑止もし辛い。
”どうせデマでしょう”と世間が反応しなくなるまであとからあとから湧いてくると思う。
名無しさん
みんながみんな自分の発言に気をつけないといけないでしょう。
〜だろう、〜じゃないか?という憶測コメントが、いつのまにか〜であるという確定コメントに変わってたりしますからね。
恐ろしいことです。
名無しさん
この手のデマはだいたい愉快犯か、あとは生贄を作ることでの不安解消や防御反応によるもの。
広める前に確証を取る行動を取らないのは迷惑だけど、要は流す人も信じる人も不安なんだと思う。


名無しさん
悪意がなくとも自分の発した言葉には責任を持ってほしい。(悪意・故意は論外)
影響を意識して発言して!ってこと。
雑談だろうが、居酒屋だろうが、そんなつもり(悪意)があろうがなかろうが関係ない。
法律的には無罪でも、罪ですよ!
名無しさん
うちの系列店でもコロナ感染対策で「コロナの疑い」でも2週間の待機してる人がいるけど、別店舗の噂話なんて、コロナ(疑い)で休んでるらしいよって()内は読まないで伝わるからな。
実際は検査受けたくても受けれない状態でコロナかコロナじゃないかは確認のしようがない
名無しさん
デマは無くなりません。今の時代、昔より情報チャンネルも増えてますし。悪意がないものあるものどっちもありますし。憶測が途中から真実みたいに変わっちゃったり変えられちゃったりする。
名無しさん
最初の一人の悪意があるか怪しいが、それを拡散させた奴は悪意が無いか(警告の為に)善意で拡散してる可能性が高そう。
「らしい」「かも」がいつの間にか取れて確定情報にされてしまうんよね。
名無しさん
「原因はもしかしたら〜かもしれないね」って後輩に話した後、その後輩が上司に「原因は〜です!先輩が言ってました!」って報告してるのを聞いてしまってデマってこうやって広がるんだなと思ったわ
名無しさん
以前ですが、近くの街ですごく人気のラーメン店が有りました。
「あの店はネコからダシをとっている。店の裏にネコのし死骸がある。」とのウワサが立ち、再起するのにそのお店は数年かかりました…


名無しさん
店側がデマだと訴えてるのに聞く耳持たず戻ってくれない客。一方で自粛要請もヘッタクレもなくパチンコ屋に向かう客。
パチンコ屋の生命力が凄まじすぎる。
名無しさん
店名がでてないと、自分で推定した店名をネットで流すやつが出てくる。
名無しさん
デマだけではありません。
マスクを巡っての殴り合い、他県ナンバーの車への投石…
人間が一番怖い。
名無しさん
リスクゼロを目指してしまった場合、こういう情報は全部本当のものとして行動した方が合理的になるのは確か
名無しさん
田舎もデマ大好きだけど、都会もあまり変わらない。
関東大震災のとき、外国人が井戸へ毒を入れたとひどいデマを流した時代からあまり変わってない。SNSのおかげでむしろ悪化してる。
名無しさん
昔からあるチェーンメールと一緒でしょ。


名無しさん
ワイもさっきコンビニ行ったら、大学生ぽい2人組がニヤニヤしながら大声で「○○(県内でまだ感染者ゼロの地域)にはコロナになったやつが5人いるらしいぜ、みんな知らないんだろうけど〜」「知らないってヤバいよな〜」と嬉しそうに話してました。
店内の客は「ウソ!マジで?!」というより、「…バカかこいつら?」みたいな呆れ顔…。
この2人が明らかにバカっぽい顔格好をしてたからかもですが。
名無しさん
愉快犯、日ごろの鬱積が溜まっている人、逆恨みの類でしょうね。今回のウイルス騒動では、人間の醜い部分が露骨に現れたと云えるでしょう。
名無しさん
田舎はこういう噂話が大好きだからね。コロナだけじゃなくて、ゴシップ大好き人間の集まり。だからいつまでたったも田舎だし、優秀な若者は出てっちゃうんだよ。そして、低能な奴が残ってるから・・・悪循環。
名無しさん
デマを信用する人間は生きてて恥ずかしくないのかな??
そんなにすぐに騙されるなんて恥さらしだぞ。
自分が情けないとちゃんと自覚してるか?
名無しさん
私は瀬戸市在住なのですが、この噂は最初に年配の方から聞きました。
勤務先の社内でも「店に消毒に入ったから、間違い無い」って語ってるオジさんが居ました。
噂が市内の広い地域に知れ渡ってた様です。
他にも市内の企業の社員が感染したから事務所内は全員マスク着用が義務付けられたとか、他の地域の夫婦が感染したと市役所から聞いたとか、色んな噂が飛び交っています。
何処から出た話なのか分からないけど、聞いた話は自分の中で消化して、他人に話す事はしない様に気を付けようと改めて思いました。
名無しさん
この話は市内の人に聞きました。本当の事だと思ってました。
事実か分からない事は無闇に他人に話さない方が良いですね。


名無しさん
コロナの感染源をたどる作業と同じです。捜査員は一軒一軒、聴いて回るしかありません。でもコロナより早いはず。
「その噂は誰から聞きましたか?」「思い出せないですか?ではあなたが発信者と思われる恐れがありますが、それでもいいですか?」忘れたと”うやむや”にしようとする人達相手に、あの手この手で聞き取りを続ければ、そのうち出所に辿り着きます。
お店の方は、有力情報に懸賞金出してもいいレベルではないですか?民事訴訟で、被害額も併せてたっぷりと賠償請求したらいいと思います。
名無しさん
私の実家方面で私が小3の頃に、父の実家のある集落の女の子についての流言蜚語が流れ、大人も子供も大騒ぎしていた事がありました。母と一緒に父に聞いたら、その女の子もご両親も苦しんでいるのだから、そんな噂なんかするもんじゃないと叱られました。大人になり、噂の正体が朧気ながらも解り、父の言葉が正しかったのだと思い知ったのと同時に、デマの恐ろしさを再度噛み締めました。
名無しさん
噂話ほど怖いものはないと思う。
普段でも根拠のない噂話がどれほどあることか・・・
名無しさん
LINE等のSNSを使って噂が伝達したならどうしようも無いけれど、こんなに不要不急な外出を避けたり接触者を8割減らす目標なのに会話で噂が伝わるってダメじゃないのかな?
大人になっても事実を確認せず他人同士でベラベラ憶測で話すって本当に嫌だな…
この被害に遭った方だったらお店なんだから1本電話すれば確認出来るはずなのにさ。
電話も迷惑だとは思うけど、コロナ関係の噂は本当によろしくない!
名無しさん
4月からの店内全面禁煙に併せて、駐車場に椅子を出して清掃していたら、コロナ出た騒動になった喫茶店がありました。。
名無しさん
事前に得ていた噂と矛盾しない別の情報を得た時に、それを根拠として噂を事実と勘違いしてしまう
これは、よくある思考の落とし穴です
仮に店に消毒が入ったことが事実であっても、それは本当にコロナ感染が発生したからかも知れないし、たまたま定期的に行われている消毒のタイミングだっただけかも知れない
にもかかわらず、事前に得ていた噂に引きずられて、それ以外の可能性に考えが至らない
これの厄介なところは、情報を積極的に集めるほど「矛盾しない情報」を大量に得てしまい、ますます確信を深める結果になる場合があることです(例えば「最近消毒に入ったと聞いた」「先日何名か退職したそうだ」「この前窓口の人が具合が悪そうに見えた」など)
この落とし穴にはまらないためには、何事も色眼鏡で見ず客観的に判断するよう努めるしかないです


名無しさん
緑町でコロナ患者が出たのは噂で聞いてましたが、間違っていた上に生死に関わるデマが流れるとは心外です!
しかも知ってる店だから余計腹立つ。店主さん元気でよかったです。
あと、瀬戸市は愛知県です。岐阜の隣です。知ったかぶらないでください。愛知県もかなり患者が増えてます、市内でも確かに感染者が、出ていますし。今の世の中、例え感染者が少なかろうと警戒した方が身のためと思います。小さくても一応、名古屋や岡崎、岐阜、中津川の経由地点にありますし。どこから拾うかは本当にわかりません。
名無しさん
瀬戸では3月に〇〇病院に感染者が入院してると会社の後輩が騒ぎ立ててたがあれもデマだった。
冷静になって自分がウィルスを広げない事と同様に自分が誤った噂を広げない様にしなければなりません。
名無しさん
会社や商店入店時のマスク義務は着実に広がっています
してないと入館拒否ですね
コロナの実態が判明してパニックが終わっても解除できないような気がします
名無しさん
ガセでしょうけど、店に消毒入ったんなら安全じゃんね。消毒はいったから、安全だという思考にならないのかな。
名無しさん
だいたいが、じーさん、ばーさんの脳内妄想からじゃないのかな?
だとすれば、既に、自分で話した内容すら、忘れているかも。
名無しさん
なんで、年寄りはちょい聞きした話を信じてあちこちで話すんですかね?そんな事でしか自分が優位に立てないミジメな人間って事ですよね。
スポンサーリンク

管理人の率直な感想

こういうのは都会だからだとか田舎だからだとか関係ないと思うんですよ。
感染症だから過敏になってる部分は充分あると思いますが、昔からこんな噂はあるのです。

新型コロナとは全く関係ありませんが、お世話になった人が亡くなったと友人に聞かされたことがあり、めちゃくちゃ落ち込んでいたら、スーパーでその人とバッタリ会ったことがあります。
僕の中では亡くなったんだと心の整理がついてきた頃だったし、友人の話を信じていたので、最初見かけたときは幽霊だと思いました。(本当に)

背筋がゾワッとしたところで「よう!久しぶりだな~」なんて話しかけられましてね。
「しっ…死んだんじゃないんですかっ!?」と思わず口から出てしまったのですが、「なに言ってんだ馬鹿」で終わりました。

人の生き死にを何の根拠もなく信じるものではないです。

今回の加藤スポーツ店の件は、商売をやってる方ですし、単純に個人の問題ではない。
チラシ2千枚じゃちょっと弱いですね。

「加藤さんは死んでいません!元気です!」

僕は加藤さんと縁もゆかりもありませんが、遠い場所から応援させていただきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
時事ニュース
スポンサーリンク
この記事をシェアしよう
レオンをフォローする
誰かに読む物語

コメント